日本経済

この「日本経済」の一覧では生産、消費、物価、雇用、貿易、金利をはじめ、日本経済にかかわる問題を定性・定量の両面から調査し、予測・研究を行っており、ビジネスに役立つ情報を日々レポートとして提供します。
分析・予測には消費者物価指数(CPI)、鉱工業生産指数、企業物価指数、雇用統計、貿易統計、日銀統計など様々な角度からの情報を使い、日本経済の現状分析をタイムリーに提供します。

年で絞り込む

2018年11月15日

リーマンショックから10年、日本のベンチャー環境を振り返る

60135_ext_03_0_S.jpg

日本のベンチャーの事業環境は、リーマンショック後しばらく低迷が続いたが、アベノミクスで息を吹き返し、足もとは盛り上がりを見せている。現在、ベンチャー・エコ...

続きを読む

中村 洋介

中村 洋介

総合政策研究部

2018年11月15日

2018~2020年度経済見通し(18年11月)

60134_ext_03_0_S.jpg

2018年7-9月期の実質GDPは消費、設備、輸出がいずれも減少し、前期比年率▲1.2%と2四半期ぶりのマイナス成長となった。10-12月期は自然災害によ...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2018年11月14日

QE速報:7-9月期の実質GDPは前期比▲0.3%(年率▲1.2%)-自然災害の影響で2四半期ぶりのマイナス成長

60132_ext_03_0_S.jpg

2018年7-9月期の実質GDPは、前期比▲0.3%(年率▲1.2%)と2四半期ぶりのマイナス成長となった。輸出が大きく落ち込み、外需が成長率を押し下げる...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2018年11月12日

企業物価指数(2018年10月)~川上から川下への上昇圧力が弱まる~

60085_ext_03_0_S.jpg

11月12日に日本銀行から発表された企業物価指数によると、2018年10月の国内企業物価は前年比2.9%(9月:同3.0%)と上昇率は前月から0.1ポイン...

続きを読む

白波瀨 康雄

白波瀨 康雄

経済研究部

2018年11月07日

エスカレートする米中貿易戦争-世界経済に漂う暗雲

60027_ext_03_0_S.jpg

米中間の貿易不均衡を巡る対立は予想をはるかに上回る速度でエスカレートした。米中の対立が世界貿易の縮小に繋がれば、世界中の国々が大きな影響を受けることは避け...

続きを読む

櫨(はじ) 浩一

櫨(はじ) 浩一

経済研究部

2018年11月07日

データで見る「ニッポンの独身者は誰と暮らしているのか」-「結婚のメリットがわからない」独身者の世帯(居場所)のカタチとは。

60055_ext_03_0_S.jpg

筆者が日本の未婚化(2015年50歳時点婚歴なし:男性の約1/4、女性の約1/7)分析を行うようになってから、海外のメディアの問合せも増えてきている。海外...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2018年11月07日

中期経済見通し(2018~2028年度)

60057_ext_03_0_S.jpg

2008年秋にリーマン・ショックをきっかけとした世界金融危機が発生してから10年が経過した。世界経済はリーマン・ショック後の2009年にはマイナス成長とな...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2018年10月31日

消費増税へのハードル-増税対策は、費用対効果を考えて

59988_ext_03_0_S.jpg

消費税率の10%への引き上げまで1年を切った。財政健全化や社会保障の持続可能性を高めるためには、消費増税を実現して新たな税収源を確保することが欠かせない。...

続きを読む

鈴木 智也

鈴木 智也

総合政策研究部

2018年10月31日

新卒一括採用の今後-就活ルールの見直しを前向きに捉え、議論を継続させる

60017_ext_03_0_S.jpg

2018年9月3日に、中西経団連会長が就活ルールに対して問題提起をしたことを契機に、長らく議論されてきたルールの見直しが始まった。就活ルールの根拠となるの...

