乾 愛

生活研究部 研究員・ジェロントロジー推進室・ヘルスケアリサーチセンター 兼任

乾 愛(いぬい めぐみ)

研究・専門分野
母子保健・高齢社会・健康・医療・ヘルスケア

  • Xでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEでシェアする

03-3512-1847

取材・講演依頼

自己紹介 経歴

研究分野・専門分野 母子保健・高齢社会・健康・医療・ヘルスケア
自己紹介

自治体の行政保健師として、乳幼児や妊婦、成人や高齢者、障がい者などの幅広い層を対象に、生活に密着した健康課題や生活課題を共に考え、支援してきました。
地域の人々の健康をケアする中で、身体的・精神的健康を脅かす様々な要因や環境に直面し、体制の整備や環境の改善に向けて組織的に取り組む必要性を感じました。
公衆衛生・疫学研究を基盤としながら、母子保健から高齢者領域に至るまで、人々の生活に密着した健康課題の解決に向けて、統計学的分析手法や臨床経験を活用しながら、臨床現場への提言に努めて参ります。

経歴 【職歴】
 2012年 東大阪市 入庁(保健師)
 2018年 大阪市立大学大学院 看護学研究科 公衆衛生看護学専攻 前期博士課程修了
     (看護学修士)
 2019年 ニッセイ基礎研究所 入社
 2019年~大阪市立大学大学院 看護学研究科 研究員(現:大阪公立大学 研究員)

【資格】
看護師・保健師・養護教諭一種・第一種衛生管理者

【加入団体等】
日本公衆衛生学会・日本公衆衛生看護学会・日本疫学会

乾 愛のレポート

レポートをもっと見る    タイル形式   一覧形式

講演・学会報告

講演日 講演タイトル 主催
2024年01月06日 大阪市A区保健福祉センターにおける乳がんに関する個別啓発活動効果検証 第12回日本公衆衛生看護学会学術集会
2023年11月01日 第82回日本公衆衛生学会 学術総会 「日本の10歳代女性における月経に伴う諸症状に関する実態調査研究」 一般社団法人日本公衆衛生学会
2022年11月29日 第11回日本公衆衛生看護学会学術集会 「新型コロナウイルス感染症対策における保健所調査-保健所設置主体別、人員体制と工夫点-」 日本公衆衛生看護学会

講演・学会報告をもっと見る

TV出演

放送日 内容 番組名
2023年12月19日 “脳の萎縮”は止められる!? 認知症推計総数の推移(65歳~89歳) 日本テレビ 「DayDay.」
2022年12月17日 新型コロナウイルス感染症対策における保健所調査-保健所設置主体別、人員体制と工夫点- 第11回日本公衆衛生看護学会学術集会

TV出演をもっと見る

新聞掲載

掲載日 媒体 タイトル
2024年02月05日 河北新報 朝刊 21面 娘2人 祖父から性被害 東北在住の母親証言 グルーミングか
2023年09月23日 日本経済新聞 朝刊 27面 子育てとお金 不妊治療、健保適用で負担減 体外受精、数万円の例も
2023年04月26日 日刊工業新聞 朝刊 2面 男性育休取得の公表義務化 働きやすさ⽰す指標に

新聞掲載をもっと見る

雑誌等掲載

掲載日 媒体 タイトル
2023年09月22日 日本経済新聞 電子版 不妊治療、保険適用で負担減 体外受精が数万円の例も-子育てとお金(5)
2023年08月01日 第12回日本公衆衛生看護学会学術集会特別付録 大阪市A区保健福祉センターにおける乳がんに関する個別啓発活動効果検証
2023年07月19日 NIKKEIリスキリング 若い世代も「妊活」 妊娠前の健康管理、企業が注目

雑誌等掲載をもっと見る

所属部署

週間アクセスランキング

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る