米国

年で絞り込む

2019年05月10日

米金融政策見通しと注目点-当面は様子見も、当研究所のメインシナリオは次の政策金利変更が「利上げ」との見通しを維持

61504_ext_03_0_S.jpg

FRBは18年に4回政策金利の引き上げを行った後、19年に入ってからは政策金利を据え置いている。直近5月のFOMC会合でも、当面は政策金利に関する意思決定...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年05月07日

【4月米雇用統計】雇用者数は前月比+26.3万人と市場予想(+19.0万人)を上回る一方、賃金上昇は緩やか

61446_ext_03_0_S.jpg

5月3日、米国労働省(BLS)は4月の雇用統計を公表した。非農業部門雇用者数は、前月対比で+26.3万人の増加(前月改定値:+18.9万人)と、+19.6...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年05月07日

【3月米個人所得・消費支出】消費支出(前月比)は+0.9%と予想(+0.7%)を上回るも、所得は+0.1%と予想(+0.4%)を下回る

61443_ext_03_0_S.jpg

4月29日、米商務省の経済分析局(BEA)は政府閉鎖に伴い公表が遅れていた2月の個人消費支出と、3月の個人所得・消費支出統計を公表した。個人所得は3月が前...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年05月07日

【5月米FOMC】予想通り、政策金利を据え置き。当面の政策金利据え置き方針を確認

61444_ext_03_0_S.jpg

米国で連邦公開市場委員会(FOMC)が4月30-5月1日(現地時間)に開催された。FRBは市場の予想通り、政策金利を据え置いた。一方、技術的な要因から超過...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年05月07日

【19年1-3月期米GDP】前期比年率+3.2%、在庫投資、外需が成長を押上げ

61442_ext_03_0_S.jpg

4月26日、米商務省の経済分析局(BEA)は19年1-3月期のGDP統計(1次速報値)を公表した。1-3月期の実質GDP成長率(以下、成長率)は、季節調整...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年04月23日

米個人消費の減速は一時的か-1-3月期は伸び鈍化も4月以降の回復を予想

61419_ext_03_0_S.jpg

米個人消費には陰りがみられる。好調が見込まれていた18年の年末商戦は前年比+2.9%(前年:同+5.3%)と、事前予想(同+4.3~4.8%)を大幅に下回...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年04月19日

FSOC(金融安定監督評議会)が新たなノンバンクSIFI指定ガイダンスを提案-FSOCの提案内容と関係者の反応-

61360_ext_03_0_S.jpg

米国のFSOC(Financial Stability Oversight Council:金融安定監督評議会)は、3月6日にノンバンク金融会社のSIFI指定に...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2019年04月12日

諸外国の会社の事業年度は12月期決算が殆どなのか?

61300_ext_03_0_S.jpg

前々回の基礎研レター「3月期決算の会社が多いというのは本当か、またその理由は?」(2019.4.1)では、「日本の会社では、大会社を中心に、3月期決算(事...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2019年04月08日

【3月米雇用統計】雇用者数は前月比+19.6万人と2月(同+3.3万人)の伸び鈍化が一時的であったことを示す結果

61268_ext_03_0_S.jpg

4月5日、米国労働省(BLS)は3月の雇用統計を公表した。非農業部門雇用者数は、前月対比で+19.6万人の増加 (前月改定値:+3.3万人)と、+2.0万人...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年04月01日

【2月米個人所得、1月消費支出】個人消費(前月比)は+0.1%と、大幅なマイナスとなった前月(▲0.6%)からの回復の弱さを示唆

61218_ext_03_0_S.jpg

3月29日、米商務省の経済分析局(BEA)は2 月の個人所得および1月の消費支出統計を公表した。個人所得は前月比+0.2%(前月:▲0.1%)となり、前月か...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年03月29日

迫る米予算管理法の期限切れ―予算管理法(BCA)は21年度で期限切れ。長期的な視野に立ち実効性の高い財政規律ルールの導入を

61214_ext_03_0_S.jpg

米国では、金融危機後に財政赤字がGDP比で一時10%近い水準まで拡大するなど、第二次世界大戦以来で最悪となったことを受けて、財政規律の仕組みが強化されてき...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

米国のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

米国のレポート Topへ