中国・アジア保険事情

アジア主要国の生保市場の規模(米ドル建て収入保険料)は、日本市場の約85%の規模に達し年々世界市場における存在感が増しています。また、アセアンの後発加盟国であるカンボジア・ラオス・ミャンマーの保険市場は未発達で法規制の整備も不十分ですが、将来の発展を予期して欧州、カナダ、アジアの保険企業が進出を始めており、保険市場の状況・変化にも注視が必要と思われます。この「中国・アジア保険事情」の一覧では、中国、アジアNIES、アセアン、インド等成長を続けるアジアの保険市場について最新の情報をまとめ解説します。とりわけ急拡大する中国市場については地域別の販売状況、商品内容、販売チャネル、銀行窓販等の最新の動向をタイムリーにレポートします。

年で絞り込む

2020年07月21日

【アジア・新興国】ミャンマーの保険商品-健康保険の内容-健康保険は新型コロナウイルス感染症(Coronavirus disease (COVID-19))も保障

64989_ext_03_0_S.jpg

本稿では情報量が比較的多く公表されているCapital Taiyo Life Insuranceのホームページをもとに、日本における医療(保障)保険にあたる健康...

続きを読む

小林 直人

小林 直人

保険研究部

2020年07月16日

中国‘P2P互助’の進撃-「相互宝」加入者1億人、平安保険によるポイントで支払う「歩歩奪宝」の誕生

65038_ext_03_0_S.jpg

2019年11月、アント・フィナンシャルは、「相互宝」の加入者がわずか1年ほどで1億人を突破したと発表した。相互宝は、中国EC最大手アリババ・グループがユ...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2020年07月09日

IAISがIAIGsの指定に関する登録簿等の情報を公表-48グループがIAIGsに指定される-

64911_ext_03_0_S.jpg

5月に入ってから、EIOPA(欧州保険年金監督局)や英国のPRA(健全性規制機構)といった欧州の保険監督当局等が、IAIGs(国際的に活動する保険グループ...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2020年07月07日

ライブコマースで保険販売(中国)-保険業界発のインフルエンサーは誕生するのか。

64883_ext_03_0_S.jpg

商品をネットでライブ(動画)配信し、視聴者がその場でやり取りをしながら、購入できるライブコマース。視聴者側はライブ配信を見ながら質問ができたり、配信者側は...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2020年06月16日

アリババ、慢性病患者でも加入可能なP2P癌保障を発表【アジア・新興国】中国保険市場の最新動向(42)

64724_ext_03_0_S.jpg

アリババ・グループは「相互宝」シリーズの第三弾として、「慢性病互助プラン」を発表した。これは、慢性病に罹患していても加入することができ、癌など悪性腫瘍を給...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2020年06月08日

中国生保市場、緩やかに回復-高い医療保障需要

64678_ext_03_0_S.jpg

新型コロナによって一時的に冷え込んでいた中国の生保市場が緩やかに回復している。牽引しているのは、健康保険である。健康保険は新型コロナによる一時的な需要の高...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2020年05月15日

新型コロナウイルスの感染拡大を受けての保険監督当局等の対応(3)-中国とインド等-

64441_ext_03_0_S.jpg

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、保険会社も大きな影響を受けることになっているが、これに対して、各国・地域の監督当局も迅速に必要な対応を行ってきている...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2020年03月19日

新型コロナでオンライン診療急増、保険適用加速化(中国)

64031_ext_03_0_S.jpg

中国では、新型コロナウイルスによって、オンライン診療の認知度が向上し、そのプレゼンスが大きく変わっている。また、オンライン診療の保険適用についても、新型コ...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2020年03月17日

新型コロナと保険(中国)-SARSの教訓をどう活かすのか。

63973_ext_03_0_S.jpg

中国の湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、世界でその猛威をふるっている。しかし、中国では新たな感染者数、死者数は急速に鈍...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2020年02月28日

ミャンマーの保険事情(その後)

63802_ext_03_0_S.jpg

ミャンマーの保険事情について、2019年7月16日の保険・年金フォーカス「ミャンマーの保険事情」において、学資保険導入、日本の生命保険会社や損害保険会社の...

