前山 裕亮

金融研究部 准主任研究員

前山 裕亮(まえやま ゆうすけ)

研究・専門分野
株式市場・資産運用

自己紹介 経歴

研究分野・専門分野 株式市場・資産運用
自己紹介

国内株式を中心に資産運用の調査、研究をしています。
銀行預金の利息では、普段何気なく利用して引き落とされてしまうATM時間外手数料やコンビニATM利用手数料すらもまかなうのが大変な状況が続いており、個人でも銀行預金以外の資産運用を考える必要性が高まっています。
資産運用に役に立つ情報を分かりやすく発信できればと考えております。

経歴 【職歴】
 大和総研、大和証券キャピタル・マーケッツ(現大和証券)、イボットソン・アソシエイツ・ジャパンを経て2014年10月より現職

【加入団体等】
 ・日本証券アナリスト協会検定会員

前山 裕亮のレポート

2020年10月07日

旺盛な米国株式への投資意欲~2020年9月の投信動向~

65707_ext_03_0_S.jpg

2020年9月の日本籍追加型株式投信(ETFを除く。以降、ファンドと表記)の推計資金流出入をみると、外国株式に大規模な資金流入があり、ファンド全体で4,6...

続きを見る

2020年09月25日

コロナ・ショックで約7割が含み損~2020年3月末時点での投資信託の運用状況~

65536_ext_03_0_S.jpg

9月18日に金融庁から公表された「安定的な資産形成に向けた金融事業者の取組み状況」によると、2020年3月末時点(の金融事業者の単純平均)で約7割の投資家...

続きを見る

2020年09月17日

日本株、今後のカギを握る来期業績

65485_ext_03_0_S.jpg

日本株式は高値圏で推移しており、今後の企業業績の改善を織り込んだ水準にあると思われる。来期の業績予想は現時点で楽観的になっている可能性があるため、今後の動...

続きを見る

レポートをもっと見る    タイル形式   一覧形式

TV出演

放送日 内容 番組名
2020年10月20日 日経平均株価 反落 7日連続 2兆円割れ NHK-BS1 「東京マーケット情報」
2020年10月02日 活用広がる つみたてNISA/今後のカギを握る来期業績 日経CNBC 「朝エクスプレス」
2020年08月25日 大幅に3日続伸 一時「コロナ前」回復 NHK-BS1 「東京マーケット情報」

TV出演をもっと見る

新聞掲載

掲載日 媒体 タイトル
2020年07月22日 日本経済新聞 朝刊 19面 つみたてNISA、5割増
2020年03月05日 読売新聞 朝刊 7面 相場の「変動幅」膨らむ
2020年01月18日 日本経済新聞 朝刊 18面 投信トレンド 昨年12月、3ヵ月連続の流出超

新聞掲載をもっと見る

雑誌等掲載

掲載日 媒体 タイトル
2020年10月12日 ニッキン投信情報 31P 調査 全国銀行の運用損益別顧客比率(2020年3月末) 「コロナショック直撃、厳しい結果に」
2020年09月15日 ニューズウィーク日本版 つみたてNISAを活用する30代、40代が増えている
2020年08月23日 日経ヴェリタス 22面 つみたてNISA、最高額に 4~6月買い付け額2.6倍、30~40代中心に活用

雑誌等掲載をもっと見る

所属部署

アクセスランキング

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る