鈴木 智也

総合政策研究部 研究員・経済研究部兼任

鈴木 智也(すずき ともや)

研究・専門分野
日本経済・金融

自己紹介 経歴

研究分野・専門分野 日本経済・金融
自己紹介

課題山積の日本は世界の課題先進国であると言われています。例えば、世界でも類を見ない速度で進む高齢化は、社会保障費の増大や地域の過疎化を招いており、累積債務の増大や都市の過蜜化を引き起こす要因となっています。また、企業の後継者不足や地域間格差の拡大もこの問題から派生した課題であり、デフレや低い生産性、環境問題や資源不足、需要喚起など、挙げればきりが無いほど多くの課題を抱えています。私はこれらの課題について実証的な分析を行い、問題を解決するための糸口を見つけ、政策に対するインプリケーションを発信していきたいと思います。

経歴 【職歴】
 2011年 日本生命保険相互会社入社
 2018年 ニッセイ基礎研究所へ

【加入団体等】
 ・日本証券アナリスト協会検定会員

鈴木 智也のレポート

2019年04月22日

働き方改革、今後の課題-時短労働による生産性向上の限界<産業別>

61396_ext_03_0_S.jpg

昨年度の国会において政府が最重要法案と位置づけた「働き方改革関連法」が2019年4月1日に施行された。同法は、2017年3月28日に公表された「働き方改革...

続きを見る

2019年04月02日

意識したい『座り過ぎ』の問題-健康リスクを下げて、生産性を上げる

61220_ext_03_0_S.jpg

職場での健康リスクと言われて「座り過ぎ」を挙げる人はどれだけ居るだろうか。座るという行為は半ば無意識的な行動であるため、飲酒や喫煙のように普段から危険性を...

続きを見る

2019年03月08日

裁量的な財政政策の効果?-平成を振り返り、次の景気後退に備える

61050_ext_03_0_S.jpg

次に景気後退が起きたら何ができるだろうか。Brexitや貿易戦争といった不確実性の高まりが指摘される中、各国経済は景気循環的にも景気後退を意識せざるを得な...

続きを見る

レポートをもっと見る    タイル形式   一覧形式

TV出演

放送日 内容 番組名
2018年07月18日 なぜコンビニに外国人店員が増えたのか?-外国人労働者について考える TOKYO MX 「田村淳の訊きたい放題」

TV出演をもっと見る

新聞掲載

掲載日 媒体 タイトル
2019年02月11日 西日本新聞 朝刊 3面 新 移民時代=外国人処遇 惑う自治体 賃金、生活水準適正化 半数が懸念 全国調査 制度生煮え 不満強く
2019年02月11日 神戸新聞 朝刊 3面 外国人材増 半数超が賛同 人手不足深刻 短い準備期間に不安も 全国自治体調査
2019年02月11日 北海道新聞 朝刊 2面 外国人就労 農漁業で高い期待 道内、全国を15ポイント上回る

新聞掲載をもっと見る

雑誌等掲載

掲載日 媒体 タイトル
2019年01月23日 U.S.News & WORLD REPORT Japan Woos New Faces From the Outside (Best Countries Ranking 2019)
2019年01月21日 日経MJ 1面 在住外国人300万人時代 各地にコミュニティー
2018年12月号 月刊KINZAIファイナンシャル・プラン 4-13P 外国人労働者の拡大が日本経済に与える影響と課題

雑誌等掲載をもっと見る

所属部署

アクセスランキング

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る