高山 武士

経済研究部 准主任研究員

高山 武士(たかやま たけし)

研究・専門分野
欧州経済、国際経済

自己紹介 経歴

研究分野・専門分野 欧州経済、国際経済
自己紹介

いち早く産業革命を経験した欧州は、EU発足・ユーロ創設など、単一市場の形成を目指しました。実際にひとつの市場として見られる「欧州」ですが、域内には所得格差問題・英国離脱など様々な課題も抱えています。新型コロナウィルスは、各国市場を封鎖させており、グローバル化・単一市場への新たな脅威になっています。
一方、世界では中国に代表される新興国が台頭し、米中の覇権争いが激化しています。こうした状況で、「欧州」は引き続き、世界での主導権・影響力を維持することができるのでしょうか。
グローバルな視点から欧州・世界経済の状況について、わかりやすい情報発信をしていきます。

経歴 【職歴】
 2006年 日本生命保険相互会社入社(資金証券部)
 2009年 日本経済研究センターへ派遣
 2010年 米国カンファレンスボードへ派遣
 2011年 ニッセイ基礎研究所(アジア・新興国経済担当)
 2014年 同、米国経済担当
 2014年 日本生命保険相互会社(証券管理部)
 2020年 ニッセイ基礎研究所(現職)

【加入団体等】
 ・日本証券アナリスト協会 検定会員

高山 武士のレポート

2020年10月14日

IMF世界経済見通し-上方修正も、先行きの不確実性は高い

65741_ext_03_0_S.jpg

10月13日、国際通貨基金(IMF)は世界経済見通し(WEO;World Economic Outlook)を公表し、内容は次の通りとなった。【世界の実質GD...

続きを見る

2020年10月14日

英国雇用関連統計(9月)-最悪期は脱したが、先行きの不透明感も

65733_ext_03_0_S.jpg

10月13日、英国国家統計局(ONS)は雇用関連統計を公表し、結果は次の通りとなった。【9月】・失業保険申請件数 は前月(270.37万件)から2.8万件増...

続きを見る

2020年10月08日

誰が株価を上げているのか-シンプルにコロナ禍での株価上昇について考える

65684_ext_03_0_S.jpg

多くの国ではコロナショックにより経済が大きく落ち込んだにもかかわらず、株価の回復が早い。その背景として、中央銀行の金融緩和策により「カネ余り」の状況が生ま...

続きを見る

レポートをもっと見る    タイル形式   一覧形式

講演・学会報告

講演日 講演タイトル 主催
2020年08月27日 コロナ禍と世界経済の動向 産業経理協会
2014年02月18日 アジア投資セミナー 「ETF・ETNを活用したアジア投資」 東京証券取引所×松井証券:共催
2013年11月11日 連携授業 「貿易ゲームでグローバル経済を体験」 東海大学付属浦安高等学校中等部

講演・学会報告をもっと見る

TV出演

放送日 内容 番組名
2020年08月14日 新型コロナウイルス感染・分かれる各国の対応・”感染防止か?””経済か?”世界の対策とは 日本テレビ 「スッキリ」
2020年07月08日 コロナ禍・・・世界の対策「成功」と「失敗」 フジテレビ 「とくダネ!」
2014年03月24日 フィリピン経済 日経CNBC 「アクロス・ザ・マーケット/ASIAマネー」

TV出演をもっと見る

新聞掲載

掲載日 媒体 タイトル
2020年10月09日 日刊工業新聞 朝刊 17面 経済トレンド・指標を読む(7) 経済維持・感染防止 両立へ
2014年04月17日 毎日新聞 朝刊 7面 マウント・ゴックス破産へ
2014年03月14日 毎日新聞 朝刊 6面 「影の銀行」抑制狙う

新聞掲載をもっと見る

雑誌等掲載

掲載日 媒体 タイトル
2020年09月22日号 週刊エコノミスト 69P ユーロ圏PMI(9月23日) 景況感に腰折れリスク
2020年09月08日号 週刊エコノミスト 67P 景気ウォッチャー調査(9月8日) 政策効果の息切れの可能性も
2020年08月26日 日本経済新聞 電子版 ロシア、強まるトリプル安懸念 外交不安や金下落で

雑誌等掲載をもっと見る

所属部署

アクセスランキング

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る