不動産投資レポート

投資家の視点から、不動産マーケットの現状と展望を分析するレポート・オピニオンです。

年で絞り込む

2019年05月14日

オフィス市場は好調を維持、ホテルは一部で平均客室単価が下落-不動産クォータリー・レビュー2019年第1四半期

61532_ext_03_0_S.jpg

2018年10-12月期の実質GDPは、前期比+0.5%へ上方修正されたが、自然災害の影響でマイナスとなった7-9 月期の落ち込みを取り戻せていない。日本経...

続きを読む

渡邊 布味子

渡邊 布味子

金融研究部

2019年05月10日

「名古屋オフィス市場」の現況と見通し(2019年)

61501_ext_03_0_S.jpg

名古屋のオフィス空室率は、2018年の新規供給が限定的であったことを反映し、過去最低水準まで低下した。名古屋市全体では好調な市況が続いているが、賃料の動向...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2019年03月08日

大阪オフィス市場の現況と見通し(2019年)

61049_ext_03_0_S.jpg

大阪のオフィス市場では、まとまった空室を確保することが困難な状況が続いている。このような需給環境を反映し、成約賃料は上昇している。今後も、新規供給計画は限...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2019年02月15日

東京都心部Aクラスビルのオフィス市況見通し(2019年)

60891_ext_03_0_S.jpg

東京都心部Aクラスビルの需給改善は継続しており、2018年第4四半期の空室率は1%を下回り、2000年以降で過去最低水準となった。極めて逼迫した需給環境を...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2019年02月08日

オフィス市況は一段と改善。REIT指数(配当込)は最高値を更新-不動産クォータリー・レビュー2018年第4四半期

60820_ext_03_0_S.jpg

2018年7-9月期のGDP成長率は企業の設備投資が減少し大幅なマイナス成長となった。住宅市場は価格が高値圏で推移するなか横ばいの動きとなっている。201...

続きを読む

岩佐 浩人

岩佐 浩人

金融研究部

2019年02月08日

良好な環境が続くも、見通しはやや悲観的に~価格のピークは今年中が最多、米中関係に注視-第15回不動産市況アンケート結果

60819_ext_03_0_S.jpg

不動産市況の現状および今後の方向性を把握すべく、不動産分野の実務家・専門家を対象に「不動産市況アンケート」(第15回)を実施した(回答者数114名、回収率...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2018年12月03日

急増する外国人の居住状況

60251_ext_03_0_S.jpg

総務省「住民基本台帳に基づく人口、人口動態および世帯数」によれば、日本人は減少し続けているのに対し、外国人が著しく増加している。特に、住宅の需要に大きな影...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2018年11月09日

オフィスは需給逼迫が継続。Jリートは物件の入替を積極化。-不動産クォータリー・レビュー2018年第3四半期

60079_ext_03_0_S.jpg

2018年4-6期の実質GDPは、設備投資の高い伸びを受けて前期比0.7%へ上方修正された。一方で鉱工業生産(7-9月)は、自然災害による供給制約を受けた...

続きを読む

渡邊 布味子

渡邊 布味子

金融研究部

2018年08月13日

東京都心部Aクラスビルのオフィス市況見通し(2018年8月)-オフィス市況のピークアウトは2019年後半に後ずれ

59331_ext_03_0_S.jpg

東京オフィス市況は堅調に推移している。2018年はオフィスビルの大量供給があるものの、想定以上のオフィス需要により、空室率の低下が続いている。旺盛なオフィ...

続きを読む

佐久間 誠
2018年08月09日

東京オフィス市場は一段と改善。Jリート市場は好調維持。-不動産クォータリー・レビュー2018年第2四半期

59316_ext_03_0_S.jpg

国内景気は、好調な企業収益を背景とする民間設備投資の増加や、雇用所得環境の改善に伴う民間消費の持ち直しに支えられ、緩やかな回復基調が継続している。住宅価格...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2018年07月30日

インターネット通販市場の成長と物流施設利用の方向性(2)~市場成長分野に呼応した物流施設ニーズの変化

59194_ext_03_0_S.jpg

多頻度輸送を行うインターネット通販の配送センターには、不動産投資家(REIT等)が投資対象とする高機能な物流施設が利用されることが多い。物流施設の投資戦略...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2018年07月20日

インターネット通販市場の成長と物流施設利用の方向性(1)~インターネット通販市場の成長可能性

59118_ext_03_0_S.jpg

経済産業省「電子商取引に関する市場調査」によれば、2017年の企業と消費者間の電子商取引市場(EC市場)規模は、約16.5兆円に達した。スマートフォンの普...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2018年05月08日

オフィス市況は好調維持。Jリート市場は復調。-不動産クォータリー・レビュー2018年第1四半期

58597_ext_03_0_S.jpg

日本経済は、輸出の増加や好調な企業業績を背景に設備投資の回復が続いており、2017年10‐12月期のGDP成長率は上方修正された。労働市場の逼迫感は強く、...

続きを読む

佐久間 誠
2018年05月01日

築年数が経過しても賃料が下がりにくい地域はどこか?~マンション賃料形成要因の地域別分析

58565_ext_03_0_S.jpg

マンション賃料は、一般的に、築年数の経過に伴い下落する。それ故、賃貸マンション投資を行う際には、築年数が経過しても賃料が大幅に下がらない物件を見極めること...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2018年04月05日

仙台オフィス市場の現況と見通し(2018年)

58329_ext_03_0_S.jpg

仙台オフィス市場は、他の主要都市と比較して改善が遅れていたが、2016年以降は空室率の低下ペースが加速し、市況回復が本格化しつつある。今後も新規供給の予定...

続きを読む

佐久間 誠
2018年04月04日

札幌オフィス市場の現況と見通し(2018年)

58304_ext_03_0_S.jpg

札幌オフィス市場は、2017年1月に大規模ビルが満室で竣工するなど、好調に推移している。今後も一定のオフィスビルの新規供給が予定されているものの、堅調な需...

続きを読む

佐久間 誠
2018年04月03日

名古屋オフィス市場の現況と見通し(2018年)

58301_ext_03_0_S.jpg

2015年から名古屋駅前で大規模ビルの供給が相次いでいる。2017年もJRゲートタワーとグローバルゲートが竣工したが、需給悪化にはつながらず、市況は堅調に...

続きを読む

佐久間 誠
2018年04月02日

福岡オフィス市場の現況と見通し(2018年)

58292_ext_03_0_S.jpg

福岡では好調なオフィス需要に加え、天神ビッグバンに伴う立退き移転により、需給が逼迫した状況が続いている。当面は新規供給も限られるため、需給の引き締まりは継...

続きを読む

佐久間 誠
2018年03月09日

人手不足に起因する物流コスト上昇が喚起する物流施設への需要(2)~コスト削減の取組みが喚起する需要とその方向性

58116_ext_03_0_S.jpg

労働需給は極めて逼迫している中で、相対的に労働環境の厳しい物流の現場では、トラックドライバーと倉庫内作業人員の確保が喫緊の課題となっている。また、深刻な人...

続きを読む

吉田 資

吉田 資

金融研究部

2018年03月06日

大阪オフィス市場の現況と見通し(2018年)

58089_ext_03_0_S.jpg

大阪ではオフィス需給の改善が続き、賃料上昇の勢いが増している。2017年に竣工した大規模ビルはほぼ満床で竣工し、今後の新規供給計画も少ないことから、需給の...

続きを読む

佐久間 誠

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

不動産投資レポートのレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

不動産投資レポートのレポート Topへ