米国経済

米国経済の動向が世界経済に大きな影響を与え、FRBの金融政策の一挙手一投足が市場関係者の注目を集めています。この「米国経済」の一覧では、米国経済の現状を小売売上高、耐久財受注、住宅着工・販売、貿易統計、ISM製造業指数、雇用統計等の月次で発表される経済指標からタイムリーな分析を行います。FRBが金融緩和政策から出口へと向かうなかで世界の金融市場に大きな影響を与えるFOMCの動向にこれまで以上に注視していきます。

年で絞り込む

2019年05月10日

米金融政策見通しと注目点-当面は様子見も、当研究所のメインシナリオは次の政策金利変更が「利上げ」との見通しを維持

61504_ext_03_0_S.jpg

FRBは18年に4回政策金利の引き上げを行った後、19年に入ってからは政策金利を据え置いている。直近5月のFOMC会合でも、当面は政策金利に関する意思決定...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年05月07日

【4月米雇用統計】雇用者数は前月比+26.3万人と市場予想(+19.0万人)を上回る一方、賃金上昇は緩やか

61446_ext_03_0_S.jpg

5月3日、米国労働省(BLS)は4月の雇用統計を公表した。非農業部門雇用者数は、前月対比で+26.3万人の増加(前月改定値:+18.9万人)と、+19.6...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年05月07日

【3月米個人所得・消費支出】消費支出(前月比)は+0.9%と予想(+0.7%)を上回るも、所得は+0.1%と予想(+0.4%)を下回る

61443_ext_03_0_S.jpg

4月29日、米商務省の経済分析局(BEA)は政府閉鎖に伴い公表が遅れていた2月の個人消費支出と、3月の個人所得・消費支出統計を公表した。個人所得は3月が前...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年05月07日

【5月米FOMC】予想通り、政策金利を据え置き。当面の政策金利据え置き方針を確認

61444_ext_03_0_S.jpg

米国で連邦公開市場委員会(FOMC)が4月30-5月1日(現地時間)に開催された。FRBは市場の予想通り、政策金利を据え置いた。一方、技術的な要因から超過...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年05月07日

【19年1-3月期米GDP】前期比年率+3.2%、在庫投資、外需が成長を押上げ

61442_ext_03_0_S.jpg

4月26日、米商務省の経済分析局(BEA)は19年1-3月期のGDP統計(1次速報値)を公表した。1-3月期の実質GDP成長率(以下、成長率)は、季節調整...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年04月23日

米個人消費の減速は一時的か-1-3月期は伸び鈍化も4月以降の回復を予想

61419_ext_03_0_S.jpg

米個人消費には陰りがみられる。好調が見込まれていた18年の年末商戦は前年比+2.9%(前年:同+5.3%)と、事前予想(同+4.3~4.8%)を大幅に下回...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年04月22日

【3月米住宅着工、許可件数】着工件数は113.9万件と、前月(114.2万件)および市場予想(122.5万件)を下回る結果

61394_ext_03_0_S.jpg

4月19日、米国センサス局は3月の住宅着工、許可件数を発表した。住宅着工件数(季節調整済、年率)は113.9万件(前月改定値:114.2万件)と、116....

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年04月08日

【3月米雇用統計】雇用者数は前月比+19.6万人と2月(同+3.3万人)の伸び鈍化が一時的であったことを示す結果

61268_ext_03_0_S.jpg

4月5日、米国労働省(BLS)は3月の雇用統計を公表した。非農業部門雇用者数は、前月対比で+19.6万人の増加 (前月改定値:+3.3万人)と、+2.0万人...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年04月05日

「機微技術」をめぐる米中攻防戦 - 安全保障か経済か、厳しい選択を迫られる日本

61257_ext_03_0_S.jpg

国と中国の覇権争いが続いている。とりわけ、知的財産等、ハイテク覇権に関しては、そう簡単には折り合えないだろう。中国に覇権は渡さない、対立も辞さないという強...

