基礎研レポート

ニッセイ基礎研究所の各研究分野における研究成果を公表するレポート。

年で絞り込む

2019年01月15日

サクセッションプランニングの焦点-後継者計画の課題は決め方より育成にある

60565_ext_03_0_S.jpg

2018年6月の「コーポレートガバナンス・コード(以下、コード)」の改訂によって、サクセッションプランニング(後継者計画)が改めて企業の懸案事項となった。...

続きを読む

江木 聡

江木 聡

金融研究部

2019年01月11日

米中対立と習近平経済学(シーコノミクス)

60555_ext_03_0_S.jpg

習近平政権が誕生した2012-13年の中国経済は、改革開放後に始めた成長モデルの成功で世界第2位の経済大国になっていたものの、その成長モデルが限界に達し「...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎

経済研究部

2019年01月09日

2019年度の社会保障予算を分析する-費用抑制は「薬価頼み」「帳尻合わせ」が継続

60529_ext_03_0_S.jpg

平成最後となる2019年度政府予算案が昨年12月21日に閣議決定された。社会保障関係費の増加や消費税引き上げの影響を緩和する経済対策などで歳出が膨らんだ結...

続きを読む

三原 岳

三原 岳

保険研究部

2019年01月08日

60歳を迎えて老後の生活資金を考える-お得な年金受取方法と資産運用とは何か-

60495_ext_03_0_S.jpg

年金の受取り方と老後の資産運用をどうすべきかについて、会社員や公務員を主な対象に、基本的なことに関しての考え方について私見を述べていきたい。まず、厚生年金...

続きを読む

安孫子 佳弘

安孫子 佳弘

金融研究部

2019年01月07日

データで見る「夫婦の働き方」と子どもの数-超少子化社会データ考-変わる時代の家族の姿

60469_ext_03_0_S.jpg

1980年代以降、非農林業において日本の夫婦の働き方は大きな変貌を遂げた。本レポートは、データによって夫婦の働き方の変化、そしてそのことによる「夫婦の持つ...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子

生活研究部

2018年12月28日

IFRS第17号(保険契約)を巡る動向について(2)-IASBにおける検討状況と各種関係団体の反応等-

60484_ext_03_0_S.jpg

保険契約のための新たな国際的な会計基準である「IFRS第17号(保険契約)」については、IASB(International Accounting Stand...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2018年12月27日

ノー・ブレグジット(離脱撤回)という選択肢-経済合理性はあるが、分断は解消しないおそれ-

60467_ext_03_0_S.jpg

英国のEU離脱まで残すところ90日余りとなったが、どのような経路で離脱するのかも、EUとどのような関係を築くのかも決まらないまま2018年は終わろうとして...

続きを読む

伊藤 さゆり

伊藤 さゆり

経済研究部

2018年12月25日

平成期の社会保障改革を振り返る-少子高齢化と財政悪化が進んだ30年間の変化を追う

60418_ext_03_0_S.jpg

2018年も大晦日まで残り10日を切った。2019年(平成31年)5月には新元号に切り替わるため、平成で迎える最後の年の瀬になる。本レポートでは、1989...

続きを読む

三原 岳

三原 岳

保険研究部

2018年12月25日

子どもの医療費助成の拡充~子育て世帯への経済的支援に賛同するも、目的と効果についての議論が必要

60417_ext_03_0_S.jpg

就学前の子どもが医療機関にかかった時の窓口負担は、健康保険法によって、一般の3割よりも低い2割と定められている。また、現在、すべての都道府県や市区町村で乳...

続きを読む

村松 容子

村松 容子

保険研究部

2018年12月21日

IFRS第17号(保険契約)を巡る動向について(1)-各国の実施延期を求める動き及びIFRS導入の影響分析等-

60414_ext_03_0_S.jpg

保険契約のための新たな国際的な会計基準である「IFRS第17号(保険契約)」については、IASB(International Accounting Stand...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2018年12月18日

地方法人課税に関する2019年度税制改正について~近年の税制改正で地域間格差は縮小したのか~

60388_ext_03_0_S.jpg

近年、地方公共団体間の地方税収の地域間格差縮小に向けて、実質的に東京都を中心とする都市部から税収を吸い上げ、地方へ分配するという税制改正が数度にわたって行...

