渡邊 布味子

金融研究部 准主任研究員

渡邊 布味子(わたなべ ふみこ)

研究・専門分野
不動産市場、不動産投資

自己紹介 経歴

研究分野・専門分野 不動産市場、不動産投資
自己紹介

これまで様々な用途の国内不動産に投資運用する実務に関わってきました。
不動産は買う・売るだけでなく、持つ・借りる・利用するなど私たちの身近に存在し、人の活動の変化とともに利用の仕方や価値が変わる面白さがあります。また、資産でもある不動産の分析には、取り巻く市場の流れを見ることも大切です。実務の知識と経験を踏まえ、こうした不動産についての情報を中心に発信して参ります。

経歴 【職歴】
 2000年 東海銀行(現三菱UFJ銀行)入行
 2006年 総合不動産会社に入社
 2018年5月より現職

・不動産鑑定士
・宅地建物取引士
・不動産証券化協会認定マスター
・日本証券アナリスト協会検定会員

渡邊 布味子のレポート

2021年09月07日

住宅市場好調、オフィス空室率上昇。REIT指数は8カ月続伸-不動産クォータリー・レビュー2021年第2四半期

国内景気は消費の低迷が長期化し停滞色が強まっている。2021年4-6月期の実質GDPは2四半期ぶりにプラス成長となった。住宅市場は需要の高まりを受けて在庫...

続きを見る

2021年08月13日

住宅市場好調、オフィス空室率上昇。REIT指数は8カ月続伸-不動産クォータリー・レビュー2021年第2四半期

国内景気は消費の低迷が長期化し停滞色が強まっている。2021年4-6月期の実質GDP(8/16公表予定)は、前期比+0.4%(年率+1.5%)のプラス成長...

続きを見る

2021年07月30日

賃貸マンション市場の動向-収益性安定で着工増、数年後の需給バランスには注意が必要か

コロナ禍の不動産市場では、賃貸マンション、物流施設、開発用地への投資が活発になってきている。なかでも賃貸マンションに対する国内外の機関投資家等の投資姿勢は...

続きを見る

レポートをもっと見る    タイル形式   一覧形式

講演・学会報告

講演日 講演タイトル 主催
2021年09月01日 大和不動産塾 「不動産市場の動向」 大和不動産鑑定株式会社
2021年08月05日 大和不動産BASIC 2021年5月期 第7回 「不動産投資・市場分析の基礎」 大和不動産鑑定株式会社
2021年07月16日 定期勉強会 「ポストコロナの不動産市場」 年金資金運用研究会 

講演・学会報告をもっと見る

新聞掲載

掲載日 媒体 タイトル
2021年07月28日 読売新聞 夕刊 10面 人気直結 トレインルーム 鉄道系ホテル 相次ぎ導入
2021年07月02日 日刊工業新聞 朝刊 3面 新型コロナ/路線価、6年ぶり下落 訪日客の需要減響く
2020年08月05日 朝日新聞 朝刊 25面 新築マンション コロナで下落?

新聞掲載をもっと見る

雑誌等掲載

掲載日 媒体 タイトル
2021年05月31日 NHK NEWS WEB 都心のマンション なぜ値上がり?
2021年03月09日 ニューズウィーク日本版 2020年のマンション市場と今後の動向──コロナ禍で高まる需要、今マンションは買うべきなのか
2021年01月03日 MONEY PLUS 将来の値下がりを待つべき?2021年のマンション市場の相場見通し-価格の下げ圧力は生じにくい

雑誌等掲載をもっと見る

所属部署

アクセスランキング

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る