中国経済

「中国経済」の一覧では、世界第2位の経済大国である中国経済の見通し、主要な経済指標、人民元の動向等について、タイムリーに解説します。小売売上高、固定資産投資、工業生産、製造業PMI、電力消費量、住宅価格等、需要・供給両面から経済指標を幅広く分析するとともに、製造業の過剰設備、住宅バブル、地方政府の過剰債務、シャドウバンキングといった構造問題のゆくえをしっかりとフォローします。

最新の経済見通し ⇒ 中国経済の見通し-新型肺炎で1-3月期の成長率は急減速も、その後はV字回復となり、20年は5.6%と予想 2020年02月28日
◆ 過去の見通しはこちら ⇒ 経済予測・経済見通しのレポート

年で絞り込む

2020年08月07日

新型コロナウイルスと各国経済-封じ込めは限界?コロナとの共生を模索する各国

65120_ext_03_0_S.jpg

新型コロナウイルスの封じ込めでは、初期に感染が拡大した中国で強固なロックダウン(都市封鎖)がなされ、一定の効果を挙げたこともあって、その後に感染が拡大した...

続きを読む

高山 武士

高山 武士

経済研究部

2020年08月03日

世界各国の金融政策・市場動向(2020年7月)-株価は過去最高値を記録する国も

65078_ext_03_0_S.jpg

7月に世界各国 で実施された金融政策および、株価・為替の動きは次の通り。【7月の株価・対ドル為替レートの動き】・中国を中心に新興国株価が大幅上昇。過去最高値...

続きを読む

高山 武士

高山 武士

経済研究部

2020年07月31日

中国経済の現状と今後の見通し-現実味を帯びてきたV字回復への道筋

65050_ext_03_0_S.jpg

中国では経済が持ち直してきた。1-3月期には国内総生産(GDP)が前年比6.8%減とマイナスに落ち込んだが、経済活動を再開した4-6月期には同3.2%増ま...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎

経済研究部

2020年07月16日

中国‘P2P互助’の進撃-「相互宝」加入者1億人、平安保険によるポイントで支払う「歩歩奪宝」の誕生

65038_ext_03_0_S.jpg

2019年11月、アント・フィナンシャルは、「相互宝」の加入者がわずか1年ほどで1億人を突破したと発表した。相互宝は、中国EC最大手アリババ・グループがユ...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2020年07月07日

中国経済の現状と今後の見通し-新型コロナ禍に“新型インフラ”で応じる中国の出口戦略

64860_ext_03_0_S.jpg

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が中国経済に与えた打撃は凄まじかった。。中国国家統計局が公表した20年1-3月期の国内総生産(GDP)は前年比...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎

経済研究部

2020年07月03日

新型コロナウイルスと各国経済-コロナ禍を上手く乗り切っているのはどの国か?49か国ランキング

64863_ext_03_0_S.jpg

新型コロナウイルスが世界的に流行、WHOがパンデミック宣言した3月11日から4か月近くが経過した。各国は新型コロナの感染拡大を防ぐために様々な手段を講じて...

続きを読む

高山 武士

高山 武士

経済研究部

2020年07月01日

世界各国の金融政策・市場動向(2020年6月)-欧州で追加緩和、株はFOMC前後で乱高下

64846_ext_03_0_S.jpg

6月に世界各国で実施された金融政策および、株価・為替の動きは次の通り。【6月の株価・対ドル為替レートの動き】・株価は米国FOMC(10日)の前後で乱高下す...

続きを読む

高山 武士

高山 武士

経済研究部

2020年06月26日

中国経済:景気指標の総点検(2020年夏季号)~景気インデックスはプラス成長を示唆!

64799_ext_03_0_S.jpg

新型コロナ禍で経済活動をほぼ全面停止した1-3月期、中国の国内総生産(GDP)は実質で前年比6.8%減と大幅なマイナス成長を記録した。特に宿泊飲食業、卸小...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎

経済研究部

2020年06月25日

IMF世界経済見通し(改定)-30か国中24か国で下方修正

64789_ext_03_0_S.jpg

6月24日、国際通貨基金(IMF)は世界経済見通し(WEO;World Economic Outlook)の改定版を公表し、内容は次の通りとなった。【世界の実...

