ニッセイ年金ストラテジー

年金運用や年金制度など、年金に関連する情報をタイムリーに発信する情報誌です。
(月刊:毎月初旬発行)

年で絞り込む

2020年08月05日

リバランス再論

65020_ext_03_0_S.jpg

新型コロナの感染の広がりをきっかけにした、2月から3月末までの世界株価の下落幅は30%を超えた。ところがその後株価は回復し、6月末までにおよそ8割を戻した...

続きを読む

2020年08月05日

賃金水準と退職給付制度の変化

65021_ext_03_0_S.jpg

賃上げの環境にあるにもかかわらず、退職給付の給付額は増加しておらず、規模によって退職給付の格差が生じている。企業が賃上げには応じても、将来の負担、債務とし...

続きを読む

上野 雄史
2020年08月05日

企業型DCの指定運用方法の選定について

65022_ext_03_0_S.jpg

企業型DCで指定運用方法の新たな枠組みが2018年5月から施行されている。これを契機に、投資信託が指定運用方法に選定されるケースが増えている。しかし、元本...

続きを読む

梅内 俊樹

梅内 俊樹

金融研究部

2020年08月05日

投信市場で存在感が高まる積立投資

65023_ext_03_0_S.jpg

2020年上半期は金融市場の混乱や対面販売の自粛など厳しい販売環境であったにも関わらず、投資信託の販売は堅調であった。冷静に行動した投資家が多かった上に、...

続きを読む

前山 裕亮

前山 裕亮

金融研究部

2020年07月03日

ESGの考慮が求められつつある企業年金運用

64805_ext_03_0_S.jpg

機関投資家の行動規範であるスチュワードシップ・コードは今年3月に再改訂されたが、5つある改訂点の一つに“サステナビリティ(ESG要素を含む中長期的な持続可...

続きを読む

2020年07月03日

ウィズコロナの時代における年金運用

64807_ext_03_0_S.jpg

日本での新型コロナウイルスによる感染症の影響は、緊急事態宣言の解除に見られるように、ある程度収まったかに見える。しかし、雇用や所得、消費等経済に対しては、...

続きを読む

德島 勝幸

德島 勝幸

金融研究部

2020年07月03日

日本銀行による国債買入れの今後の展望

64815_ext_03_0_S.jpg

日本銀行はイールドカーブコントロール導入後より長期国債の買入れペースを減少させてきたが、ネットベースでの買入れ方針について「80兆円めど」から「上限を設け...

続きを読む

福本 勇樹

福本 勇樹

金融研究部

2020年07月03日

FRB社債購入の市場への影響~金融緩和による市場のゆがみ

64816_ext_03_0_S.jpg

新型コロナウイルスの流行による米国社債市場の混乱を受けて、FRBは社債等の購入を開始した。こうした取り組みは、企業の資金調達を支援し金融市場の安定化に寄与...

続きを読む

原田 哲志

原田 哲志

金融研究部

2020年06月03日

新型コロナ禍から考える年金改革法案

64529_ext_03_0_S.jpg

4月14日、新型コロナ禍下で年金改革法案の国会審議が始まった。この法案の柱の1つは、厚生年金の適用拡大である。週労働時間が20時間以上かつ賃金が月8.8万...

続きを読む

2020年06月03日

日本銀行によるETF 買入がもたらす市場の歪み

64530_ext_03_0_S.jpg

今般のコロナ禍による株価の急激な下落に対し、日本銀行は上場投資信託(ETF)を積極的に買い入れ、株価を支えている。この金融政策はどこまで許容されるのだろう...

続きを読む

川北 英隆
2020年06月03日

「顧客本位の業務運営に関する原則」で投信の手数料は低下したか?

64532_ext_03_0_S.jpg

金融庁は2016年に「顧客本位の業務運営に関する原則」を公表した。同原則は、金融機関に対して顧客の利益を優先する等の業務運営の実現を求めるものである。そこ...

続きを読む

北村 智紀
2020年06月03日

リスクコントロール型ファンドは過剰なリスクを回避できるか

64534_ext_03_0_S.jpg

市場環境に応じて機動的に資産配分を変更するファンドの設立が目立つ。中でも、リスクコントロール型ファンドに多くの資金が流入している。リスクコントロール型ファ...

続きを読む

高岡 和佳子

高岡 和佳子

金融研究部

2020年05月08日

どうやって利回りを稼ぐのか

64290_ext_03_0_S.jpg

新型コロナウイルス(COVID-19)による肺炎の影響が世界経済全体を脅かす中で、GPIFが3月末に新しい中期計画と基本ポートフォリオを公表している。資産...

続きを読む

2020年05月08日

GPIFの運用を考える

64291_ext_03_0_S.jpg

コロナ・ショックによる世界的な株価急落の影響で、GPIFの2019年度運用実績はリーマン・ショックが発生した2008年度に次ぐ規模の損失となった模様だ。メ...

続きを読む

井出 真吾

井出 真吾

金融研究部

2020年05月08日

Jリート市場が示唆する今後の不動産価格の行方

64293_ext_03_0_S.jpg

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、Jリート市場は直近高値から一時▲49%急落した。これは不動産価格が今後▲23%下落するリスクを織り込んだ水準にあり、...

続きを読む

岩佐 浩人

岩佐 浩人

金融研究部

2020年05月08日

コロナ危機でブレグジットはどうなるか?

64294_ext_03_0_S.jpg

新型コロナの感染拡大で、英国とEUは将来関係協定の協議の日程、形式の変更を迫られた。英国政府は20年末に終わる「移行期間」の延長拒否の姿勢を変えていない。...

続きを読む

伊藤 さゆり

伊藤 さゆり

経済研究部

2020年04月03日

積み立て機能が拡充される確定拠出年金

64113_ext_03_0_S.jpg

少子高齢化への対応の一環で、公的年金の受給開始年齢が拡大されるのに合わせ、確定拠出年金についても、より多くの方がより長く積み立てられる仕組みへと見直される。

続きを読む

2020年04月03日

モンテカルロ・シミュレーションをどう用いるか

64114_ext_03_0_S.jpg

スウェーデン中央銀行は民間債務の膨張による副作用が無視できず、マイナス金利政策の解除に踏み切った。日本においても同様に、マイナス金利政策導入後に家計債務に...

続きを読む

臼杵 政治
2020年04月03日

家計債務からマイナス金利政策について考える

64115_ext_03_0_S.jpg

スウェーデン中央銀行は民間債務の膨張による副作用が無視できず、マイナス金利政策の解除に踏み切った。日本においても同様に、マイナス金利政策導入後に家計債務に...

続きを読む

福本 勇樹

福本 勇樹

金融研究部

2020年04月03日

新型コロナウイルス感染症がもたらす不動産価格への影響を考える

64116_ext_03_0_S.jpg

新型コロナウイルス感染症の感染拡大から市場の不透明感が増しているが、リーマンショック、東日本大震災、アベノミクスと過去を振り返ると、実体経済の停滞による不...

続きを読む

渡邊 布味子

渡邊 布味子

金融研究部

関連カテゴリ

アクセスランキング

ニッセイ年金ストラテジーのレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ニッセイ年金ストラテジーのレポート Topへ