経営・ビジネス

年で絞り込む

2018年11月15日

リーマンショックから10年、日本のベンチャー環境を振り返る

60135_ext_03_0_S.jpg

日本のベンチャーの事業環境は、リーマンショック後しばらく低迷が続いたが、アベノミクスで息を吹き返し、足もとは盛り上がりを見せている。現在、ベンチャー・エコ...

続きを読む

中村 洋介

中村 洋介
総合政策研究部

2018年11月12日

働く女性の消費志向-独身と妻は「こだわり」、母は「安価重視」「環境安全」と「衝動買い」

60082_ext_03_0_S.jpg

30代前後の結婚・子育て期で働く女性が増えている。本稿では未既婚や子の有無などに注目して、働く女性の消費志向の特徴を捉える。分析には、ニッセイ基礎研究所が...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2018年11月08日

サンクコストの呪縛-もったいないから、やめられない?

60068_ext_03_0_S.jpg

経済学や経営学では、物事を実施する場合に、費用対効果という考え方が用いられる。どんな事業でも、何らかの費用をかけねば、効果を上げることはできない。そこで、...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也
保険研究部

2018年11月07日

日本の家庭に眠る”かくれ資産”総額は推計37兆円以上-フリマアプリでの平均売買価格から算出、1世帯あたり約70万円、金融・不動産に続く第三の資産

60063_ext_03_0_S.jpg

株式会社ニッセイ基礎研究所では、「みんなのかくれ資産調査委員会」による、”平成再最後の大掃除”と言われる2018年の大掃除にむけて、家庭内の不要品の整理・...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2018年10月31日

新卒一括採用の今後-就活ルールの見直しを前向きに捉え、議論を継続させる

60017_ext_03_0_S.jpg

2018年9月3日に、中西経団連会長が就活ルールに対して問題提起をしたことを契機に、長らく議論されてきたルールの見直しが始まった。就活ルールの根拠となるの...

続きを読む

清水 仁志

清水 仁志
総合政策研究部

2018年10月31日

フードデザート問題をSDGsでとらえる-日本の企業も住民の健康を守る意志を持って欲しい

60014_ext_03_0_S.jpg

ミシシッピ州のチュニカは、豊かな土壌に囲まれているものの、1万人の住民の30%は食料が不十分な家庭に暮らしています。街の中心部には食料品店が1つしかありま...

続きを読む

宮垣 淳一

宮垣 淳一
経済研究部

2018年10月31日

生涯現役社会と働き方改革~求められる政府の積極関与~

60015_ext_03_0_S.jpg

9月の失業率は2.3%という低水準となり、求職者と求人との比率である有効求人倍率は1.64倍で1974年1月以来の高水準だった。労働市場の需給は改善を超え...

続きを読む

櫨(はじ) 浩一

櫨(はじ) 浩一
経済研究部

2018年10月30日

ニッセイ景況アンケート調査結果-2018年度調査

59984_ext_03_0_S.jpg

■調査結果のポイント◆企業の景況感は小幅に悪化したが、高水準を維持◆人手不足は前回調査(15年度)よりも深刻化。新卒・中途採用が困難になる中、処遇の改善に...

続きを読む

金 明中

金 明中
生活研究部

2018年10月30日

なぜ消費は活性化しないのか~活性化を阻む6つの理由

59983_ext_03_0_S.jpg

個人消費は力強さに欠ける状況が続く。この要因の1つには、実質賃金の伸び悩みがある。しかし、賃金は改善傾向を示す一方で、依然として消費は低迷している状況を見...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2018年10月29日

2019年10月消費増税の家計への影響-前回より負担が抑えられる3つの理由

59980_ext_03_0_S.jpg

2019年10月に消費税率は10%へ引き上げられる。前回の消費増税時と比べて今回は主に3つの理由から家計の負担を抑えられるだろう。1つは、税率の引き上げ幅...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2018年10月25日

シリーズ・IT婚時代の「運命の人の探し方」-第2回 「フィルターバブル」の罠

59952_ext_03_0_S.jpg

当シリーズでは、近年、大きく変容しつつある婚活のスタイルについて、情報技術は人々の活動様式を変えるだけではなく「結婚への価値観」にも影響を与えているという...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子
生活研究部

2018年10月18日

なぜ今、シェアリングサービスなのか?-市場拡大の3つの理由、既存サービスとの違いは

59902_ext_03_0_S.jpg

シェア経済が拡大している。内閣府の推計では2016年の市場規模は約5,000億円、うち6割が「モノ」のシェアだ。シェアが伸びる理由は消費者の節約志向で語ら...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2018年10月15日

ストレスチェック制度は、どこまで浸透したか、今後どこまで浸透するのか

59874_ext_03_0_S.jpg

メンタルヘルス対策は、企業における健康増進政策の柱の1つである。メンタルヘルス不調の発症や重症化は、職場が要因となることがあるため、企業で改善に向けた取り...

続きを読む

村松 容子

村松 容子
保険研究部

2018年10月12日

取締役会評価の外部評価の現状

59863_ext_03_0_S.jpg

コーポレートガバナンス・コードが求める取締役会の実効性評価には、評価を全て自社内で行う自己評価と、第三者から支援を受ける外部評価がある。日本の現状を、日経...

続きを読む

江木 聡

江木 聡
金融研究部

2018年10月10日

コンプライ・オア・エクスプレイン開示のコンプライアンス

59819_ext_03_0_S.jpg

コーポレートガバナンス・コードの導入から3年余りが経過した。コード原則の実施状況を見ると、企業がコンプライ(実施)と開示しているものの、形式的な対応にとど...

続きを読む

江木 聡

江木 聡
金融研究部

2018年10月09日

米中デジタル戦争と日本のSociety5.0

59770_ext_03_0_S.jpg

米中の「デジタル覇権争い」が本格化している。報復関税等の応酬が派手に繰り広げられる「貿易戦争」に注目が集まるが、その背景には経済や安全保障をめぐる両大国の...

続きを読む

矢嶋 康次

矢嶋 康次
総合政策研究部

2018年10月09日

イノベーションの社会的重要性ー人口減少下の「先進国型経済成長モデル」の提案

59767_ext_03_0_S.jpg

新技術・新事業の創出や業務プロセスの効率化・改革といった「イノベーション」の社会的重要性について、「経済成長論」および「組織の社会的責任論」の2つの視点か...

続きを読む

百嶋 徹

百嶋 徹
社会研究部

2018年10月09日

縮小するアルコール市場、その活路は?

59769_ext_03_0_S.jpg

ビールの消費は、12月の忘年会シーズンに次いで7~8月の夏の時期に増える(総務省「家計調査」における二人以上世帯の支出額)。今年の夏は厳しい暑さが続いたが...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2018年10月05日

「インクルーシブ」なデジタル社会へ 

59779_ext_03_0_S.jpg

「Society5.0」が成長戦略の柱に据えられ、デジタル・ガバメント、スマホ(QRコード)によるキャッシュレス等、日常生活の身近なところでもデジタル化が...

続きを読む

中村 洋介

中村 洋介
総合政策研究部

2018年10月03日

世界ガバナンス指標から読む-日本のガバナンス評価

59748_ext_03_0_S.jpg

2018年9月、世界ガバナンス指標(Worldwide Governance Indicators)が更新された。この指標は、世界銀行が各国のガバナンスを政治...

続きを読む

鈴木 智也

鈴木 智也
総合政策研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

経営・ビジネスのレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る