続きを読む

矢嶋 康次

矢嶋 康次

総合政策研究部

2019年04月01日

【2月米個人所得、1月消費支出】個人消費(前月比)は+0.1%と、大幅なマイナスとなった前月(▲0.6%)からの回復の弱さを示唆

61218_ext_03_0_S.jpg

3月29日、米商務省の経済分析局(BEA)は2 月の個人所得および1月の消費支出統計を公表した。個人所得は前月比+0.2%(前月:▲0.1%)となり、前月か...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年03月29日

迫る米予算管理法の期限切れ―予算管理法(BCA)は21年度で期限切れ。長期的な視野に立ち実効性の高い財政規律ルールの導入を

61214_ext_03_0_S.jpg

米国では、金融危機後に財政赤字がGDP比で一時10%近い水準まで拡大するなど、第二次世界大戦以来で最悪となったことを受けて、財政規律の仕組みが強化されてき...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年03月27日

【2月米住宅着工、許可件数】着工件数は116.2万件と、前月(127.3万件)および市場予想(121.0万件)を下回る結果

61189_ext_03_0_S.jpg

3月26日、米国センサス局は政府閉鎖の影響で、当初予定から1週間の遅れで2月の住宅着工、許可件数を発表した。住宅着工件数(季節調整済、年率)は116.2万...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年03月22日

【3月米FOMC】予想通り、政策金利を据え置き。19年の利上げ見送りを示唆

61142_ext_03_0_S.jpg

米国で連邦公開市場委員会(FOMC)が3月19-20日(現地時間)に開催された。FRBは、市場の予想通り、政策金利の据え置きを決定した。今回発表された声明...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年03月11日

米国経済の見通し-緩やかな景気減速予想も、高まる下振れリスク

61065_ext_03_0_S.jpg

米国の10-12月期の成長率(前期比年率)は+2.6%(前期:+3.4%)と前期から低下。外需の成長押下げ幅が縮小したほか、設備投資に回復がみられたものの...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年03月11日

【2月米雇用統計】雇用者数は前月比で僅か+2.0万人に留まり、市場予想(+18.0万人)を大幅に下回る

61060_ext_03_0_S.jpg

3月8日、米国労働省(BLS)は2月の雇用統計を公表した。非農業部門雇用者数は、前月対比で+2.0万人の増加 (前月改定値:+31.1万人)と、+30.4万...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年03月11日

【1月米住宅着工、許可件数】着工件数は戸建ての回復を伴い、123.0万件と市場予想(119.5万件)を上回る結果

61059_ext_03_0_S.jpg

3月8日、米国センサス局は政府閉鎖の影響で、当初予定からおよそ2週間遅れで1月の住宅着工、許可件数を発表した。住宅着工件数(季節調整済、年率)は123.0...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年03月04日

【12月、1月米個人所得・消費支出】12月の個人消費(前月比)は市場予想を下回ったほか、1月の個人所得(前月比)は16年2月以来の減少

61003_ext_03_0_S.jpg

3月1日、米商務省の経済分析局(BEA)は12 月の個人所得・消費支出統計および1月の個人所得統計を公表した。政府閉鎖の影響により、12月分の公表がおよそ1...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年03月01日

【10-12月期米GDP】前期比年率+2.6%、個人消費、在庫投資の伸びが鈍化

60986_ext_03_0_S.jpg

2月28日、米商務省の経済分析局(BEA)は10-12月期のGDP統計(初期推計)を政府閉鎖の影響により、およそ1ヵ月遅れで公表した。10-12月期の実質...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年02月28日

ねじれ議会で迎える米国債務上限期限-本格化する20年度予算審議に絡み、債務上限問題は秋口まで長期化、燻る米国債デフォルトリスク

60978_ext_03_0_S.jpg

米国では、2月15日に、19年度(18年10月~19年9月)予算のうち、積み残しとなっていた国土安全保障省を含む通年の歳出法案が成立し、漸く予算編成作業が...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年02月27日

【12月米住宅着工、許可件数】着工件数は107.8万件と市場予想(125.6万件)を大幅に下回る。目立つ戸建ての回復遅れ

60965_ext_03_0_S.jpg

2月26日、米国センサス局は政府機関閉鎖の影響で1ヵ月以上遅れて12月の住宅着工、許可件数を発表した。住宅着工件数(季節調整済、年率)は107.8万件(前...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

米国経済のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

米国経済のレポート Topへ