コーポレートガバナンス

年で絞り込む

2018年10月12日

取締役会評価の外部評価の現状

59863_ext_03_0_S.jpg

コーポレートガバナンス・コードが求める取締役会の実効性評価には、評価を全て自社内で行う自己評価と、第三者から支援を受ける外部評価がある。日本の現状を、日経...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2018年10月10日

コンプライ・オア・エクスプレイン開示のコンプライアンス

59819_ext_03_0_S.jpg

コーポレートガバナンス・コードの導入から3年余りが経過した。コード原則の実施状況を見ると、企業がコンプライ(実施)と開示しているものの、形式的な対応にとど...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2018年10月03日

英国コーポレートガバナンス・コード改訂に見る「従業員重視」

59708_ext_03_0_S.jpg

英国のコーポレートガバナンス・コードの改訂で、従業員の声を取締役会に届けるという試みが注目されている。コーポレートガバナンスは、その国固有の文脈から形成さ...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2018年09月28日

米国企業の取締役会の実際

59712_ext_03_0_S.jpg

コーポレートガバナンスは、その国の文化、法制、社会構造、企業史や社会の要請などから固有に形成される。その結果、国が違えば在り方や課題も異なる。日本企業と大...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2018年07月31日

社外取締役の出口問題

59214_ext_03_0_S.jpg

上場企業の取締役会には2名以上の社外取締役が定着しつつある。その結果、就任した社外取締役の再任と退任をどう考えるべきかといういわば出口問題が新たに関心を集...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2018年07月04日

クリエイティブオフィスのすすめ-創造的オフィスづくりの共通点

58975_ext_03_0_S.jpg

筆者は、『ニッセイ基礎研REPORT』2011年8月号 にて、「グローバル競争が激化する下で、従業員の創造性を企業競争力の源泉と認識し、それを最大限に引き出...

続きを読む

百嶋 徹

百嶋 徹

社会研究部

2018年06月28日

社外取締役の有力候補は外国人

58944_ext_03_0_S.jpg

上場企業は取締役会に招聘する社外取締役に対して、会社や業界の専門知識とともに経営の知見や高い見識を求めている。しかし、その条件を満たす候補者は不足している...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2018年06月28日

ベンチャー企業の「ガバナンス」~「急成長」と「ガバナンス」の両立を~

58946_ext_03_0_S.jpg

ベンチャーの不祥事が世間を騒がせている。成長戦略で注目されるベンチャー投資だが、「ガバナンス」や「リスク統制」の重要性を改めて認識させられる。非上場ベンチ...

続きを読む

中村 洋介

中村 洋介

総合政策研究部

2018年06月05日

コーポレートガバナンス・コードとPBR1倍割れ企業

58744_ext_03_0_S.jpg

コーポレートガバナンス・コードの改訂案では資本コストが強調されている。資本コスト割れの事業を展開すれば、株主が提供した資本を毀損させるとの評価を受ける。資...

続きを読む

川北 英隆
2018年05月09日

クリエイティブオフィスのすすめ ー創造的オフィスづくりの共通点

58564_ext_03_0_S.jpg

グローバル競争が激化する下で、従業員の能力や創造性を企業競争力の源泉と認識し、それを最大限に引き出し、イノベーション創出につなげていくための創造的なオフィ...

続きを読む

百嶋 徹

百嶋 徹

社会研究部

2018年03月30日

取締役会を刷新する-米国の動向を参考として

58284_ext_03_0_S.jpg

企業統治改革がなかなか進まない。経営者の心を強く後押しするのは、海外ライバル企業の動向という刺激だろう。本稿では、企業統治改革の検討において言及されること...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2018年03月14日

クリエイティブオフィスのすすめ-創造的オフィスづくりの共通点

58152_ext_03_0_S.jpg

筆者は、『ニッセイ基礎研REPORT』2011年8月号にて、「グローバル競争が激化する下で、従業員の創造性を企業競争力の源泉と認識し、それを最大限に引き出...

続きを読む

百嶋 徹

百嶋 徹

社会研究部

2018年03月05日

「気候関連財務情報開示タスクフォースによる提言」を巡る動き

57985_ext_03_0_S.jpg

昨年公表された「気候関連財務情報開示タクスフォースによる提言」が、開示制度上どう扱われるかは未だ不明確だ。政府が経済の好循環実現に向けて、投資家と企業の対...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2017年12月29日

内部の論理と遵法精神

57519_ext_03_0_S.jpg

今年一年を振り返って印象に残るのは、稼ぐ力を取り戻す「攻め」のコーポレートガバナンスが唱えられる最中にあって、「守り」のガバナンスに関わる残念な事案がいく...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2017年12月21日

減少するアメリカの上場企業-株式市場を敬遠する新興企業

57443_ext_03_0_S.jpg

スペースⅩ(宇宙開発) 、ウーバー(配車サービス)、エア・ビーアンドビー(民泊)。将来を嘱望されるこれら新興企業は、いずれも未公開企業である。米国では株価指...

続きを読む

清水 勘

清水 勘

総合政策研究部

2017年11月16日

企業間の取引関係を探る-持合ネットワーク構造を用いた分析

57178_ext_03_0_S.jpg

企業間の株式持合い関係を用いて上場企業間のネットワークを捕捉することで、特定の企業による問題公表が、他企業の株価に与える影響を分析した。企業間の株式持合い...

続きを読む

高岡 和佳子

高岡 和佳子

金融研究部

2017年08月31日

取締役会の実効性についての一考察

取締役会の実効性はコーポレートガバナンスの実体という点で重要だが、企業と投資家では課題意識が異なっている。

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

コーポレートガバナンスのレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

コーポレートガバナンスのレポート Topへ