金利・債券

年で絞り込む

2020年08月05日

リバランス再論

65020_ext_03_0_S.jpg

新型コロナの感染の広がりをきっかけにした、2月から3月末までの世界株価の下落幅は30%を超えた。ところがその後株価は回復し、6月末までにおよそ8割を戻した...

続きを読む

2020年07月03日

日本銀行による国債買入れの今後の展望

64815_ext_03_0_S.jpg

日本銀行はイールドカーブコントロール導入後より長期国債の買入れペースを減少させてきたが、ネットベースでの買入れ方針について「80兆円めど」から「上限を設け...

続きを読む

福本 勇樹

福本 勇樹

金融研究部

2020年06月09日

構造化年金のアメリカでの普及-第4の年金は、どういう特徴を持っているのか?

64693_ext_03_0_S.jpg

アメリカでは、2010年代に個人年金分野に新たな年金が登場している。近年、販売が徐々に拡大しているという。本稿では、この構造化年金について、概要をみていく...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2020年04月03日

金融緩和政策の社債スプレッドに対する影響

64169_ext_03_0_S.jpg

社債スプレッドとは、同年限の社債利回りと国債利回りとの差である。社債スプレッドには、国債のリスクを基準としたときの、社債のリスクに対する市場の評価が表れて...

続きを読む

水野 友理那

水野 友理那

金融研究部

2020年04月03日

家計債務からマイナス金利政策について考える

64115_ext_03_0_S.jpg

スウェーデン中央銀行は民間債務の膨張による副作用が無視できず、マイナス金利政策の解除に踏み切った。日本においても同様に、マイナス金利政策導入後に家計債務に...

続きを読む

福本 勇樹

福本 勇樹

金融研究部

2020年03月24日

金融・経済危機に強い資産運用を考える-連動性の強まる金融市場でのオルタナティブ資産の活用

64045_ext_03_0_S.jpg

新型コロナウイルスなどによる不透明な市場環境を受けて、2020年初来の各国の株式市場は軒並み下落した。現在の金融市場は、経済や投資資金の結びつきが強まった...

続きを読む

原田 哲志

原田 哲志

金融研究部

2020年03月06日

金への各種投資方法と注意点-基本的な仕組みについて

63913_ext_03_0_S.jpg

米中貿易戦争、新型コロナウイルスなどによる不透明な市場環境を受けて、「金」への投資の人気が高まっている。金は「有事の金」と言われるように、政治・経済の混乱...

続きを読む

原田 哲志

原田 哲志

金融研究部

2020年02月14日

分散投資効果の計測とパフォーマンス改善の検証 

63691_ext_03_0_S.jpg

資産運用を行う上で、投資対象を分散することは重要な点である。しかしながら、ポートフォリオを構築する際に、分散投資効果を直接的に計測し、活用することは少ない...

続きを読む

原田 哲志

原田 哲志

金融研究部

2020年02月05日

バリュー・トラップと環境投資

63569_ext_03_0_S.jpg

いわゆる割安株(バリュー株)投資家が直面する課題の一つに、バリュー・トラップという現象がある。本来の価値よりも株価が低いと判断して投資する、しかし他の市場...

続きを読む

2020年02月05日

口座維持手数料を導入した場合に予想される投資行動の変化

63572_ext_03_0_S.jpg

銀行による口座維持手数料の導入について議論が盛り上がっているが、すべての預金口座に対して口座維持手数料が賦課されるには相当の時間がかかるものと考えられる。...

続きを読む

福本 勇樹

福本 勇樹

金融研究部

2020年02月05日

ヘッジファンドのパフォーマンス動向

63573_ext_03_0_S.jpg

ヘッジファンドのパフォーマンスは、近年低迷傾向にある。このような状況で、2019年のヘッジファンドのパフォーマンスは比較的好調となった。しかしながら、これ...

続きを読む

原田 哲志

原田 哲志

金融研究部

2020年01月30日

変動金利型住宅ローンの残高増加が家計支出に与える影響

63537_ext_03_0_S.jpg

低金利環境が長期化したことで、住宅ローン残高に占める変動金利型の割合が上昇している。変動金利型の選択は、金利上昇による利払い負担増のリスクを長期的に抱える...

続きを読む

福本 勇樹

福本 勇樹

金融研究部

2020年01月07日

2019年のJリート市場は21%上昇。国内株を2年連続で上回る~Jリート市場のバリュエーションをいま一度確認する~

63314_ext_03_0_S.jpg

2019年のJリート(不動産投資信託)市場を振り返ると、市場全体の値動きを表わす東証REIT指数(配当除き)は21%上昇し、TOPIX(東証株価指数)の騰...

続きを読む

岩佐 浩人

岩佐 浩人

金融研究部

2019年12月04日

男女不均等と経営リスク

63095_ext_03_0_S.jpg

ESG投資において女性活躍の推進が求められている。外圧による女性役員等の急速な増加は短期的な企業パフォーマンスに悪影響を及ぼすという先行研究もあるが、今後...

続きを読む

佐々木 隆文
2019年09月24日

ファイナンスの世界での様々なファンタジー~精緻な理論の本当の実力~

62579_ext_03_0_S.jpg

株式市場等のファイナンスの世界を研究対象にする「ファイナンス理論」は数学が高度に応用されて発展し、投資実務でも幅広く使われているが、数式を多用するものが多...

続きを読む

安孫子 佳弘

安孫子 佳弘

金融研究部

2019年08月26日

外貨建て資産のパフォーマンス評価について-より良い投資選択をする方法-

62338_ext_03_0_S.jpg

日本では低金利が続き、株価も安定しない中、様々な投資家が外貨建て資産への投資でプラスのリターンを獲得しようと努力している。そこで、外貨建て資産のリターンの...

続きを読む

安孫子 佳弘

安孫子 佳弘

金融研究部

2019年07月03日

利回り確保が困難になったヘッジ付き外国債券

61958_ext_03_0_S.jpg

為替変動リスクを回避したヘッジ付き米国債利回りはマイナスの状態で推移している。この要因として、ヘッジコストが高止まりしていること、米国債のイールドカーブが...

続きを読む

福本 勇樹

福本 勇樹

金融研究部

2019年04月03日

株式リターンの平均回帰と年金運用

61223_ext_03_0_S.jpg

年金基金の投資対象である主要4資産のうち、内外の株式にはリターンが平均値に回帰する傾向がある。経験分布によるシミュレーションを活用するなど、基本ポートフォ...

続きを読む

臼杵 政治
2019年03月18日

堅実な30代の住宅ローン返済-変動金利の割合が増加するも、貯蓄を行い金利上昇に備え

61109_ext_03_0_S.jpg

住宅ローンにおける30代の存在感が増している。銀行の住宅ローンビジネスの積極化、金融緩和による金利低下などを背景に、30代の世帯で住宅ローンを支払っている...

続きを読む

清水 仁志

清水 仁志

総合政策研究部

2019年03月07日

ESG投資について振り返るー単なる流行に終わらせないために考えてみる

60982_ext_03_0_S.jpg

日本のESG投資の流れは、近年、急速に拡大しつつある。その流れに抗するべきではなく、個々の企業・団体では、どう流れに乗るかを考える必要がある。ESG投資に...

続きを読む

德島 勝幸

德島 勝幸

金融研究部

アクセスランキング

金利・債券のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

金利・債券のレポート Topへ