渡邊 布味子

金融研究部 准主任研究員

渡邊 布味子(わたなべ ふみこ)

研究・専門分野
不動産市場、不動産投資

自己紹介 経歴

研究分野・専門分野 不動産市場、不動産投資
自己紹介

これまで様々な用途の国内不動産に投資運用する実務に関わってきました。
不動産は買う・売るだけでなく、持つ・借りる・利用するなど私たちの身近に存在し、人の活動の変化とともに利用の仕方や価値が変わる面白さがあります。また、資産でもある不動産の分析には、取り巻く市場の流れを見ることも大切です。実務の知識と経験を踏まえ、こうした不動産についての情報を中心に発信して参ります。

経歴 【職歴】
 2000年 東海銀行(現三菱UFJ銀行)入行
 2006年 総合不動産会社に入社
 2018年5月より現職

・不動産鑑定士
・宅地建物取引士
・不動産証券化協会認定マスター
・日本証券アナリスト協会検定会員

渡邊 布味子のレポート

2021年12月28日

中古マンション、新築・中古戸建市場の動向-相対的に安価な中古マンションや戸建の購入者が増加

住宅の価格の相対的な高さを図る指標の一つに年収倍率(住宅の購入価格を購入者の年収で割った値)がある。住宅金融支援機構によると、住宅の年収倍率は長期的に上昇...

続きを見る

2021年11月24日

はじめての不動産投資(3)-初心者には難しい不動産 (2)オペレーショナル・アセット

前回の、『はじめての不動産投資(3)(1)』 では「初心者には難しい不動産」の1つ目として「新築」について述べた。今回は「初心者には難しい不動産」の2つ目と...

続きを見る

2021年11月09日

首都圏新築マンションの動向-発売戸数は2019年の水準を回復、エリア別では供給・価格動向に相違

2020年前半の新築マンション市場では、多くの人が購入を見送ったが、2020年後半以降の発売戸数は徐々に回復し、最近では在宅勤務の広がりから自宅の居住環境...

続きを見る

レポートをもっと見る    タイル形式   一覧形式

講演・学会報告

講演日 講演タイトル 主催
2021年12月09日 大和不動産BASIC 2021年9月期 第7回 「不動産投資・市場分析の基礎」 大和不動産鑑定株式会社
2021年09月01日 大和不動産塾 「不動産市場の動向」 大和不動産鑑定株式会社
2021年08月05日 大和不動産BASIC 2021年5月期 第7回 「不動産投資・市場分析の基礎」 大和不動産鑑定株式会社

講演・学会報告をもっと見る

TV出演

放送日 内容 番組名
2021年11月28日 マンション市況について NHK(総合) 「ニュース7」

TV出演をもっと見る

新聞掲載

掲載日 媒体 タイトル
2021年07月28日 読売新聞 夕刊 10面 人気直結 トレインルーム 鉄道系ホテル 相次ぎ導入
2021年07月02日 日刊工業新聞 朝刊 3面 新型コロナ/路線価、6年ぶり下落 訪日客の需要減響く
2020年08月05日 朝日新聞 朝刊 25面 新築マンション コロナで下落?

新聞掲載をもっと見る

雑誌等掲載

掲載日 媒体 タイトル
2021年12月11日 MONEY PLUS どうなるマンション相場、好調な首都圏の新築は高すぎて買えない?今後の行方-マンション市況
2021年10月18日 週刊住宅 8面 ホテルも住宅も、人の集中を避ける傾向に
2021年10月号 Kinzai Financial Plan 16-22P コロナで変わる住宅市場

雑誌等掲載をもっと見る

所属部署

アクセスランキング

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る