家計調査

家計調査や家計消費状況調査等から、個人消費動向についてレポートします。

年で絞り込む

2017年03月03日

家計調査17年1月~ヘッドラインは弱いが、実態は持ち直しの兆し

総務省が3月3日に公表した家計調査によると、17年1月の実質消費支出は前年比▲1.2%(12月:同▲0.3%)と11ヵ月連続で減少し、減少幅は前月から拡大...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2017年01月31日

家計調査16年12月~乖離する需要側と供給側の消費関連指標

総務省が1月31日に公表した家計調査によると、16年12月の実質消費支出は前年比▲0.3%(11月:同▲1.5%)と10ヵ月連続で減少したが、減少幅は前月...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2016年12月27日

家計調査16年11月~生鮮野菜の価格高騰もあり、極めて弱い動き

総務省が12月27日に公表した家計調査によると、16年11月の実質消費支出は前年比▲1.5%(10月:同▲0.4%)と9ヵ月連続で減少し、減少幅は前月から...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2016年12月05日

消費の停滞についてどのように考えるか

2014年春を起点に家計消費が大きく落ち込み、その後も停滞が続いている。その原因としては消費増税後の反動減や天候不順、社会保障の将来不安などさまざまな要因...

続きを読む

中里 透
2016年11月29日

家計調査16年10月~消費は持ち直しつつあるが、生鮮野菜の価格高騰による悪影響には要注意

総務省が11月29日に公表した家計調査によると、16年10月の実質消費支出は前年比▲0.4%(9月:同▲2.1%)と8ヵ月連続で減少したが、減少幅は前月か...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2016年11月15日

資産形成は進んでいるか-全国消費実態調査からみる家計貯蓄の変化

54352_ext_03_0_S.jpg

拙稿(2016)では、家計支出の変化から家計における「消費離れ」は世代を問わず進んでおり、足下の消費を控えつつ、将来を見据えた資産形成などの生活保障行動に...

続きを読む

井上 智紀

井上 智紀

生活研究部

2016年10月28日

家計調査16年9月~8月に続き天候要因が消費を下押しも、先行きは持ち直しへ

総務省が10月28日に公表した家計調査によると、16年9月の実質消費支出は前年比▲2.1%(8月:同▲4.6%)と7ヵ月連続で減少したが、減少幅は前月から...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2016年09月30日

家計調査16年8月~8月の消費は総じて低調も、先行きは雇用所得環境の改善が消費を下支え

総務省が9月30日に公表した家計調査によると、16年8月の実質消費支出は前年比▲4.6%(7月:同▲0.5%)と6ヵ月連続で減少し、減少幅は前月から大きく...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2016年09月15日

企業年金や個人年金は、高齢者家計に役立っているか?~全国消費実態調査の集計表を使った確認

公的年金は老後の収入の柱であるが、企業年金や個人年金などの私的年金は高齢者の家計にとってどのような役割を果たしているのだろうか。本稿では家計の消費支出に注...

続きを読む

中嶋 邦夫

中嶋 邦夫

保険研究部

2016年08月30日

家計調査16年7月~明るさが見られる個人消費

総務省が8月30日に公表した家計調査によると、16年7月の実質消費支出は前年比▲0.5%(6月:同▲2.3%)と5ヵ月連続で減少したが、減少幅は前月から大...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2016年07月01日

家計調査16年5月~家計調査は若干強めだが、消費全体は横ばい圏

総務省が7月1日に公表した家計調査によると、16年5月の実質消費支出は前年比▲1.1%(4月:同▲0.4%)と3ヵ月連続で減少した。減少幅は前月から拡大し...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2016年05月31日

家計調査16年4月~個人消費は横ばい圏を脱していないが、先行きは雇用所得環境の改善から持ち直しへ

総務省が5月31日に公表した家計調査によると、16年4月の実質消費支出は前年比▲0.4%(3月:同▲5.3%)と2ヵ月連続で減少したが、事前の市場予想(Q...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2016年05月25日

普通の家計の貯蓄額は1805万円か997万円か?

52980_ext_03_0_S.jpg

2015年に日本の家計が保有していた金融資産は1世帯あたり平均1805万円で、3年連続の増加となった(総務省統計局「家計調査(貯蓄・負債編)」)。もしも保...

続きを読む

櫨(はじ) 浩一

櫨(はじ) 浩一

経済研究部

2016年03月29日

家計調査16年2月~うるう年による日数増が押し上げも、個人消費は低水準、横ばい圏で推移

総務省が3月29日に公表した家計調査によると、16年2月の実質消費支出は前年比1.2%(1月:同▲3.1%)と6ヵ月ぶりの増加となり、事前の市場予想(QU...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2016年03月18日

【人口減少社会・国内市場の縮小】現状を変えるヒントは「消費者の心を掴む商品価値」にあり!

52525_ext_03_0_S.jpg

先月末に公表された2015年国勢調査の速報集計では、わが国の人口は1億2,711万人と前回(2010年)に比べ95万人ほどの減少と、人口減少社会に突入した...

続きを読む

井上 智紀

井上 智紀

生活研究部

2016年03月01日

家計調査16年1月~個人消費は底這い圏の推移が続く

総務省が3月1日に公表した家計調査によると、16年1月の実質消費支出は前年比▲3.1%(12月:同▲4.4%)と5ヵ月連続の減少となり、事前の市場予想(Q...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2016年01月25日

うるう年で押し上げられる2月の個人消費

52065_ext_03_0_S.jpg

今年は4年に一度のうるう年にあたる。2月の日数が平年よりも1日多いため、今年の2月の経済活動の水準は前年よりも嵩上げされることになる。もちろん、年(あるい...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2015年12月25日

家計調査15年11月~11月の消費関連指標は総じて弱め

総務省が12月25日に公表した家計調査によると、15年11月の実質消費支出は前年比▲2.9%(10月:同▲2.4%)と3ヵ月連続の減少となり、事前の市場予...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2015年11月27日

家計調査15年10月~2ヵ月連続の減少だが、消費の実態は緩やかな持ち直し

総務省が11月27日に公表した家計調査によると、15年10月の実質消費支出は前年比▲2.4%(9月:同▲0.4%)と2ヵ月連続の減少となり、事前の市場予想...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2015年10月30日

家計調査15年9月~市場予想を大きく下回るが、消費の実態は緩やかな持ち直し

■見出し・実質消費支出は市場予想を下回り前年比マイナスに・個人消費の実態は緩やかな持ち直し■要旨総務省が10月30日に公表した家計調査によると、15年9月...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

家計調査のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

家計調査のレポート Topへ