CRE(企業不動産戦略)

企業を取り巻く環境が大きく変化する中で、企業が保有する不動産を最大限有効に活用する戦略の必要性が近年高まりをみせています。
CRE(Corporate Real Estate)とは、企業が事業を継続するために使うすべての不動産を指します。これを重要な経営資源の一つに位置付け、その活用、管理、取引(取得、売却、賃貸借)に際し、企業の社会的責任(CSR:Corporate Social Responsibility)を踏まえた上で、企業価値最大化の視点から最適な選択を行う経営戦略がCRE戦略です。この「CRE(企業不動産戦略)」の一覧では、CRE 戦略の企業経営における位置付けと役割、企業の不動産投資行動、少子高齢化の中での不動産ビジネス等、ビジネスとしての不動産市場への取り組みについてレポートします。

年で絞り込む

2020年08月07日

不動産投資における気候変動リスクとは?

65117_ext_03_0_S.jpg

令和2年7月豪雨では日本各地で大きな被害が出た。過去2~3年は豪雨や台風などによる大規模な自然災害が相次いでいる。自然災害による火災保険の保険金支払いは2...

続きを読む

佐久間 誠

佐久間 誠

金融研究部

2020年08月06日

新型コロナが顕在化させた不確実性の高まる世界-想定外の不確実性をもたらす世界の脆弱性とネットワーク化

65093_ext_03_0_S.jpg

新型コロナウイルスのパンデミックにより、不確実性という概念が再び注目を集めている。。不確実性が定義されたのは、スペイン風邪が流行した100年ほど前だ。米経...

続きを読む

佐久間 誠

佐久間 誠

金融研究部

2020年08月04日

新型コロナによるデジタル化がもたらしたオフィス市場の不確実性-不確実性の高まる世界において。不動産投資を再考する(4)

65085_ext_03_0_S.jpg

新型コロナウイルスの感染拡大に伴うテレワークの拡大を受けて、オフィス市場においてデジタル化による不確実性が高まっている。 デジタル化は、オフィス市場に創...

続きを読む

佐久間 誠

佐久間 誠

金融研究部

2020年07月30日

「札幌オフィス市場」の現況と見通し(2020年)~新型コロナウィルスの感染拡大を踏まえた市場見通し

65039_ext_03_0_S.jpg

札幌市では、IT関連企業やコールセンターを中心として新規開設および拡張移転の動きが活発で、空室が減少している。需給環境の逼迫により空室率が低下するなか、募...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2020年07月28日

新型コロナによる大封鎖が不動産市場に与えた影響-不確実性の高まる世界において。不動産投資を再考する(3)

65018_ext_03_0_S.jpg

新型コロナによる大封鎖(The Great Lockdown)では、「ヒトの流れ」が止まったことが、経済的な落ち込みの主たる原因である。一方、2007年以降の...

続きを読む

佐久間 誠

佐久間 誠

金融研究部

2020年07月15日

「仙台オフィス市場」の現況と見通し(2020年)~新型コロナウィルスの感染拡大を踏まえた市場見通し

64936_ext_03_0_S.jpg

仙台のオフィス空室率は、2013年以降、新規供給が限定的であることを反映し、低下傾向で推移している。需給の逼迫に伴い、募集賃料も上昇基調で推移している。一...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2020年05月28日

不確実性の高まる世界において。不動産投資を再考する(1)-新型コロナウイルス出現は必然か?感染拡大により顕在化した不確実性

64554_ext_03_0_S.jpg

新型コロナウイルスの感染拡大により、世界経済は1929年に始まった世界恐慌以来の景気後退に陥ると予想されている。不動産市場もその影響を免れることはできず、...

続きを読む

佐久間 誠

佐久間 誠

金融研究部

2020年05月27日

「東京都心部Aクラスビル市場」の現況と見通し~新型コロナウィルスの感染拡大を踏まえて見通しを改定

64535_ext_03_0_S.jpg

新型コロナウィルスの感染拡大に伴う外出自粛要請並びに緊急事態宣言の発令は、民間消費や建設投資、設備投資など経済活動に対して広範囲にわたって甚大な影響をもた...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2020年04月03日

「名古屋オフィス市場」の現況と見通し(2020年)

64166_ext_03_0_S.jpg

名古屋のオフィス市場では、事務所の新規開設や拡張移転が活発であった一方、新規供給は限られており、結果として、空室率は過去最低水準まで低下した。一段と逼迫し...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2020年03月31日

健康に配慮するオフィス戦略-クリエイティブオフィスのすすめ-

64136_ext_03_0_S.jpg

アベノミクスの成長戦略として打ち出された、「健康経営」と「働き方改革」の本質は、従業員の働きがい・快適性・幸福感を向上させることを通じて、「従業員の生産性...

