米中貿易摩擦

年で絞り込む

2020年02月21日

図表でみる世界経済(過去半世紀の経済発展編)~米中新冷戦に直面した今だからこそ、米ソ冷戦とその後30年の経済発展を振り返り、米中新冷戦に備えよう!

63733_ext_03_0_S.jpg

経済的な豊かさを表す代表的な指標といえば一人当たりGDPである。2018年のトップ30を見ると、米ソ冷戦で西側陣営に属したG7がすべてランクインしている一...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎

経済研究部

2020年01月28日

過去最高を更新した日本企業の自社株買い

63519_ext_03_0_S.jpg

上場企業による2019年度の自社株買いが過去最高を更新した。自社株買いは当該企業の株価やROE(自己資本利益率)にプラスに作用し、株式市場全体の下支え効果...

続きを読む

井出 真吾

井出 真吾

金融研究部

2019年12月09日

リブラ構想が示す通貨の覇権

63133_ext_03_0_S.jpg

今、話題のワードや出来事を動画解説する「ニッセイ基礎研ビデオレポート」がスタートします。1回目の今日は新たな暗号資産「リブラ」を巡る、米中覇権争いについて...

続きを読む

矢嶋 康次

矢嶋 康次

総合政策研究部

2019年11月15日

中央銀行デジタル通貨の動向-デジタル人民元vsリブラ、米国

63012_ext_03_0_S.jpg

ここ最近、中国の人民銀行関係者からデジタル通貨に関する情報発信が相次いでいる。今年7月には人民銀行の周(シュウ・)小川(ショウセン)前総裁が、フェイスブッ...

続きを読む

矢嶋 康次

矢嶋 康次

総合政策研究部

2019年10月23日

米中新冷戦-グローバルPEST分析から読み解く米中の戦い-

62820_ext_03_0_S.jpg

今後10年、20年、30年というタームで続くであろう「米中新冷戦」が始まっており、それは米中メガテック企業の今後を占う上でもっとも重要な要素である。米中新...

続きを読む

田中 道昭
2019年10月18日

図表でみる中国経済(米中比較編)-米中経済を6つの視点で多角的に比較

62786_ext_03_0_S.jpg

本稿は、中国経済をこれから学ぼうとお考えの方々を対象に、新聞記事やレポートでは通常前提として省略されることが多い基礎的な経済データを、図表を用いて素人にも...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎

経済研究部

2019年10月08日

米中摩擦に翻弄される世界経済

62676_ext_03_0_S.jpg

2018年3月に米国が中国から輸入される鉄鋼やアルミに関税を上乗せする措置を発動したことをきっかけに悪化した米中貿易摩擦対立は、今年6月のG20サミットで...

続きを読む

櫨(はじ) 浩一
2019年08月30日

米中摩擦に翻弄される世界経済

62406_ext_03_0_S.jpg

2018年3月に米国が中国から輸入される鉄鋼やアルミに関税を上乗せする措置を発動したことをきっかけに悪化した米中貿易摩擦対立は、今年6月に大阪で開かれたG...

続きを読む

櫨(はじ) 浩一
2019年08月08日

貿易摩擦に負けない企業

62222_ext_03_0_S.jpg

米中の対立が泥沼化の様相を呈してきた。中東や朝鮮半島情勢など地政学リスク、イギリスがEUから強行離脱する可能性も高まっている。世界経済が混迷を深めるかもし...

続きを読む

井出 真吾

井出 真吾

金融研究部

2019年07月23日

米中対立と習近平経済学(シーコノミクス)

62098_ext_03_0_S.jpg

習近平氏が中国の最高指導者になったのは2012年11月から13年3月にかけてのことだ。12年11月には第18回全国代表大会(18大)の直後に開催された第1...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎

経済研究部

2019年07月22日

米中関税競争の経済コスト-通商法301条に基づく対中追加関税賦課から1年。米中関税競争の影響が次第に明らかに

62094_ext_03_0_S.jpg

トランプ政権は18年以降、中国からの輸入品に対する関税強化策を相次いで実行してきた。とくに、中国の知的財産権の侵害を理由に通商法301条に基づいて18年7...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年07月01日

日銀短観(6月調査)~大企業製造業の景況感がさらに悪化、設備投資計画は見た目より弱い

61933_ext_03_0_S.jpg

6月短観では、注目度の高い大企業製造業の業況判断D.I.が5ポイント低下し、2四半期連続での景況感悪化が示された。D.I.の水準は、英EU離脱懸念などで円...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2019年06月18日

日銀短観(6月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は4ポイント低下の8と予想

61847_ext_03_0_S.jpg

6月調査短観では、米中貿易摩擦の激化・長期化やそれに伴う中国経済の低迷を主因として大企業製造業で2四半期連続となる景況感悪化が示されると予想。非製造業では...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2019年06月13日

米国経済の見通し-トランプ大統領のチキンレースに付き合わされる米国経済

61807_ext_03_0_S.jpg

トランプ大統領による5月5日の対中関税率の引き上げ発表によって、合意間近とみられていた米中通商交渉が難航していることが示された。同大統領は米中首脳会談が実...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年05月23日

円高が思いのほか進まないワケ~マーケット・カルテ6月号

61606_ext_03_0_S.jpg

5月に入り、米政権が対中国関税引き上げや中国通信機器大手に対する禁輸措置を打ち出し、米中摩擦の緊迫感が急速に高まっている。従来であれば、米利下げ観測やリス...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志

経済研究部

2019年05月22日

米中摩擦が業績を圧迫、日本株は一進一退が続く

61598_ext_03_0_S.jpg

10連休明けの日経平均株価は7営業日連続で下落した。2016年4月以来、約3年ぶりだ。令和の株式市場はほろ苦い幕開けとなったが、この先はどうなるのだろうか...

続きを読む

井出 真吾

井出 真吾

金融研究部

2019年05月10日

米金融政策見通しと注目点-当面は様子見も、当研究所のメインシナリオは次の政策金利変更が「利上げ」との見通しを維持

61504_ext_03_0_S.jpg

FRBは18年に4回政策金利の引き上げを行った後、19年に入ってからは政策金利を据え置いている。直近5月のFOMC会合でも、当面は政策金利に関する意思決定...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2019年04月26日

中国経済の現状と今後の注目点-景気回復は本物なのか、そして今後のシナリオは?

61431_ext_03_0_S.jpg

中国経済に明るい兆しが見えてきた。19年1-3月期の経済成長率は実質で前年比6.4%増と前四半期と同率に留まり1年ぶりに減速が止まった。但し、3月の製造業...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎

経済研究部

2019年04月05日

「機微技術」をめぐる米中攻防戦 - 安全保障か経済か、厳しい選択を迫られる日本

61257_ext_03_0_S.jpg

国と中国の覇権争いが続いている。とりわけ、知的財産等、ハイテク覇権に関しては、そう簡単には折り合えないだろう。中国に覇権は渡さない、対立も辞さないという強...

続きを読む

矢嶋 康次

矢嶋 康次

総合政策研究部

2019年03月29日

中国経済:景気指標の総点検(2019年春季号)~景気の悪化は一旦止まった模様、経済成長の勢いは横ばいへ!

61208_ext_03_0_S.jpg

2018年の中国経済は、債務圧縮(デレバレッジ)による景気下押し圧力と、米中貿易摩擦による先行き不透明感の強まりを背景に、経済成長の勢いが鈍化することとな...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎

経済研究部

関連カテゴリ

アクセスランキング

米中貿易摩擦のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

米中貿易摩擦のレポート Topへ