続きを読む

高山 武士

高山 武士

経済研究部

2020年06月05日

Withコロナ時代のチャイナリスク

64664_ext_03_0_S.jpg

世界第2位の経済大国となった中国は、「中国の特色ある社会主義」を掲げて中国共産党による国家の指導を正当化するとともに、「国家資本主義」と称される異形の経済...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎

経済研究部

2020年06月01日

世界各国の金融政策・市場動向(2020年5月)-先進国株は上昇、新興国通貨安にブレーキ

64596_ext_03_0_S.jpg

5月に世界各国で実施された金融政策および、株価・為替の動きは次の通り。株価・対ドル為替レートの動き】・5月は先進国株価を中心に上昇したものの、新興国株価は...

続きを読む

高山 武士

高山 武士

経済研究部

2020年05月29日

中国経済の見通し-新型コロナ禍からのV字回復と全人代

64563_ext_03_0_S.jpg

新型コロナ禍で経済活動をほぼ全面停止していた20年1-3月期、中国の国内総生産(GDP)は実質で前年比6.8%減と、統計を遡れる1992年以来で初めてマイ...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎

経済研究部

2020年05月25日

新型コロナウィルスと各国経済-双子の赤字と財政ファイナンス

64525_ext_03_0_S.jpg

新型コロナウィルスが猛威をふるうなか、各国では封じ込め政策における行動制限とともに、各種の財政政策や金融政策を実施してきた。本稿ではこれら各国中央銀行の金...

続きを読む

高山 武士

高山 武士

経済研究部

2020年05月12日

新型コロナと日本の対策ー中国での新型コロナ対策は参考になるのか?

64303_ext_03_0_S.jpg

中国では新型コロナウイルスが猛威を振るった。中国国家衛生健康委員会によれば、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の確認症例は3月末時点で81,55...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎

経済研究部

2020年05月01日

中国、インフラセクター向け公募REITパイロットプロジェクト実施へ

64362_ext_03_0_S.jpg

2020年4月30日夜、中国証券監督管理委員会と中国国家発展改革委員会が、「インフラセクターにおける不動産投資信託基金(REITs)パイロットプロジェクト...

続きを読む

胡 笳

胡 笳

社会研究部

2020年04月28日

中国経済の現状と今後の見通し-新型コロナ禍に”新型インフラ”で応じる中国の出口戦略

64314_ext_03_0_S.jpg

新型コロナが中国経済に与えた打撃の凄まじさが明らかになってきた。中国国家統計局が4月17日に公表した20年1-3月期の国内総生産(GDP)は前年比6.8%...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎

経済研究部

2020年04月23日

新型コロナで消費2割減、広がる?労働力の緩やかなシェアリング(中国)

64287_ext_03_0_S.jpg

中国において、新型コロナの影響を最も受けた2020年1-3月の小売総額は、前年同期比19.0%減の7.9兆元と大幅に減少した。外食や高額消費が急減し、消費...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2020年04月15日

IMF世界経済見通し-大封鎖で金融危機を超える深い谷へ

64250_ext_03_0_S.jpg

4月14日、国際通貨基金(IMF)は世界経済見通し(WEO;World Economic Outlook)を公表し、内容は以下の通りとなった。【世界の実質GD...

続きを読む

高山 武士

高山 武士

経済研究部

2020年04月10日

新型コロナウィルスと各国経済-金融市場の反応と各国経済へのインパクト

64223_ext_03_0_S.jpg

2020年1月に中国で感染が報告された新型コロナウィルス(COVID-19)は、世界に蔓延し、現在も猛威を振るっている。本稿では、3月中に大きく動いた各国...

続きを読む

高山 武士

高山 武士

経済研究部

2020年03月27日

新型コロナが収束に向かう中国-前代未聞の経済収縮からの脱却と世界戦略の始動

64104_ext_03_0_S.jpg

新型コロナウイルスが中国経済に与えた打撃の凄まじさが明らかになってきた。中国国家統計局などが公表した最近の経済統計を総点検したところ、1-3月期の国内総生...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎

経済研究部

関連カテゴリ

アクセスランキング

中国経済のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

中国経済のレポート Topへ