続きを読む

神戸 雄堂

神戸 雄堂

経済研究部

2018年12月18日

超高齢社会の深化で必要性高まる多彩なハイテク福祉機器-「H.C.R.2018」の開発最前線に見るアートやICT、IoTの活用-

60385_ext_03_0_S.jpg

2018年10月中旬に第45回国際福祉機器展2018(主催:一般財団法人 保健福祉広報協会)が東京ビッグサイトで開催された。3日間の会期で約12万人の来場...

続きを読む

青山 正治

青山 正治

社会研究部

2018年12月05日

病理診断の展開-病理医は、臨床医療革新のカギを握っている

60275_ext_03_0_S.jpg

全国の病院では、日々、医師が患者を診る臨床医療が行われている。その背後には、病理医がいる。病理医は、病理診断を通じて臨床医療の根幹を支えている。ただし、病...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2018年12月03日

健康・医療データ利活用に向け、オランダの先進事例から学ぶもの~次世代ヘルスケア・システム成功の鍵を考える~

60253_ext_03_0_S.jpg

健康・医療分野においても、データ活用は重要で、そのインフラとなる情報基盤の整備が進められている。健康・医療の情報基盤は成長戦略上でも重視されているが、海外...

続きを読む

牧野 敬一郎

牧野 敬一郎

総合政策研究部

2018年11月30日

リーマン・ショックから10年。その後の不動産収益率を振り返る~不動産の生み出すインカム収益がJ-REITの本源的価値~

60231_ext_03_0_S.jpg

リーマン・ショックから今年9月で10年が経過した。この間、東証REIT指数(配当込み)は一時70%近く下落したが現在は最高値を更新している。現在の市場環境...

続きを読む

岩佐 浩人

岩佐 浩人

金融研究部

2018年11月29日

「65歳の壁」はなぜ生まれるのか-介護保険と障害者福祉の狭間で起きる問題を考える

60227_ext_03_0_S.jpg

障害者が65歳以上になることで、従来の障害者福祉サービスを受けられなくなる「65歳の壁」問題が一部で注目されている。障害者に福祉サービスを提供する障害者総...

続きを読む

三原 岳

三原 岳

保険研究部

2018年11月29日

診療時間外の外来受診が減少~診療時間内の早朝と夕方へシフト

60228_ext_03_0_S.jpg

診療時間外に、患者の都合(待ち時間が少なくて済むことや、学校や仕事と調整しやすいこと等)で、緊急性のない受診を行うことを「コンビニ受診」と呼び、一時大きな...

続きを読む

村松 容子

村松 容子

保険研究部

2018年11月29日

EC(欧州委員会)がソルベンシーIIレビューに関する協議を開始-EIOPAの助言をベースにドラフトを作成-

60226_ext_03_0_S.jpg

ソルベンシーIIに関しては、EIOPA(欧州保険年金監督局)が、欧州委員会(European Commission) からの要請を受けて、その見直しの検討を行...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2018年11月28日

若年層と中壮年層に着目した外国人の人口動態

60216_ext_03_0_S.jpg

総務省「住民基本台帳に基づく人口、人口動態および世帯数」によれば、日本人は減少し続けているのに対し、外国人が急速に増加している。人口減少局面に入った日本に...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2018年11月28日

テキストマイニングを用いて景況を把握する

60222_ext_03_0_S.jpg

ここのところ、国内において、テキストマイニングを利用した商品やサービスを目にすることが多くなった。テキストマイニングとは、テキスト情報の分析を機械的に行う...

続きを読む

水野 友理那

水野 友理那

金融研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

基礎研レポートのレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

基礎研レポートのレポート Topへ