雇用・人事管理

経営環境が日々変化するようになった現在、雇用や人材の管理についても企業は様々な変化に柔軟に対応することが求められています。この「雇用・人事管理」の一覧では高齢者雇用、非正規雇用、労働者派遣、労働法制等、雇用や人事管理にかかわる実態や法制度について考察し、提言を行います。また雇用に関わる法制度だけではなく、女性や若年層がより活躍できる社会、高齢者の雇用改革など働き方のあり方についても提言を行っていきます。

年で絞り込む

2018年10月31日

新卒一括採用の今後-就活ルールの見直しを前向きに捉え、議論を継続させる

60017_ext_03_0_S.jpg

2018年9月3日に、中西経団連会長が就活ルールに対して問題提起をしたことを契機に、長らく議論されてきたルールの見直しが始まった。就活ルールの根拠となるの...

続きを読む

清水 仁志

清水 仁志

総合政策研究部

2018年10月31日

生涯現役社会と働き方改革~求められる政府の積極関与~

60015_ext_03_0_S.jpg

9月の失業率は2.3%という低水準となり、求職者と求人との比率である有効求人倍率は1.64倍で1974年1月以来の高水準だった。労働市場の需給は改善を超え...

続きを読む

櫨(はじ) 浩一

櫨(はじ) 浩一

経済研究部

2018年10月30日

ニッセイ景況アンケート調査結果-2018年度調査

59984_ext_03_0_S.jpg

■調査結果のポイント◆企業の景況感は小幅に悪化したが、高水準を維持◆人手不足は前回調査(15年度)よりも深刻化。新卒・中途採用が困難になる中、処遇の改善に...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

2018年10月12日

取締役会評価の外部評価の現状

59863_ext_03_0_S.jpg

コーポレートガバナンス・コードが求める取締役会の実効性評価には、評価を全て自社内で行う自己評価と、第三者から支援を受ける外部評価がある。日本の現状を、日経...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2018年10月10日

コンプライ・オア・エクスプレイン開示のコンプライアンス

59819_ext_03_0_S.jpg

コーポレートガバナンス・コードの導入から3年余りが経過した。コード原則の実施状況を見ると、企業がコンプライ(実施)と開示しているものの、形式的な対応にとど...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2018年10月03日

残業時間の上限は本当に720時間なのか?-より明確で分かりやすい制度に見直しを-

59746_ext_03_0_S.jpg

2018年6月29日、参院本会議で「働き方改革関連法案」(正式名称:働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案)が可決・成立した。働き方改革...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

2018年10月03日

英国コーポレートガバナンス・コード改訂に見る「従業員重視」

59708_ext_03_0_S.jpg

英国のコーポレートガバナンス・コードの改訂で、従業員の声を取締役会に届けるという試みが注目されている。コーポレートガバナンスは、その国固有の文脈から形成さ...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2018年10月02日

最低賃金引上げにみる東京一極集中と地方の抵抗~「過去最高の引上げ」の裏で進む危機~

59736_ext_03_0_S.jpg

「このまま人口移動が収束しなければ、全国896の自治体が消滅する可能性がある」。そう警告した2014年の「増田レポート」以来、東京一極集中や地方のあり方に...

続きを読む

坊 美生子

坊 美生子

社会研究部

2018年09月28日

米国企業の取締役会の実際

59712_ext_03_0_S.jpg

コーポレートガバナンスは、その国の文化、法制、社会構造、企業史や社会の要請などから固有に形成される。その結果、国が違えば在り方や課題も異なる。日本企業と大...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2018年09月06日

中小企業も「健康経営」~「サステナビリティ」に繋がる取り組み~

59550_ext_03_0_S.jpg

「健康経営」に取り組む大企業が増えている。政府の強い後押しや、健康寿命の延伸や働き方改革への社会的関心の高まり等を背景に、この流れは一層強くなりそうだ。し...

続きを読む

中村 洋介

中村 洋介

総合政策研究部

2018年07月31日

社外取締役の出口問題

59214_ext_03_0_S.jpg

上場企業の取締役会には2名以上の社外取締役が定着しつつある。その結果、就任した社外取締役の再任と退任をどう考えるべきかといういわば出口問題が新たに関心を集...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2018年07月20日

AI時代を生き残るための良策は?-映画『ドリーム』(原題: Hidden Figures)から学ぶ-

59119_ext_03_0_S.jpg

人工知能(以下、AI)の技術水準が向上しつつあり、将来、AIにより人間の仕事が奪われるのではないかという懸念がマスコミなどにより報道されている。AIは、A...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

2018年07月19日

中小企業の「2025年問題」~根深い事業承継問題~

59110_ext_03_0_S.jpg

経営者が高齢化していく中、後継者が見つからない中小企業が多い。経済産業省と中小企業庁の試算によれば、「現状を放置すると、中小企業廃業の急増により、2025...

続きを読む

中村 洋介

中村 洋介

総合政策研究部

2018年07月12日

労働力人口の減少と長時間労働の解消による労働投入量の減少に対応するためには-コブ=ダグラス型生産関数から考える-

59052_ext_03_0_S.jpg

少子高齢化の影響で労働力不足が顕在化し、将来の労働力不足が懸念されている中で、政府が推進していた働き方改革関連法が成立した。働き方改革関連法の中でも最も重...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

2018年07月12日

人手不足に起因する物流コスト上昇が喚起する物流施設への需要

59051_ext_03_0_S.jpg

2018年1月末に公表された総務省統計局「労働力調査」によれば、2017年の完全失業率(年平均)は2.8%となり、完全雇用とされる3%を下回った。労働需給...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2018年07月09日

ラジアーの年功型賃金モデルから見る長澤運輸事件の最高裁判決

59020_ext_03_0_S.jpg

横浜市の運送会社「長澤運輸」に定年後再雇用された嘱託社員3人が起こした訴訟の最高裁判決(2018年6月1日)で、精勤手当や超勤手当を除いた大半の手当(能率...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

2018年07月04日

韓国でも「働き方改革」がスタート-1週間の労働時間の上限が52時間に-

58974_ext_03_0_S.jpg

韓国では、残業時間を含めた1週間の労働時間の上限を従来の68時間から52時間に制限することを柱とする改正勤労基準法(日本の労働基準法に当たる)が7月1日か...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

2018年07月04日

クリエイティブオフィスのすすめ-創造的オフィスづくりの共通点

58975_ext_03_0_S.jpg

筆者は、『ニッセイ基礎研REPORT』2011年8月号 にて、「グローバル競争が激化する下で、従業員の創造性を企業競争力の源泉と認識し、それを最大限に引き出...

続きを読む

百嶋 徹

百嶋 徹

社会研究部

2018年07月03日

労働市場の流動化を促すために退職給付制度の見直しを

58970_ext_03_0_S.jpg

我が国の生産年齢人口が減少する中で、経済を活性化するためには、労働力がより生産性の高い産業・企業へ円滑にシフトしうる環境作りが必要だ。かつて雇用の調整にお...

続きを読む

清水 仁志

清水 仁志

総合政策研究部

2018年07月03日

海外や日本におけるクラウドワーカーの現状や課題-新しいワーキングプアや貧困・格差の拡大を防ぐ対策の実施を

58973_ext_03_0_S.jpg

最近、マスコミからギグ・エコノミー(gig economy)やクラウドワーカー(crowd worker)という言葉をよく耳にする。クラウドワークとは、インタ...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

雇用・人事管理のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

雇用・人事管理のレポート Topへ