有村 寛

保険研究部 主任研究員

有村 寛(ありむら ひろし)

研究・専門分野
保険商品・制度

自己紹介 経歴

研究分野・専門分野 保険商品・制度
自己紹介

グローバル化が進行する中、内外の保険商品・保険制度について調査・研究を行い、情報提供・提言等を行うことにより、わが国保険業界の発展に貢献するとともに、それらについて、一般向けにわかりやすく情報発信して参りたいと考えております。

経歴 【職歴】
1989年 日本生命入社
1990年 ニッセイ基礎研究所 総合研究部
1995年以降、日本生命にて商品開発部、法人営業企画部(商品開発担当)、米国日本生命(出向)、企業保険数理室、ジャパン・アフィニティ・マーケティング(出向)、企業年金G等を経て2021年より現職

有村 寛のレポート

2021年12月15日

シンガポール、人による保険サービスに根強いニーズ-高難度商品、保険金請求手続き場面で高ニーズ オンラインと人によるサービスの融合が今後のカギ

新型コロナウイルスの影響を受け、これまでは対面中心だった保険に関する諸手続き・サービスにもパラダイムシフトが発生し、先進国、途上国問わず、世界的にオンライ...

続きを見る

2021年11月05日

パンデミックがアジア太平洋の消費者に与えた影響-保険への関心の高まりとデジタルアクセスの急増

スイス再保険は、新型コロナウイルスによって引き起こされたパンデミックならびに経済危機が、アジア太平洋地域の消費者の保険へのニーズ等に与えた影響につき、20...

続きを見る

2021年09月28日

新興諸国 高齢化の急進展により退職後の生活レベル維持が課題-退職後の生活資金の不足額等の試算

スイス再保険は、2021年6月29日付の機関誌シグマ“Emerging markets: the drive for sustainable retirements i...

続きを見る

レポートをもっと見る    タイル形式   一覧形式

所属部署

アクセスランキング

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る