未婚・晩婚・非婚

日本は少子化・高齢化により人口減少社会に突入している。未婚化・晩婚化の進行が言われて久しいが、1980年代では20代の後半ともなると、男性の半数弱、女性の7割程度が結婚していたが、現在では大半が未婚となっている。しかし、未婚化・晩婚化の一方、若年層の大半は結婚を望んでいる。経済的側面からみた若年層の婚姻状況のほか、ライフスタイルの多様化の影響など、少子化につながる若者の未婚・晩婚や、高齢単身者の実態について調査を行いレポートとして提供します。

年で絞り込む

2020年07月13日

なぜテレワークは日本で普及しなかったのか?-経済、働き方、消費への影響と今後の課題-

64927_ext_03_0_S.jpg

新型コロナウイルスの感染拡大防止のために政府により緊急事態宣言が発令されて以降日本企業にテレワークが少しずつ導入されはじめている。今まで、日本でテレワーク...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

2020年05月18日

ニッポンの離婚はいつ起こっているのか?(2)-同居期間分析/5年未満離婚は3割超-

64455_ext_03_0_S.jpg

前回の「ニッポンの離婚はいつ起こっているのか?(1)」においては、短期でみても長期でみても、年間の婚姻届件数に対する離婚届件数のボリュームは33%を超えて...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2020年04月27日

ニッポンの離婚はいつ起こっているのか?(1)-離婚統計2018年齢ゾーン考察

64309_ext_03_0_S.jpg

婚姻届の分析結果から、50歳以降において初婚の男女が結婚することは発生確率的にみればほぼゼロに近いが、その50歳時点で結婚歴がない男女に、人口割合ならびに...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2020年04月13日

強まる東京一極集中(総数編)社会純減2019都道府県ランキング分析-最新純減ランキングにみる新たな動向-

64230_ext_03_0_S.jpg

これまでのコラムで、人口移動について最も注目すべきは「グロスでみた流出数、流入数の大きさ」ではなく、その差としての「ネットの純増減である」と伝えてきた。一...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2020年03月23日

第2子希望を叶える「健康経営」とは?-脱少子化経営をデータより考察する

64037_ext_03_0_S.jpg

ワークライフバランス、女性活躍推進、子育て支援、そして、健康経営、と、社員の「ライフ」に着眼した経営用語が注目されている。急速な出生数の減少による少子化が...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2020年03月09日

強まる「女性」東京一極集中(2)~転出男女アンバランス 都道府県ランキング-高まる地方男性の未婚化環境-

63922_ext_03_0_S.jpg

強まる「女性」東京一極集中(1)でも結果を示したが、全国的には男性の1.31倍、女性が多く都道府県間で入れ替っている、という結果となった。2018年の1....

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2020年01月29日

2017年婚姻届における初婚男女の年齢組み合わせランキング(4)-なぜ結婚希望が叶わないのか-40代男性編/妻の年齢ゾーン別分布状況

63535_ext_03_0_S.jpg

本シリーズでは、2017年に婚姻届が提出された初婚同士の結婚のうち、同年内に生活を開始した36万件のカップルについて、夫婦の年齢ゾーンの組み合わせの分析結...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2019年12月25日

女性のヘルスリテラシーと疾病不安、不妊症検査・受診の動向

63266_ext_03_0_S.jpg

女性の社会進出とともに、多くの若年女性が月経に関連するトラブル、その他生殖器の疾患等の健康課題を抱えながら就労をしていると言われている。こういった女性特有...

続きを読む

村松 容子

村松 容子

保険研究部

2019年12月16日

2017年婚姻届における初婚男女の年齢組み合わせランキング(3)-なぜ結婚希望が叶わないのか-30代男性編/妻の年齢ゾーン別分布状況

63196_ext_03_0_S.jpg

前回のコラムでは、10代から20代男性の成婚状況について婚姻届の分析結果を紹介した。20代男性は20代女性との成婚しかほぼ発生しない、といってよいマッチン...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2019年12月09日

2017年婚姻届における初婚男女の年齢組み合わせランキング(2)-なぜ結婚希望が叶わないのか-10・20代男性編/妻の年齢ゾーン別分布状況

63150_ext_03_0_S.jpg

前回のコラムでは、「2017年に婚姻届を出し、結婚生活を開始した」36万件の初婚同士のカップルについて、男女の年齢の組み合わせの多い順にランキング形式で紹...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2019年12月02日

