渡邊 布味子

金融研究部 准主任研究員

渡邊 布味子(わたなべ ふみこ)

研究・専門分野
不動産市場、不動産投資

自己紹介 経歴

研究分野・専門分野 不動産市場、不動産投資
自己紹介

これまで様々な用途の国内不動産に投資運用する実務に関わってきました。
不動産は買う・売るだけでなく、持つ・借りる・利用するなど私たちの身近に存在し、人の活動の変化とともに利用の仕方や価値が変わる面白さがあります。また、資産でもある不動産の分析には、取り巻く市場の流れを見ることも大切です。実務の知識と経験を踏まえ、こうした不動産についての情報を中心に発信して参ります。

経歴 【職歴】
 2000年 東海銀行(現三菱UFJ銀行)入行
 2006年 総合不動産会社に入社
 2018年5月より現職

・不動産鑑定士
・日本証券アナリスト協会検定会員

渡邊 布味子のレポート

2019年06月07日

オフィス市場は好調を維持、ホテルは一部で平均客室単価が下落ー不動産クォータリー・レビュー2019 年第1 四半期ー

61735_ext_03_0_S.jpg

2019年1-3月期の実質GDPは、前期比年率2.1%と2四半期連続のプラス成長となったが先行きの不透明感が強い。オフィス市場は好調を維持しており、目下の...

続きを見る

2019年05月14日

オフィス市場は好調を維持、ホテルは一部で平均客室単価が下落-不動産クォータリー・レビュー2019年第1四半期

61532_ext_03_0_S.jpg

2018年10-12月期の実質GDPは、前期比+0.5%へ上方修正されたが、自然災害の影響でマイナスとなった7-9 月期の落ち込みを取り戻せていない。日本経...

続きを見る

2019年04月03日

「アパート購入・建築トラブル」を回避するための3つの注意点

61225_ext_03_0_S.jpg

個人向け不動産融資(アパートローン)が減少傾向にあるが、その原因の一つにアパートローンを巡るトラブルが表面化していることがある。もし、アパート購入を検討す...

続きを見る

レポートをもっと見る    タイル形式   一覧形式

所属部署

アクセスランキング

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る