暮らし

年で絞り込む

2017年06月20日

「キッズウィーク」と「休み方改革」-「教育政策」か「労働政策」か

55996_ext_03_0_S.jpg

今年の6月1日に政府の教育再生実行会議が、『自己肯定感を高め、自らの手で未来を切り拓く子供を育む教育の実現に向けた、学校、家庭、地域の教育力の向上(第十次...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄
社会研究部

2017年06月19日

ギリシアの3大作図問題-数学を通じて、ギリシアという国の歴史的位置付けの重みを再認識してみませんか-

55978_ext_03_0_S.jpg

ギリシアというと、昨今は債務問題で周囲の国に迷惑をかけている厄介な国だというイメージを持っている人が多いかもしれない。あるいは、それでも、古代ギリシアの遺...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一
保険研究部

2017年06月15日

まちづくりレポート|古材と一緒に家主のこころをレスキュー~リビルディングセンター・ジャパンが信州諏訪にもたらした幸福な状況

リビルディングセンター・ジャパンは古材をレスキューし、古材の魅力を人々に伝え、再利用を促す。その過程でレスキューを依頼した人の気持ちもレスキューする。そこ...

続きを読む

塩澤 誠一郎

塩澤 誠一郎
社会研究部

2017年06月15日

「キッズウィーク」への期待と課題~課題は山積み、まずは労働者が柔軟に休める仕組み作りを

政府は骨太の方針にて、2018年度から「キッズウィーク」の創設を打ち出した。地域ごとに夏休みなどの長期休暇の一部をずらし、親の有給休暇取得を促進する。力強...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2017年06月13日

多死社会の“QOD”-幸せな「逝き方」を考える

55948_ext_03_0_S.jpg

日本は人口減少時代を迎えている。その理由は人口の自然減にある。死亡する人数が誕生する人数を上回っているのだ。少子化が進み出生数は減っているが、高齢化の進展...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄
社会研究部

2017年06月08日

不動産業へのブロックチェーンの応用可能性~不動産テックの動向とブロックチェーンの応用例~

55924_ext_03_0_S.jpg

不動産テック(Real Estate Tech)とは、不動産(Real Estate)とテクノロジー(Technology)をかけあわせた造語で、IT技術と不動...

続きを読む

佐久間 誠

佐久間 誠
金融研究部

2017年06月07日

「人生100年時代」の到来 ー長生きを「恩恵・特権」にしていくために

55845_ext_03_0_S.jpg

“人生100年”に関連する言葉を最近よく見聞きする。昨年発刊されメディアからも注目された書籍「LIFE SHIFT(ライフシフト)~100年時代の人生戦略」...

続きを読む

前田 展弘

前田 展弘
生活研究部

2017年06月07日

まちづくりレポート みんなで創るマチ 問屋町ー若い店主とオーナーの連携によりさらなるブランド価値向上に挑む岡山市北区問屋町

55849_ext_03_0_S.jpg

問屋町は、今では中国・四国地方を代表するオシャレなまちとして知られている。しかし、もともとは卸売団地として形成された。岡山駅から南西約3kmに位置し、約1...

続きを読む

塩澤 誠一郎

塩澤 誠一郎
社会研究部

2017年06月06日

「訪日外国人」急増の課題-成熟した「観光立国」への道

55894_ext_03_0_S.jpg

日本政府観光局(JNTO)の報道発表資料によると、2016年の訪日外客数は2400万人、2017年は4月までに既に900万人を突破、4月は前年同月比23....

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄
社会研究部

2017年06月05日

行く末を案じ、来し方を振り返る

4月10 日に新しい将来推計人口が発表された。少子高齢化という大きな流れは継続しているものの、前回の推計と比べて高齢化の進行度合が緩和しているのが特徴だ。2...

続きを読む

2017年06月01日

ふるさと納税に規律付け機能を-行政サービス見せる化計画

55853_ext_03_0_S.jpg

平成28年12月16日の佐賀新聞によると、上峰町に「全国の善意を(議員が)自分の懐に入れるのは納得できない」等、苦情が計39件寄せられたらしい。ちなみに、...

続きを読む

高岡 和佳子

高岡 和佳子
金融研究部

2017年05月30日

「働き方改革」と「散歩」の効用-「あそび」や「ゆとり」を見出す方法

55826_ext_03_0_S.jpg

電通社員の痛ましい過労自殺が契機となり、さまざまな「働き方改革」が政労使で検討されている。長時間労働を解消し、だれもがムリなくワーク・ライフ・バランスを実...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄
社会研究部

2017年05月26日

待機児童問題が男性の退職につながるとしたら?-2017年末の待機児童ゼロは困難、退職せざるを得ない女性も

55803_ext_03_0_S.jpg

先月から今月にかけて、今年4月1日時点の保育所等の待機児童数の状況を公表する自治体が増えている。それらを見ると、都市部を中心に依然として厳しい状況が続いて...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2017年05月23日

変わる“ファースト・レディ”の役割-「公人」と「私人」、「夫」と「妻」の間で

最近、世界各国の首脳交代が相次いでいる。昨年7月にイギリスで保守党のメイ首相が、今年1月にアメリカで共和党のトランプ大統領が、5月に韓国で「共に民主党」の...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄
社会研究部

2017年05月17日

求められる20~40代の経済基盤の安定化-経済格差と家族形成格差の固定化を防ぎ、消費活性化を促す

本稿では、20~40代の経済基盤強化に向けた最近の主な政策を振り返るとともに、雇用情勢や消費の観点から見た意義を述べる。昨年6月に閣議決定された「ニッポン...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2017年05月16日

少子化対策に欠ける視点-“チルドレン・ファースト”の「子ども政策」を!

55731_ext_03_0_S.jpg

今年も総務省が統計トピックス『我が国のこどもの数~「こどもの日」にちなんで~』を公表した。2017年4月1日現在の子どもの数(15歳未満人口)は、1,57...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄
社会研究部

2017年05月15日

「えひめ方式」未婚化への挑戦(2)-未婚化・少子化社会データ再考-「高卒後男女エリア外流出」の現実

55703_ext_03_0_S.jpg

先月のコラム「えひめ方式」未婚化への挑戦(1)-世界ランキングお年寄り大国第1位日本・少子化社会データ再考-地方を揺るがす「後継者問題」では、なぜ一般社団...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子
生活研究部

2017年05月10日

残業時間の上限規制、残された課題は?ー労働者保護の立場に立った政策の推進を!

55606_ext_03_0_S.jpg

経団連と連合は3月13日、働き方改革の一環として残業時間の上限を最大で年720時間(月平均60時間)までに制限するという、残業時間の上限規制について労使で...

続きを読む

金 明中

金 明中
生活研究部

2017年05月10日

教育無償化と教育国債ー憲法改正、財政再建議論も重なり複雑に

55604_ext_03_0_S.jpg

政府や自民党内で、教育無償化とその財源となる「教育国債」の議論が開始された。1月の施政方針演説の際、安倍首相は、「誰もが希望すれば高校にも専修学校・大学に...

続きを読む

矢嶋 康次

矢嶋 康次
経済研究部

2017年05月10日

エンゲル係数の上昇を考える

エンゲルの法則は、19世紀のドイツの統計学者、エルンスト・エンゲルがベルギーの家計支出を調べて見つけ出したもので、家計の所得が増えると「生活費(消費支出)...

続きを読む

櫨(はじ) 浩一

櫨(はじ) 浩一
経済研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

暮らしのレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る