2017年婚姻届における初婚男女の年齢組み合わせランキング(1)-なぜ結婚希望が叶わないのか-令和時代の男女年齢ゾーン別組み合わせ発生状況

63114_ext_03_0_S.jpg

団塊ジュニアである筆者が生まれた手前頃である1970年の国の統計では、1年間の婚姻数が103万件であった。それに対し、公開されている最新の2017年の統計...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2019年11月11日

人口減少社会データ解説「なぜ東京都の子ども人口だけが増加するのか」(下)-女性人口を東京へ一体なにが引き寄せるのか

62980_ext_03_0_S.jpg

人口減少社会データ解説「なぜ東京都の子ども人口だけが増加するのか」は3回シリーズで、少子化が叫ばれる日本において、東京都だけが子ども人口を20年以上増加さ...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2019年09月19日

出生率の決定要因や少子化施策の効果に関する分析-埼玉県における少子化対策に関する施策の効果検証を中心に-

62539_ext_03_0_S.jpg

2000年に1.28であった埼玉県の出生率は、その後上昇と低下を繰り返し、2015年には1.32まで上昇した。しかしながらその後は低下傾向に転じ、2017...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

2019年07月24日

年金を通して夫婦を考える(2)-共働きだから安心という誤解

62100_ext_03_0_S.jpg

40年間厚生年金に加入する夫と40年間専業主婦の妻がいる世帯を前提に、中長期的に公的年金だけで期待できる生活水準を、極力客観的に分析してみた。その分析によ...

続きを読む

高岡 和佳子

高岡 和佳子

金融研究部

2019年07月17日

年金を通して夫婦を考える(1)-パートナーってありがたい

62049_ext_03_0_S.jpg

「公的年金だけでは生活できないってことですか?」これは、2か月前に公表した退職前の生活水準を維持するための必要資産額を年収別に試算した筆者のレポートに対し...

続きを読む

高岡 和佳子

高岡 和佳子

金融研究部

2019年07月12日

平成における消費者の変容

62034_ext_03_0_S.jpg

平成から令和へ元号が変わり、新時代が始まった。三十年余り続いた平成時代の間に、消費者の暮らしや価値観は大きく変わり、消費行動の土台が変化した。そして、この...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子

生活研究部

2019年07月02日

求められる氷河期世代の救済-経済格差は家族形成格差、高齢期の貧困・孤立問題を生む

61935_ext_03_0_S.jpg

今年の「骨太の方針」では「就職氷河期世代の支援」に焦点が当てられている。現在の30代半ばから40代半ばの就職氷河期世代は世代間・のみならず同世代内の経済格...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子

生活研究部

2019年06月07日

データで見る「エリア出生率比較」政策の落とし穴~超少子化社会データ解説-エリアKGI / KPIは「出生率」ではなく「子ども人口実数」~

61736_ext_03_0_S.jpg

1995年以降20年以上、日本の合計特殊出生率は継続的に1.5を下回り、超低出生率社会が続いている。日本国外から大量移民が発生しない限りは、日本全体では長...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2019年05月13日

データで知る、「本当の少子化」の震源地-47都道府県 子ども人口の推移(2)~子ども人口シリーズ 四半世紀・25年間でみた子ども人口の推移

61507_ext_03_0_S.jpg

前回の研究員の眼においては、1950年~2015年戦後の超長期間でみた47都道府県子ども人口の変化を俯瞰した。超長期でみると、国全体としての少子化とは逆の...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2019年04月26日

データで知る、「本当の少子化」の震源地-47都道府県 子ども人口の推移(1)~子ども人口シリーズ 戦後65年・超長期でみた真の勝ち組エリアとは?

61428_ext_03_0_S.jpg

今月発表した基礎研レポート において、「地域(以下、エリアと表記)少子化」におけるエリア出生率比較の計算上の意味を考察し、エリア出生率高低比較だけでは、エリ...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

関連カテゴリ

アクセスランキング

未婚・晩婚・非婚のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

未婚・晩婚・非婚のレポート Topへ