続きを読む

清水 仁志

清水 仁志

総合政策研究部

2018年10月31日

2018年7-9月期の実質GDP~前期比▲0.2%(年率▲0.8%)を予測~

60013_ext_03_0_S.jpg

11/14に内閣府から公表される2018年7-9月期の実質GDPは、前期比▲0.2%(前期比年率▲0.8%)と2四半期ぶりのマイナス成長になったと推計され...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2018年10月31日

鉱工業生産18年9月-自然災害の影響で2四半期ぶりの減産

60012_ext_03_0_S.jpg

経済産業省が10月31日に公表した鉱工業指数によると、18年9月の鉱工業生産指数は前月比▲1.1%(8月:同0.2%)と2ヵ月ぶりに低下し、事前の市場予想...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2018年10月30日

ニッセイ景況アンケート調査結果-2018年度調査

59984_ext_03_0_S.jpg

■調査結果のポイント◆企業の景況感は小幅に悪化したが、高水準を維持◆人手不足は前回調査(15年度)よりも深刻化。新卒・中途採用が困難になる中、処遇の改善に...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

2018年10月30日

なぜ消費は活性化しないのか~活性化を阻む6つの理由

59983_ext_03_0_S.jpg

個人消費は力強さに欠ける状況が続く。この要因の1つには、実質賃金の伸び悩みがある。しかし、賃金は改善傾向を示す一方で、依然として消費は低迷している状況を見...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子

生活研究部

2018年10月29日

2019年10月消費増税の家計への影響-前回より負担が抑えられる3つの理由

59980_ext_03_0_S.jpg

2019年10月に消費税率は10%へ引き上げられる。前回の消費増税時と比べて今回は主に3つの理由から家計の負担を抑えられるだろう。1つは、税率の引き上げ幅...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子

生活研究部

2018年10月23日

保険料で見る世界の生命保険市場2017-中国が世界第2位に躍進し、日本は第3位に後退~スイス再保険のデータから~

59949_ext_03_0_S.jpg

2017 年、生命保険料の世界シェアで、長きにわたって第2 位の地位にあった日本は、中国にその座を譲り、世界第3 位に後退した。

続きを読む

松岡 博司

松岡 博司

保険研究部

2018年10月22日

日米物品貿易協定(TAG)と為替条項

59934_ext_03_0_S.jpg

2018年10月13日、インドネシアで開かれていたG20財務省・中央銀行総裁会議後、米国のムニューシン財務長官による記者団への発言が注目を集めた。日米の通...

続きを読む

中村 洋介

中村 洋介

総合政策研究部

2018年10月19日

図表でみる世界経済(米中関係編)~米中貿易戦争はどうなるのか?

59909_ext_03_0_S.jpg

2018年は米中貿易戦争が世界の注目を浴びる1年となりました。米国が知的財産権侵害を理由に中国からの輸入品に対し制裁関税を課すと、すかさず中国も米国からの...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎

経済研究部

2018年10月19日

消費者物価(全国18年9月)-コアCPI上昇率は当面1%程度で推移

59908_ext_03_0_S.jpg

総務省が10月19日に公表した消費者物価指数によると、18年9月の消費者物価(全国、生鮮食品を除く総合、以下コアCPI)は前年比1.0%(8月:同0.9%...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2018年10月18日

貿易統計18年9月-自然災害の影響で輸出が減少し、7-9月期の外需寄与度は前期比▲0.1%程度のマイナスに

59904_ext_03_0_S.jpg

財務省が10月18日に公表した貿易統計によると、18年9月の貿易収支は1,396億円と3ヵ月ぶりの黒字となり、事前の市場予想を上回る結果となった。輸出入と...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2018年10月16日

中小の小売店におけるキャッシュレス化のポイント

59895_ext_03_0_S.jpg

政府によるキャッシュレス化推進の施策は2014年に閣議決定された「日本再興戦略(改訂)」において、キャッシュレス決済の普及による利便性・効率性の向上が掲げ...

続きを読む

福本 勇樹

福本 勇樹

金融研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

日本経済のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

日本経済のレポート Topへ