続きを読む

小林 直人

小林 直人

保険研究部

2020年02月18日

中国の生命保険市場(2018年版)基礎データ【アジア・新興国】中国保険市場の最新動向(41)

63718_ext_03_0_S.jpg

2018年の中国生保市場は、市場の健全化の影響が大きくはたらいた。収入保険料は前年比1.9%増の2兆7,247億元となった。日本円ではおよそ43兆円規模と...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2020年02月05日

中国‘P2P互助’の進撃-「相互宝」加入者1億人、平安保険によるポイントで支払う「歩歩奪宝」の誕生

63591_ext_03_0_S.jpg

アリババ・グループがユーザー会員向けに医療保障を行う「相互宝」の加入者がわずか1年で1億人を突破した。現在、中国では、「相互宝」など保険商品に分類されない...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2020年01月21日

【アジア・新興国】ベトナム保険市場(2018年版)

63426_ext_03_0_S.jpg

ベトナムはここ数年、堅調な経済成長を続けてきており、輸出入も好調である。生命保険業も保有契約が収入保険料ベースで対前年比約30%増と大きく成長してきている...

続きを読む

松澤 登

松澤 登

保険研究部

2019年12月17日

人口オーナス期に移行した中国社会保障の現状と福祉ミックスへの期待【アジア・新興国】中国保険市場の最新動向(40)

63207_ext_03_0_S.jpg

これまで中国は人口増加が潤沢な労働力を供給し、経済成長を促す人口ボーナスを享受してきた。しかし、2015年に生産年齢人口が減少に転じており、現在は、少子高...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2019年11月19日

インドの生命保険会社の状況-2018年度の決算数値を踏まえての成長性・効率性・収益性・健全性等の動向-

63032_ext_03_0_S.jpg

インドの生命保険会社の状況については、これまでもいくつかのレポートで報告してきた。生命保険会社各社は、Public Disclosureとして、四半期毎に決...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2019年10月15日

中国の生保市場、世界ランク3位に後退-今後の成長の伸びしろは誰のもの?【アジア・新興国】中国保険市場の最新動向(39)

62737_ext_03_0_S.jpg

2018年、中国の世界における生保市場のシェアは11.1%で、世界第3位の規模となっている。中国は、世界におけるシェアを急速に拡大しており、2000年以降...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2019年10月08日

中国農村部の高齢者は不幸なのか。

62618_ext_03_0_S.jpg

少子高齢化が急速に進む中国。来年の介護保険制度の本格始動を前に、都市部では、デイサービスやショートステイ、訪問介護などの介護サービスを提供する小規模多機能...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2019年09月17日

【アジア・新興国】タイの生命保険市場(2018年版)

62516_ext_03_0_S.jpg

2018年のタイ生命保険市場の正味収入保険料(返戻金控除前)は前年比4.3%増の6,170億バーツ(約2.2兆円)と、前年の同5.5%増を下回った。生保市...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2019年08月20日

どうする?2035年、年金積立金枯渇の衝撃(中国)【アジア・新興国】中国保険市場の最新動向(38)

62314_ext_03_0_S.jpg

6月に日本を騒然とさせた「老後2000万円」問題。国は違うが、中国においても老後の生活資金や年金問題は国民の大きな関心事である。会社員の公的年金について、...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2019年08月05日

中国農村部の高齢者は不幸なのか。

62182_ext_03_0_S.jpg

少子高齢化が急速に進む中国。来年の介護保険制度の本格始動を前に、都市部では、デイサービスやショートステイ、訪問介護などの介護サービスを提供する小規模多機能...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

関連カテゴリ

アクセスランキング

中国・アジア保険事情のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

中国・アジア保険事情のレポート Topへ