続きを読む

百嶋 徹

百嶋 徹

社会研究部

2020年03月25日

人間とAIの共生を考える-「戦略的アウトソーシング」の発想を取り入れてみよう!

64066_ext_03_0_S.jpg

「AI(人工知能)は雇用を奪う」とのAI脅威論は、依然として根強い。一方、筆者は、「AIを活用した未来社会がどのようなものになるかを決めるのは、AIではな...

続きを読む

百嶋 徹

百嶋 徹

社会研究部

2020年03月23日

「大阪オフィス市場」の現況と見通し(2020年)

64040_ext_03_0_S.jpg

大阪のオフィス市場では、まとまった空室を確保することが困難な状況が続いている。逼迫した需給環境を反映し、成約賃料はファンドバブル期の水準を上回る水準まで上...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2020年02月17日

「東京都心部Aクラスビル市場」の現況と見通し(2020年)

63707_ext_03_0_S.jpg

東京都心部Aクラスビル の空室率は、2018年第4四半期以降、1%を下回る低水準で推移しており、足元では過去最低水準の0.6%に達した。成約賃料は、極めて逼...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2020年01月31日

良好な環境が継続するとの見方が増加~価格のピークは今年が最多。データセンターや海外不動産にも期待~第16回不動産市況アンケート結果

63559_ext_03_0_S.jpg

不動産市況の現状および今後の方向性を把握すべく、不動産分野の実務家・専門家を対象に「不動産市況アンケート」(第16回)を実施した(回答者数126名、回収率...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2019年11月18日

自動運転とAIのフレーム問題-AIの社会実装へのインプリケーション

63027_ext_03_0_S.jpg

筆者は、「AI・IoTの利活用の在り方」『ニッセイ基礎研所報』2019年Vol.63、2019年6月にて、「人工知能(AI)の社会実装には、AI研究の最大...

続きを読む

百嶋 徹

百嶋 徹

社会研究部

2019年08月27日

「東京都心部Aクラスビル市場」の現況と見通し(2019年8月時点)

62340_ext_03_0_S.jpg

東京都心部Aクラスビル の空室率は、2018年第4四半期以降、1%を下回る低水準で推移している。極めて逼迫した需給環境を反映し、成約賃料はファンドバブル期以...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2019年07月29日

インターネット通販市場の成長と物流施設利用の方向性

62144_ext_03_0_S.jpg

経済産業省「電子商取引に関する市場調査」によれば、2018年の企業と消費者間の電子商取引市場(EC市場)規模は、約18兆円に達した。スマートフォンの普及に...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2019年07月24日

「福岡オフィス市場」の現況と見通し(2019年)

62101_ext_03_0_S.jpg

福岡市では、IT関連企業等を中心とした新規拠点開設や面積拡張のほか、天神地区の再開発に伴う立ち退き移転も進んでおり、空室が減少している。こうした需給の逼迫...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2019年07月17日

AI・IoTの利活用の在り方-米メジャーリーグの「データ革命」に学ぶ

62050_ext_03_0_S.jpg

「AI(人工知能)は雇用を奪う」とのAI脅威論は根強い。一方、筆者は、「AIを活用した未来社会がどのようなものになるかを決めるのは、AIではなく、それを開...

続きを読む

百嶋 徹

百嶋 徹

社会研究部

2019年07月16日

人口減少社会データ解説「なぜ東京都の子ども人口だけが増加するのか」(中)-女性人口エリアシャッフル、その9割を東京グループが吸収-

62042_ext_03_0_S.jpg

当シリーズレポートの(上)では、都道府県ごとの次世代人口育成(子ども人口増減)に都道府県出生率はもはや相関を持つことが出来ず、社会流出入によって生じる女性...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

関連カテゴリ

アクセスランキング

CRE(企業不動産戦略)のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

CRE(企業不動産戦略)のレポート Topへ