医療保険制度

高齢化の進展により、年金・医療・介護等の社会保障関係支出が増加の一途を辿り、毎年1兆円規模の自然増が避けられない。この「医療保険制度」の一覧では、後期高齢者の増加により急拡大する財政負担にいかに対応するか、混合診療、高齢者医療保険、認知症対策等の多くの問題が山積する医療保険制度の今後の改革に向けた提言を行います。

年で絞り込む

2018年11月12日

加入者が1日100万人?-アリババ会員向け重大疾病保障とは?

60083_ext_03_0_S.jpg

アリババグループのネットサービスを利用するアリ会員向けに開発された重大疾病保障が話題となっている。オンラインでの加入受付を開始した10月16日以降、わずか...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2018年11月06日

最近の医療費の動向を教えて

58016_ext_03_0_S.jpg

2016年度の医療費が、42兆1,381億円だったことが公表されました。近年、医療費は、毎年平均1兆円(2~4%)程度のペースで増加しています。2015年...

続きを読む

村松 容子

村松 容子

保険研究部

2018年11月05日

救急車は有料です。-中国・北京市での料金設定は?

60038_ext_03_0_S.jpg

中国において、救急車の出動は有料である。また、諸外国の状況をみても、有料が一般的である。例えば、日本と同様にG7のメンバーであるアメリカ、カナダ、フランス...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2018年10月31日

健康経営の論点を探る-政策・制度的な視点で関係者の役割を再整理する

60018_ext_03_0_S.jpg

従業員の健康づくりに力を入れる「健康経営」(健康経営はNPO法人健康経営研究会の登録商標)に対する関心が高まっている。政府としても企業を表彰するなど力を入...

続きを読む

三原 岳

三原 岳

保険研究部

2018年10月29日

医療保険制度は、保険者ごとに給付の内容が違うの?

57988_ext_03_0_S.jpg

医療保険制度は、保険者に関わらず、給付内容が全く同じということではなく、保険者ごとに給付内容が異なっています。法定給付として、どの医療保険制度でも提供され...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2018年10月19日

人工透析の増加-慢性腎臓病の早期発見は進むか?

59910_ext_03_0_S.jpg

日本では、慢性腎臓病の患者の増加に伴い人工透析が増えている。人工透析は、透析にかかる時間や手間の点から、患者のQOL(生活の質)に大きな影響を与えている。...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2018年10月05日

医療広告規制の見直し-医療機関のウェブサイトはどこまで広告可能なのか?

59777_ext_03_0_S.jpg

医療は、人の生命・身体に関わる、極めて専門性の高いサービスである。このため、医療に関する広告については、様々な規制が設けられている。2017年に、医療機関...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2018年10月01日

酒と煙草と男と女-禁煙対策に比べ、節酒対策が軽視されるのは何故だろう

59713_ext_03_0_S.jpg

健康経営優良法人認定制度をご存知だろうか。これは、健康経営に取り組む優良な法人を『見える化』することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから『従業員...

続きを読む

高岡 和佳子

高岡 和佳子

金融研究部

2018年09月28日

健康とは何か、誰のための健康づくりなのか~医療社会学など学際的な視点からの一考察~

59710_ext_03_0_S.jpg

世の中は健康ブームである。テレビや新聞・雑誌、インターネットでは健康増進の方法や健康食品の情報などがあふれている。さらに、政府としても健康づくりを重視して...

続きを読む

三原 岳

三原 岳

保険研究部

2018年09月25日

国際疾病分類の改訂~健康・医療・介護データの蓄積に期待

59682_ext_03_0_S.jpg

2018年6月、WHO(世界保健機関)が国際疾病分類の第11回改訂版(ICD-11)を公表した。1990年の改訂(ICD-10)以来の大改訂である。日本で...

続きを読む

村松 容子

村松 容子

保険研究部

2018年09月05日

国保保険料の現状-都道府県単位で保険料を統一する場合、何に注意すべきか?

59530_ext_03_0_S.jpg

医療保険制度改革法(2015年公布)に基づいて、2018年度に国民健康保険(国保)の運営主体が市町村から都道府県に移された。保険料は、まず都道府県が標準保...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2018年08月27日

退職後の健康保険の任意継続ってなに?

57990_ext_03_0_S.jpg

サラリーマン等が会社を退職した場合の健康保険の取扱はどうなるのでしょうか。これについては、以下の3つの選択肢があります。退職時には、これらの選択肢のどれを...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2018年08月21日

中国生保市場、世界2位に【アジア・新興国】中国保険市場の最新動向(32)

59400_ext_03_0_S.jpg

2017年、中国の生命保険市場の規模は、米国に次いで世界2位となった。生保市場はこれまで長らく米国、日本、英国が上位を占めており、中国が3位に浮上したのは...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2018年08月14日

分権と集権が同時に進む医療・介護改革の論点-「機能的集権」で考える複雑な状況の構造と背景

59347_ext_03_0_S.jpg

医療・介護分野では「惑星直列」と呼ばれるほど、2018年度に一斉に制度改正が進められた。一連の制度改正を総合すると、医療分野では都道府県、介護分野では市町...

続きを読む

三原 岳

三原 岳

保険研究部

2018年08月08日

かかりつけ医って何? 私たちはどうすればいいの?

58026_ext_03_0_S.jpg

「かかりつけ医」と聞いたときに思い浮かべるイメージは人それぞれでしょう。それでいいのです。現在の所、「かかりつけ医」に公式の絶対的な定義は存在しないのです...

続きを読む

松岡 博司

松岡 博司

保険研究部

2018年08月08日

高齢者医療費の自己負担引き上げは是か非か~「骨太方針2018」を通じて背景と論点を考える~

59283_ext_03_0_S.jpg

中長期的な経済財政運営や2019年度予算編成の方向性を定める「骨太方針2018」(経済財政運営と改革の基本方針2018)が6月15日、閣議決定され、75歳...

続きを読む

三原 岳

三原 岳

保険研究部

2018年08月07日

10年が過ぎた後期高齢者医療制度はどうなっているのか(下)-制度改革の経緯と見直しの選択肢を考える

59252_ext_03_0_S.jpg

75歳以上の高齢者が加入する後期高齢者医療制度が発足して10年が過ぎた。(上)では後期高齢者医療制度の現状を明らかにするとともに、後期高齢者医療制度の前身...

続きを読む

三原 岳

三原 岳

保険研究部

2018年08月07日

健康保険での出産育児一時金、埋葬料ってなに?

58011_ext_03_0_S.jpg

健康保険は病気やけがのときの負担を減らしてくれるもの、と認識している方が多いのではないでしょうか。しかしながら、健康保険では、病気やけがのとき以外にも支給...

続きを読む

岩﨑 敬子

岩﨑 敬子

保険研究部

2018年08月02日

精神医療の現状 (後編)-「治療同盟」のもとで、時間をかけた治療が行われる

59240_ext_03_0_S.jpg

前稿(前編)では、精神医療で取り扱われる、さまざまなこころの病気について概観した。本稿では、精神医療での治療についてみていく。そこでは、患者の休養や生活環...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2018年07月31日

10年が過ぎた後期高齢者医療制度はどうなっているのか(上)-負担構造、制度運営から見える論点

59211_ext_03_0_S.jpg

75歳以上の高齢者が加入する後期高齢者医療制度が発足して4月で丸10年が過ぎた。2008年度に制度が発足した際、高齢者差別などの批判が出たが、近年はニュー...

続きを読む

三原 岳

三原 岳

保険研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

医療制度のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

医療制度のレポート Topへ