アジア・新興国経済

「アジア・新興国経済」の一覧では、韓国、台湾、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン、インド等成長を続ける主要アジア新興国・地域の実体経済、インフレ、金融政策の動向につき月次でレポートを行い、四半期毎に各国のGDPについて詳細な解説と先行きの見通しを提供します。また、アジア主要都市のオフィス市場、REIT市場等のアジアの不動産市場の現状について現地調査を踏まえた分析を行います。

年で絞り込む

2019年03月22日

【アジア・新興国】東南アジア経済の見通し~底堅い成長続くも、輸出の停滞色強まり減速へ

61146_ext_03_0_S.jpg

東南アジア経済は、18年10-12月期の成長率が上昇し、底堅い成長が続いている。輸出は減速傾向が強まり、投資も政府主導のインフラプロジェクトの進展による公...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2019年03月14日

韓国の貧富の格差がさらに拡大―持てる者(5大財閥グループ)の土地資産は急増、持たざる者(所得下位20%世帯)の所得は大きく減少―

61098_ext_03_0_S.jpg

韓国の5大財閥グループが保有している土地の帳簿価格は2007年の23.9兆ウォンから2017年には67.5兆ウォンに43.6兆ウォンも増加している。5大グ...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

2019年03月13日

韓国の合計特殊出生率、ついに1を切る

61073_ext_03_0_S.jpg

韓国の出生率がついに1を切った。韓国統計庁が2019年2月27日に発表した「2018年出生・死亡統計(暫定)」 では、2018年の合計特殊出生率(一人の女性...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

2019年03月12日

【東南アジア経済】ASEANの貿易統計(3月号)~輸出は2ヵ月連続で減少、米国向けも鈍化して貿易停滞リスクが高まる

61071_ext_03_0_S.jpg

19年1月のASEAN主要6カ国の輸出(ドル建て、通関ベース)は前年同月比1.9%減(前月:同2.4%減)とマイナス幅が縮小した。輸出の伸び率は昨年前半ま...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2019年03月11日

オーストラリア経済の見通し-減速する豪州経済。選挙後の政策効果による下支えに期待。

61067_ext_03_0_S.jpg

オーストラリアの2018年10-12月期の実質GDP成長率は前期比0.2%増(季節調整済系列)と、景気拡大の世界最長記録をさらに更新したが、3四半期連続で...

続きを読む

神戸 雄堂

神戸 雄堂

経済研究部

2019年03月06日

ブラジル経済の見通し-始動した新政権。足元のファンダメンタルズは比較的良好も、先行きは改革の動向次第。

61031_ext_03_0_S.jpg

ブラジルの2018年10-12月期の実質GDP成長率は前期比0.1%増(季節調整値)と、前期の同0.5%増から減速したが、8四半期連続のプラス成長となった...

続きを読む

神戸 雄堂

神戸 雄堂

経済研究部

2019年03月04日

インド経済の見通し~農家支援策により消費は持ち直しへ向うも、輸出の停滞色が強まり、緩慢な成長が続く(2019年度+7.2%、2020年度+7.5%)

61007_ext_03_0_S.jpg

インド経済は10-12月期の成長率が+6.6%となり、過去5四半期で最も低い水準となった。高額紙幣廃止や物品・サービス税(GST)導入に伴う経済の混乱から...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2019年02月18日

【タイGDP】10-12月期は前年同期比+3.7%増~民間部門の加速で3%台後半まで成長加速

60916_ext_03_0_S.jpg

2018年10-12月期の実質GDP成長率は前年同期比3.7%増と、前期の同3.2%増から上昇し、Bloomberg調査の市場予想(同3.6%増)を上回っ...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2019年02月14日

【マレーシア】10-12月期GDPは前年同期比+4.7%-輸出持ち直しで5期連続の景気減速を回避

60890_ext_03_0_S.jpg

2018年10-12月期の実質GDP成長率は前年同期比4.7%増と前期の同4.4%増から小幅に上昇し、Bloomberg調査の市場予想(同4.5%増)を上...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2019年02月12日

