基礎研マンスリー

日本経済の動きから消費者動向にいたるまで幅広い題材を取り上げ、世の中の流れをタイムリーに分析する情報誌「基礎研REPORT」を掲載しております。
(月刊:原則毎月初第5営業日)

年度で絞り込む

  • 1997年06月25日

    家庭用ゲームとホームパソコンの近未来

    ■目次1. 注目されるゲーム産業の変化2. 本格化する家庭の居間の情報化3. 家庭用ゲームの近未来■introduction日本のゲーム産業の構造が大きく変化しつつある。その構造変化は二つあり、一つはゲーム産業内の企業間...

  • 1997年06月25日

    加速するコンビニエンス・ストアの地方展開

    ■目次1. 増加する大手の地方出店2. 地方出店増加の背景3. 1店舗当たり売上高の地域格差■introduction大手コンビニエンス・ストア (以下 CVS) チェーンの地方*への出店が増加している。 大手8社の総店舗数を地...

  • 1997年05月25日

    日系自動車メーカーの欧州展開と課題

    ■目次1. 欧州市場環境と日系メーカーの動向2. 日系各社の課題と対応策■introduction苦戦する日系メーカー日系メーカーは欧州市場で日本国内、北米市場以上に厳しい競争にさらされている。日系メーカーのシェアは9...

  • 1997年05月25日

    「時価主義のすすめ」

    資本主義経済は、 あらゆるものが市場を通じて適正な価格で交換されることを基本前提としている。 各国の市場で物財が流通する際には、 それが当然のこととして考えられ、 また国際的にも貿易を通じ一物一価へ収斂していく方向にある。...

    細見 卓

  • 1997年05月25日

    さらなる改革が望まれる公社債市場

    ■目次1. はじめに2. 公社債市場の現状3. 公社債市場発展の要件おわりに■introduction日本版ビッグバンが、(1)Free(市場原理が働く自由な市場に)、(2)Fair(透明で信頼できる市場)、(3)Glo...

    新美 隆宏

  • 1997年05月25日

    老人ホームにみる公民バランスの不均衡

    ■目次1. 公民間の利用格差2. 公民格差の背景3. 介護保険導入で期待される格差改善■introduction老人ホームには、公的施設と民間施設がある。在居者数について比較すると、公的施設の利用者が30.5万人と圧倒的...

  • 1997年05月25日

    保険の値段はどう決まる?-保険料区分の細分化はどこまで進むか

    ■目次1.はじめに2. 保険料区分の細分化が米国の流れ3. 保険料はリスクに対する値付けおわりに■introduction生命保険の保険料は年齢や性別に応じて設定されていると言われているが、それだけではない。生命保険に...

    河内 宗和

  • 1997年04月25日

    課題の多いASEANでの生産技術移転

    ■目次I.技術移転状況が競争力に影響II.問題多い現地の雇用慣行■introductionアジアの主要都市における投資コストは全般的に格安であるが、 特にワーカーの人件費をみると、 労働集約産業の立地が難しくなったと言...

  • 1997年04月25日

    1997年度改定経済見通し

    ■目次1. 国内経済~増税等の家計の負担増加から、 上期足踏み2. 国内金融~利上げは 97 年度下期以降に3. 海外経済4. 為替■introduction日本経済は持ち直しの動きを強めているが、増税等の負担増などから、97年...

  • 1997年04月25日

    先行きの景気を懸念する企業が増加 6割強の企業が規制緩和を要望-ニッセイ景況アンケート調査結果

    ■目次1. 景気動向2. 規制緩和と企業経営ニッセイ景況アンケート調査について■introduction日本生命保険相互会社とニッセイ基礎研究所は、96年12月から97年1月にかけて「平成8年度下期・ニッセイ景況アンケ...

関連カテゴリ

アクセスランキング

基礎研REPORT(冊子版)のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

基礎研REPORT(冊子版)のレポート Topへ