リスク管理

年で絞り込む

2019年03月29日

はじめての不動産投資入門(3)~直接還元法について学ぼう~

61210_ext_03_0_S.jpg

前回の『はじめての不動産投資入門(2)』 では、不動産の価格を求める3つの手法について述べました。今回は、このうち収益還元法の一つである(3-a)「直接還元...

続きを読む

渡邊 布味子

渡邊 布味子

金融研究部

2019年03月25日

40~50代が運命の分かれ道?-世帯間の資産形成状況の差を視覚的に把握する

61147_ext_03_0_S.jpg

つみたてNISAやiDeCoなど、資産形成に注目が集まる。老後に備え用意すべき金額の目安は2,500万円といった記事を眼にする機会も多い。資産形成のゴール...

続きを読む

高岡 和佳子

高岡 和佳子

金融研究部

2019年03月18日

貯蓄額よりも貯蓄率-リタイアメント・リスクについて考える

61106_ext_03_0_S.jpg

ボストンカレッジの退職研究センター(Center for Retirement Research at Boston College)が、定期的にナショナル・リタイア...

続きを読む

高岡 和佳子

高岡 和佳子

金融研究部

2019年02月25日

最適な資産運用は青い鳥~リスク許容度の計測だけでは分からないのでは~

60946_ext_03_0_S.jpg

昨今、アパレル業界ではオーダー商品が増えてきている。生産技術の向上などにより少ロットでも対応できる生産体制となってきたこともあるかもしれないが、やはりデジ...

続きを読む

前山 裕亮

前山 裕亮

金融研究部

2019年02月12日

住宅資産を老後資金に-転居せずに老後資金の不足を補う新たな方法を考える

60854_ext_03_0_S.jpg

人生100年を前提にすると、老後の生活資金として2,500万円程度用意する必要がある。しかし、大部分が退職一時金を受け取っているであろう60~69歳世帯で...

続きを読む

高岡 和佳子

高岡 和佳子

金融研究部

2019年02月05日

2018年末に生じた長期金利の低下要因について-フォワードガイダンス導入時の政策変更に関する効果測定

60770_ext_03_0_S.jpg

フォワードガイダンス導入時の各種政策変更の影響を加味した重回帰モデルを構築して、長期金利に対するこれまでの日本銀行による金融政策の影響(金利の押し下げ効果...

続きを読む

福本 勇樹

福本 勇樹

金融研究部

レポート

アクセスランキング

リスク管理のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

リスク管理のレポート Topへ