暮らし

年で絞り込む

2017年12月12日

「キャッシュレス」から「プライスレス」へ-「お金」でないと買えないものは、何ですか?

57374_ext_03_0_S.jpg

最近、現金を使うことがめっきり減った。1週間分の食料品や日用品はネットスーパーで購入し、クレジットカードで決済する。細かい最寄り品はコンビニで買い、電子マ...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄
社会研究部

2017年12月11日

「夫は仕事、妻は家庭」が理想の男性比率 47都道府県価値観ランキング(1)-未婚化データ検証「理想の彼はどこにいる?」

57364_ext_03_0_S.jpg

個人の恋愛・結婚行動において希望が叶わないケースにおける大きな原因のひとつは「目的と行動が一致していない」である。例えば、野球をする男性が大好き、という女...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子
生活研究部

2017年12月07日

教育無償化への期待と不安

57260_ext_03_0_S.jpg

10月の衆院選では与党が圧勝した。野党の乱立や政策の不十分さが有利に働いた面もあるだろうが、少子高齢化への危機感から、「教育無償化」など未来への投資も含め...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2017年12月07日

数字の「12」が持つ意味とその不思議な魅力-「12」という数字は何でこんなに生活の多くの場面で使われているのか?

57261_ext_03_0_S.jpg

我々の世界は、基本的に10進法が主流となっているので、「10」という数値が極めて馴染み深いものになっている。ところが、よくよく考えてみると、世の中に「12...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一
保険研究部

2017年12月07日

長時間労働の改善のための考察-新たな政策の無理な実施より既存の制度の定着を

57262_ext_03_0_S.jpg

日本で長時間労働による弊害と過労死が社会的に注目され始めたのは1980年代後半からである。当時の日本人の労働者一人当たりの平均総実労働時間は2,100時間...

続きを読む

金 明中

金 明中
生活研究部

2017年12月05日

大相撲にみる「ウィンブルドン現象」-「グローバル化」と伝統の「アイデンティティ」

57322_ext_03_0_S.jpg

イギリス・ウィンブルドンで開催されるテニスの世界4大大会のひとつ全英オープンは、世界中から強豪選手が集まる一方、地元英国の選手の活躍はあまり芳しくない。グ...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄
社会研究部

2017年12月04日

未婚率は本当に上昇していないのか?

57315_ext_03_0_S.jpg

拙稿(2016)では、国勢調査の結果を用いた未婚率の推移の比較から、2010年から2015年にかけて20代の未婚率および生涯未婚率は上昇しているものの30...

続きを読む

井上 智紀

井上 智紀
生活研究部

2017年11月29日

高齢世帯における消費の状況-支出の内訳から考える高齢世帯における生活の変化

57292_ext_03_0_S.jpg

先日公開した拙稿では、近年、個人消費においても存在感を高めている高齢世帯に焦点をあて、総務省統計局「家計調査」を対象としたオーダーメイド集計を利用して入手...

続きを読む

井上 智紀

井上 智紀
生活研究部

2017年11月29日

教育無償化について考える(2)-0~2歳児は待機児童解消が最優先、供給側と需要側の認識ギャップを解消し「隠れ待機児童」の把握を

57291_ext_03_0_S.jpg

本稿では0~2歳児の教育無償化について考える。報道によれば、政府試算では、0~2歳児の無償化は、世帯年収260万円未満(住民税非課税世帯)に限定すると年間...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2017年11月28日

「教育の無償化」を考える-「自助」と「公助」のバランス

57273_ext_03_0_S.jpg

11月17日、安倍首相は国会の施政方針演説において「人生100年時代」の社会経済を構想するため「教育の無償化」を表明した。先の総選挙において「人づくり革命...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄
社会研究部

2017年11月21日

高齢世帯における家計の状況-就業状況・資産運用により異なる高齢世帯の家計収支

57225_ext_03_0_S.jpg

本稿では、近年、個人消費においても存在感を高めている高齢世帯に焦点をあて、総務省統計局「家計調査」を対象としたオーダーメイド集計を利用して入手したデータを...

続きを読む

井上 智紀

井上 智紀
生活研究部

2017年11月21日

除夜の鐘は「騒音」か~クレーム時代のまちづくり~

57222_ext_03_0_S.jpg

年の瀬が近づくと、例年話題となるのが除夜の鐘だ。百八つの煩悩を払い、新年を迎えるという年末の風物詩だが、住宅地では近隣住民から「うるさい」と苦情が寄せられ...

続きを読む

坊 美生子

坊 美生子
社会研究部

2017年11月21日

「育児」と「介護」のススメ-「ケアする経験」を活かす時代

57219_ext_03_0_S.jpg

よく「育児」は親自身の成長をもたらす「育自」だと言われる。子育てはさまざまな問題に直面しながらそれを乗り越えることで、子どもと親がともに成長するのだ。別人...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄
社会研究部

2017年11月20日

女性労働力率M字カーブの底上げだけが問題の本質なのか。-女性活躍推進データ再考:「補助人材」としての女性活躍推進にならないために

57195_ext_03_0_S.jpg

日本の女性活躍推進がいかに遅れているかということを顕著に示す国際比較データとしてよく提出される「年齢階層別女性労働力率のM字カーブ」データ。このM字の谷底...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子
生活研究部

2017年11月20日

円周率πが現われる世界(4)-3月14日は円周率(π)の日-

57204_ext_03_0_S.jpg

3月14日は何の日か、と聞かれたら、多くの人は「ホワイトデー」だと答えるだろう。間違っても「円周率(π)の日」だなどと答えようものなら、冷たい視線を浴びる...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一
保険研究部

2017年11月14日

真の「男女平等」の社会像とは?-「ジェンダー・ギャップ」を読み解く

57140_ext_03_0_S.jpg

アメリカのトランプ大統領訪日とともに大きな話題になったのが、大統領補佐官を務める同大統領の娘イヴァンカ・トランプさんだ。東京で開催された「国際女性会議WA...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄
社会研究部

2017年11月13日

教育無償化について考える-3~5歳完全無償化より待機児童解消、質向上を優先すべきでは

57133_ext_03_0_S.jpg

消費税率2%引き上げによる2兆円の税収増が「人づくり革命」に充てられる方向だ。その中で幼児教育の無償化の議論が進んでいる。3~5歳の完全無償化に政府は年間...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2017年11月13日

太りゆく男性とやせゆく女性-データで見る消費者の健康・美容志向の背景

57131_ext_03_0_S.jpg

本稿では、消費者全体で健康志向や美容志向が高まる中で、改めて統計データを用いて、日本人の健康や栄養、運動習慣の変化を確認する。まず、BMIの推移を見ると、...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2017年11月10日

人工知能の台頭、それでも必要な人間力

57130_ext_03_0_S.jpg

仕事をする上で大切な能力とは何なのだろうか。個人の悩みには留まらない。企業の競争力向上や人材育成を考える上でも重要な課題だ。2000年代、日本で企業の競争...

続きを読む

牧野 敬一郎

牧野 敬一郎
経済研究部

2017年11月08日

教育格差を考える-親心と格差の悩ましい関係

57045_ext_03_0_S.jpg

スウェーデンといえば福祉が充実していて教育も無料、格差が小さい国の代名詞だと思っていたのだが、18世紀に生まれた社会的地位の差が10世代以上後の現在でも色...

続きを読む

櫨(はじ) 浩一

櫨(はじ) 浩一
経済研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

暮らしのレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る