福本 勇樹

金融研究部 主任研究員・年金総合リサーチセンター兼任

福本 勇樹(ふくもと ゆうき)

研究・専門分野
リスク管理・価格評価

自己紹介 経歴

研究分野・専門分野 リスク管理・価格評価
自己紹介

デリバティブや仕組債といった複雑な金融商品に関する時価評価やリスク管理が専門領域です。
以前は別々に議論されることの多かった市場リスクと信用リスクですが、リーマンショックに代表されるような危機を経験して、両方のリスクを考慮に入れた時価評価モデルやリスク管理手法への移行が進むなど、リスクのとらえ方にも変化が起きています。
このような過渡期の中で、金融工学的な観点を軸に有益な提案ができるよう取り組んでいます。
また、債券市場やキャッシュレス化の動向についても調査・研究を行い、情報発信を行っています。

経歴 【職歴】
 2005年4月 住友信託銀行株式会社(現 三井住友信託銀行株式会社)入社
 2014年9月 株式会社ニッセイ基礎研究所 入社
 2018年7月より現職

【加入団体等】
 ・日本証券アナリスト協会検定会員

【著書】
 成城大学経済研究所 研究報告No.88
 『日本のキャッシュレス化の進展状況と金融リテラシーの影響』
  著者:ニッセイ基礎研究所 福本勇樹
  出版社:成城大学経済研究所
  発行年月:2020年02月

福本 勇樹のレポート

2020年12月14日

米ドルLIBOR公表停止の延期案と金利市場への影響

2020年11月30日にICEが主要な米ドルLIBORの公表停止時期を2023年6月末まで延長する案を提示した。米ドルLIBOR公表停止の延期案を受けても...

続きを見る

2020年07月16日

日本のキャッシュレス化の現在と未来-政府によるポイント還元策の導入効果に対する考察

日本政府は、クレジットカード、デビットカード、電子マネーによる決済を「キャッシュレス決済」と定義し、民間最終消費支出に対するキャッシュレス決済額の比率を大...

続きを見る

2020年07月03日

日本銀行による国債買入れの今後の展望

日本銀行はイールドカーブコントロール導入後より長期国債の買入れペースを減少させてきたが、ネットベースでの買入れ方針について「80兆円めど」から「上限を設け...

続きを見る

レポートをもっと見る    タイル形式   一覧形式

福本 勇樹のパブリシティ

著書

  • アジア太平洋と関西 関西経済白書2018
    アジア太平洋と関西 関西経済白書2018
    著者:
    一般財団法人アジア太平洋研究所 (編)
    出版社:
    丸善プラネット
    発行年月:
    2018年10月
    定価:
    ¥2,500(税抜き)


    ※当研究所、福本勇樹・矢嶋康次が、Chapter1・Column B「キャッシュレス社会に関する論考」を執筆。


    本書は、毎年足下のアジア太平洋及び関西/日本の主要な論点を分析し、提言を行っている経済白書です。今年も様々な視点から、アジア太平洋と関西の経済の未来を築くヒントを織り込んでおります。

著書をもっと見る

講演・学会報告

講演日 講演タイトル 主催
2020年01月27日 陸豊会講演会 「キャッシュレス時代とどう向き合うか」 北陸銀行豊平支店
2019年10月10日 北海道政経懇話会10月例会 「キャッシュレス時代とどう向き合うか」 株式会社北海道新聞ホットメディア
2019年09月25日 基礎研公開セミナー 「日本のキャッシュレス化の現在と未来」 ニッセイ基礎研究所

講演・学会報告をもっと見る

TV出演

放送日 内容 番組名
2019年08月02日 「7Pay」廃止の波紋 TBS 「Nスタ」
2019年08月01日 「7pay」9月末で廃止 サービス継続は難しいと判断 NHK(総合) 「ニュースウオッチ9」
2019年07月05日 7payの不正アクセスについて 読売テレビ 「かんさい情報ネットten.」

TV出演をもっと見る

新聞掲載

掲載日 媒体 タイトル
2020年12月29日 読売新聞 朝刊 7面 [経済転換]地銀(2)デジタル投資 大手先行
2020年10月03日 日本経済新聞 朝刊 20面 マネーのまなび 銀行の口座・通帳に手数料 少額の預金、解約も選択肢
2020年07月22日 読売新聞 朝刊 8面 「デジタル円」発行できるか

新聞掲載をもっと見る

雑誌等掲載

掲載日 媒体 タイトル
2021年01月15日号 PRESIDENT 17P 無人レジ…………5年で約1990万円の人件費減の衝撃!
2021年01月号 運輸と経済 40-46P 公衆衛生上の対応策として進展するキャッシュレス化-交通分野のキャッシュレス化の影響に対する考察
2020年12月30日 モーニングスター <年末年始特集>2021年の債券・⾦利⾒通し―⽇銀管理相場続く、リスクは政治情勢や財政の悪化

雑誌等掲載をもっと見る

所属部署

アクセスランキング

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る