松澤 登

保険研究部 常務取締役 研究理事 兼 ヘルスケアリサーチセンター長・ジェロントロジー推進室研究理事兼任

松澤 登(まつざわ のぼる)

研究・専門分野
保険業法・保険法|企業法務

自己紹介 経歴

研究分野・専門分野 保険業法・保険法|企業法務
自己紹介 日本生命での調査部法制担当課長・法務室長としての勤務経験を活かし、法の動向・行政の動向・海外事情について最新状況をトレースし、企業や消費者に役立つ形で分析の上で適時に解説することを心がけています。
具体的には感染症法や特措法の解説、また各種法改正(金融・消費者・不動産)の分析やデジタルプラットフォーム法制の動向について分析を行っています。
経歴 【職歴】
 1985年 日本生命保険相互会社入社
 2014年 ニッセイ基礎研究所 内部監査室長兼システム部長
 2015年4月 生活研究部部長兼システム部長
 2018年4月 取締役保険研究部研究理事
 2021年4月より現職

【加入団体等】
 東京大学法学部(学士)、ハーバードロースクール(LLM:修士)
 大阪経済大学非常勤講師
 金融審議会専門委員(2004年7月~2008年7月)
 日本保険学会理事、生命保険経営学会常務理事 等

松澤 登のレポート

2021年11月05日

Facebook反トラスト訴訟FTCの修正申立ての概要

米国連邦取引委員会(FTC)は、2020年12月にFacebookに対して、InstagramとWhatsAppを買収したこと、およびFacebookのプ...

続きを見る

2021年10月27日

Apple独禁法被疑事件審査結果の公表-公正取引委員会報道資料を読む

2021年9月2日、日本の公正取引員会はAppleに対する独占禁止法被疑事件の審査結果に関する報道資料を公開した。要旨としては、Appleがアプリ配信業者...

続きを見る

2021年10月22日

エピックゲームズ対Apple地裁判決-反トラスト法訴訟

2020年8月、フォートナイトというゲームの開発者であるエピックゲームズは、Appleの規定するアプリ内課金システムを回避するために、アップデートにユーザ...

続きを見る

レポートをもっと見る    タイル形式   一覧形式

松澤 登のパブリシティ

著書

  • はじめて学ぶ生命保険
    はじめて学ぶ生命保険
    著者:
    松澤 登(著)
    出版社:
    保険毎日新聞社
    発行年月:
    2021年05月
    定価:
    ¥2,400(税抜き)



    ※当研究所、松澤登が執筆。


    本書は、生命保険の知識のない方にもわかるように、保険業界の事情についてイラストや図表を用いて努めて平易に解説しています。
    第1章では、生命保険の成立ちや存在理由など生命保険の基礎知識について、第2章では、個人保険・団体保険など具体的な生命保険の商品について、第3章では、生命保険の募集の概略から具体的な募集チャネル・ルールについて、第4章では、生命保険契約の引受、保険計理、資産運用など保険会社の業務内容について、第5章では、現在の生命保険会社をめぐる少子高齢化による環境変化とデジタル化など競争条件の変動への対応について、それぞれ学びます。
    生命保険業界に興味のある就活生や金融業界に就職したての新入社員にとって、生命保険業のこれだけは知っておいてほしいという事項についてやさしく学べる、おすすめの入門書です。

著書をもっと見る

講演・学会報告

講演日 講演タイトル 主催
2018年12月11日 講演 「保険論」 学習院大学経済学部

講演・学会報告をもっと見る

TV出演

放送日 内容 番組名
2021年01月22日 感染症法について テレビ愛知 「5時スタ」

TV出演をもっと見る

新聞掲載

掲載日 媒体 タイトル
2021年09月03日 毎日新聞 朝刊 2面 料金下げ 消費者に恩恵
2021年07月10日 日本経済新聞 朝刊 20面 買い物でもらえる共通ポイント ためる・使う、家計に恩恵
2021年03月18日 毎日新聞 朝刊 30面 LINE、情報管理不備 中国の現地法⼈、閲覧可能

新聞掲載をもっと見る

雑誌等掲載

掲載日 媒体 タイトル
2019年06月号 月刊金融ジャーナル 1-4P 遺産分割における改正点の影響

雑誌等掲載をもっと見る

所属部署

アクセスランキング

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る