【東南アジア経済】ASEANの貿易統計(2月号)~輸出は2年2ヵ月ぶりの減少、米国一強が鮮明に

60859_ext_03_0_S.jpg

18年12月のASEAN主要6カ国の輸出(ドル建て、通関ベース)は前年同月比4.5%減(前月:同0.1%増)と低下し、2年2ヵ月ぶりのマイナス成長となった...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2019年02月06日

【インドネシアGDP】10-12月期は前年同期比5.18%増~金利上昇と海外需要鈍化の逆風も、消費持ち直しで5%強の底堅い成長を維持

60793_ext_03_0_S.jpg

インドネシアの2018年10-12月期の実質GDP成長率は前年同期比(原系列)5.18%増(前期:同5.17%増)と横ばい、市場予想の同5.10%増を若干...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2019年01月24日

【フィリピンGDP】10-12月期は前年同期比6.1%増~消費持ち直しも回復感の乏しい状況が続く

60631_ext_03_0_S.jpg

2018年10-12月期の実質GDP成長率は前年同期比6.1%増と、前期の同6.0%増から上昇し、市場予想(同6.3%増)を下回った。なお、2018年通年...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2019年01月11日

米中対立と習近平経済学(シーコノミクス)

60555_ext_03_0_S.jpg

習近平政権が誕生した2012-13年の中国経済は、改革開放後に始めた成長モデルの成功で世界第2位の経済大国になっていたものの、その成長モデルが限界に達し「...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎

経済研究部

2019年01月10日

【東南アジア経済】ASEANの貿易統計(1月号)~輸出は米中貿易戦争の余波で上下に振れながら鈍化傾向に

60541_ext_03_0_S.jpg

18年11月のASEAN主要6カ国の輸出(ドル建て、通関ベース)は前年同月比0.8%増(前月:同10.3%増)と大きく低下した。輸出の伸び率は昨年前半まで...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2019年01月10日

【アジア・新興国】韓国政府、国民年金制度の改正案を提示-高齢者の貧困率改善や年金の持続可能性の拡大に繋がるだろうか-

60531_ext_03_0_S.jpg

韓国政府は2018年12月14日に国民年金と基礎年金(65歳以上の高齢者のうち、所得認定額が下位70%に該当する者に支給される年金)を合わせ、月100万ウ...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

2019年01月08日

【アジア・新興国】韓国の生命保険市場の現状-2018年のデータを中心に-

60499_ext_03_0_S.jpg

2018年における生命保険の世帯加入率は85.9%で、2017年の84.9%に比べて1.0%ポイント上昇した。一方、生命保険加入世帯の平均加入件数は3.7...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

2018年12月26日

ソウル市の7割の私立幼稚園で会計不正―サムスンの改革より難しい幼稚園改革は成功できるだろうか―

60421_ext_03_0_S.jpg

韓国では2018年10月10日から29日まで国政監査が行われた。その中で最も大きな話題となったのが、私立幼稚園を巡る会計不正事件である。ソウル市だけをみる...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

2018年12月21日

【アジア・新興国】東南アジア経済の見通し~19年は底堅い成長も、輸出鈍化と利上げの影響で減速傾向

60415_ext_03_0_S.jpg

東南アジア経済は、18年7-9月期の成長率が低下したものの、引き続き内需を中心に底堅い成長が続いている。民間消費は良好な雇用・所得環境と物価の安定を背景に...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2018年12月11日

【東南アジア経済】ASEANの貿易統計(12月号)~輸出は米中貿易戦争の余波で上下に振れる展開に

60317_ext_03_0_S.jpg

18年10月のASEAN主要6カ国の輸出(ドル建て、通関ベース)は前年同月比10.1%増(前月:同3.6%増)と上昇し、3ヵ月ぶりの二桁増となった。輸出は...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2018年12月06日

豪州の7-9月期GDPは前期比0.3%増~民間消費は低い伸びが続く見通し~

60290_ext_03_0_S.jpg

12月5日、オーストラリア統計局(ABS)は、2018年7-9月期のGDP統計を公表した。7-9月期の実質GDP成長率は前期比0.3%増(季節調整済系列)...

続きを読む

神戸 雄堂

神戸 雄堂

経済研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

アジア・新興国経済のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

アジア・新興国経済のレポート Topへ