経済

少子・高齢化による人口減少社会の到来、経済活動のグローバル化、経済政策・金融政策の転換といった変革期において、世界規模で経済動向は変化しており、様々なニュースが日々飛びかっています。この「経済領域」の一覧では、日本経済、米国経済、欧州経済をはじめ、中国を中心とするアジア・新興国経済の景気動向や構造的変化を様々な最新の情報をもとに分析し、日本経済の抱える諸課題を解明するレポートを提供します。

年で絞り込む

2017年10月13日

中期経済見通し(2017~2027年度)

世界経済は緩やかな回復が続いているが、労働需給が引き締まる中でも賃金、物価上昇率は依然として低水準にとどまっている。今後10年間の平均成長率は先進国では過...

続きを読む

経済研究部
2017年10月11日

長時間労働の改善のための考察-その1 - 新たな政策の無理な実施より既存の制度の定着を -

日本で長時間労働による弊害と過労死が社会的に注目され始めたのは1980年代後半からである。日本における長時間労働やサービス残業は、終身雇用制や年功序列制度...

続きを読む

金 明中

金 明中
生活研究部

2017年10月10日

【東南アジア経済】ASEANの貿易統計(10月号)~輸出はスマホ用電子部品を中心に高水準を維持

17年8月のASEAN主要6カ国の輸出(ドル建て通関ベース)は前年同月比16.4%増と、前月の同18.4%増から低下した。輸出はイスラム教のレバラン(断食...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠
経済研究部

2017年10月10日

【9月米雇用統計】雇用者数は前月比3.3万人減。ハリケーンの影響により、市場予想を大幅に下回る

10月6日、米国労働省(BLS)は9月の雇用統計を公表した。非農業部門雇用者数は、前月対比で▲3.3万人の減少(前月改定値:+16.9万人)と、市場予想の...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩
経済研究部

2017年10月05日

持続不能な均衡からの軌道修正を

56790_ext_03_0_S.jpg

日本経済は絶好調とまでは言えないが、紆余曲折を経ながらも緩やかな拡大が続き、高度成長期のいざなぎ景気を超える長期の景気拡大となる可能性がある。

続きを読む

櫨(はじ) 浩一

櫨(はじ) 浩一
経済研究部

2017年10月05日

2017・2018年度経済見通し

2017年4-6月期の実質GDP(2次速報)は、前期比0.6%(年率2.5%)と6四半期連続のプラス成長となった。

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎
経済研究部

2017年10月04日

平成30年度に向けた予算・税制改正等の動き

平成30年度予算策定への動きが始まった。医療・年金を抱える社会保障費が増加し過去最大規模。あるいは防衛費が昨今の国際情勢を背景に増額要求となるなど、概算要...

続きを読む

安井 義浩

安井 義浩
保険研究部

2017年10月04日

労働市場の回復長期化に伴い、労働力不足の懸念が浮上

米雇用者数は、10 年10 月から史上最長となる83 ヵ月連続で増加するなど、労働市場の回復が持続している。一方、労働市場の回復長期化に伴い、労働力不足の問題が...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩
経済研究部

2017年10月03日

インドで広がる農家の債務免除

インドでは、いくつかの州政府が農家に対する債務免除策を発表したことから、農民らによる債務免除を求めるデモが広がっている。9月には、西部ラジャスタン州で農民...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠
経済研究部

2017年10月03日

最近の人民元と今後の展開(2017年10月号)~9月は往って来いの展開、年末にかけての動向は?

9月の人民元レート(スポット・オファー、中国外貨取引センター)は米ドルに対して小幅に下落、9月末は前月末比0.9%下落の1米ドル=6.6535元で取引を終...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎
経済研究部

2017年10月02日

【8月米個人所得・消費支出】実質個人消費(前月比)は▲0.1%と市場予想に一致も、17年1月以来のマイナス。ハリケーンの影響を示唆

9月29日、米商務省の経済分析局(BEA)は8月の個人所得・消費支出統計を公表した。個人所得(名目値)は前月比+0.2%(前月改定値:+0.3%)となり、...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩
経済研究部

2017年09月29日

教育格差を考える~親心と格差の悩ましい関係~

56779_ext_03_0_S.jpg

スウェーデンといえば福祉が充実していて教育も無料、格差が小さい国の代名詞だと思っていたのだが、18世紀に生まれた社会的地位の差が10世代以上後の現在でも色...

続きを読む

櫨(はじ) 浩一

櫨(はじ) 浩一
経済研究部

2017年09月29日

鉱工業生産17年8月-7-9月期は前期比横ばいも、基調は好調が継続

経済産業省が9月29日に公表した鉱工業指数によると、17年8月の鉱工業生産指数は前月比2.1%(7月:同▲0.8%)と2ヵ月ぶりに上昇し、ほぼ事前の市場予...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎
経済研究部

2017年09月29日

消費者物価(全国17年8月)-エネルギー価格の上昇率鈍化から、コアCPI上昇率は1%弱で頭打ちへ

総務省が9月29日に公表した消費者物価指数によると、17年8月の消費者物価(全国、生鮮食品を除く総合、以下コアCPI)は前年比0.7%(7月:同0.5%)...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎
経済研究部

2017年09月29日

中国経済:景気指標の総点検(2017年秋季号)~党大会前の現状確認と開催中に公表のGDP予想

最近の金融マーケットを概観すると、株価は景気の持ち直しと世界的な株高を背景にじり高、人民元は基準値設定方法の変更やユーロ高を受けて反転上昇、住宅価格はその...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎
経済研究部

2017年09月28日

「人づくり革命」の財源を消費税使途変更で捻出

安倍晋三首相は9月28日臨時国会冒頭に衆院を解散した。首相は総選挙公約の目玉として2兆円規模となる「人づくり革命」を打ち出した。幼児教育の無償化や高等教育...

続きを読む

矢嶋 康次

矢嶋 康次
経済研究部

2017年09月27日

「パワーカップル」世帯の動向(3)-妻の年収と金融資産、経済的余裕は比例するが、持ち家率は必ずしも比例しない

「パワーカップル世帯の動向(2)」では、20~60代の共働き妻の5.3%を占める年収700万円超のパワーカップル妻は、最近ではDINKSだけでなく、第一子...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2017年09月27日

サービスの生産性向上を考える-無形で価値あるものへの適正な対価の重要性

56740_ext_03_0_S.jpg

かつて世界のトップ水準であった、日本の1人当たり国内総生産(GDP)は、2016年度には、世界で22位(38,917ドル)で、アジア地域においてもシンガポ...

続きを読む

平賀 富一

平賀 富一
保険研究部

2017年09月26日

東京都区部の若年人口-1970年~2015年に20~24歳人口は63%減

56730_ext_03_0_S.jpg

東京都区部でも若年人口が大幅に減少していることをご存知でしょうか?周知のとおり、東京都区部には多くの人が地方から転入しています。2016年の、東京都区部へ...

続きを読む

竹内 一雅

竹内 一雅
金融研究部

2017年09月25日

ニッセイ景況アンケート調査結果-2017年度調査

■調査結果のポイント◆企業の景況感は大幅に改善、先行きも好調を維持◆労働時間短縮に取り組む企業は6割強、大企業では、9割近くに上る

続きを読む

金 明中

金 明中
生活研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

経済のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る