森下 千鶴

金融研究部 研究員

森下 千鶴(もりした ちづる)

研究・専門分野
株式市場・資産運用

森下 千鶴のレポート

2021年04月28日

健康経営は継続的な取り組みが重要


2021年3月4日に「健康経営銘柄2021」が発表された。7回目となる今回は29業種48社が選定され、そのうちの6社は2015年の表彰開始から7回連続の選...

続きを見る

2021年01月22日

新型コロナ禍の自社株買い動向-前年度比は大幅減少も、足元は徐々に増加


コーポレート・ガバナンス改革を背景に、日本企業の株主還元策としての自社株買いは近年活発化していた。しかし、2020年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響も...

続きを見る

2020年08月17日

株式市場の空洞化回避には長期保有する個人投資家の裾野拡大が急務


2019年度株式分布状況調査によると、個人などの保有比率が過去最低となった一方、「信託銀行」の保有比率が過去最高を更新した。信託銀行の保有比率が増えた大部...

続きを見る

2020年06月25日

異例ずくめの株主総会-新型コロナの影響により運営方法に注目が集まる年に。

3月期決算企業の定時株主総会開催日が6月26日にピークを迎える。今年は新型コロナの影響により、株主総会の運営方法に従来より注目が集まる年となった。図表1は...

続きを見る

2020年05月22日

4~5月の自社株買いが急減


例年であれば、5月は自社株買いの設定が、1年で最も多い時期である。しかし、今年はコロナ禍の影響から、自社株買いを設定する企業は極端に少なかった。いずれ経済...

続きを見る

2020年04月24日

業績の見通しを未定とする企業が増加


新型コロナウイルス(COVID-19)の終息時期や経済に与える影響が見極めきれない中、今期の業績見通しを未定とする企業が増えている。不透明感の高い状況が続...

続きを見る

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る