• シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 
  • 今週のレポート・コラムまとめ【4/6~4/12】:アフターコロナを見据えた働き方とオフィス戦略の在り方(前編)-メインオフィスの重要性と働く環境の選択の自由を「原理原則」に
2021年04月13日

今週のレポート・コラムまとめ【4/6~4/12】:アフターコロナを見据えた働き方とオフィス戦略の在り方(前編)-メインオフィスの重要性と働く環境の選択の自由を「原理原則」に

このレポートの関連カテゴリ

保険・年金・社会保障経済・金融・不動産暮らし・高齢社会経営・ビジネス などの記事に関心のあるあなたへ

btn-mag-b.png
基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!
各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!

ご登録はこちら

twitter Facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocketで後で読む

文字サイズ

新着レポート本数:19本

▼研究員の眼
 
バイデン政権下で激化する米中対立と日本の果たすべき役割
 
2021年に入っても積立投資、増加中
~2021年3月の投信動向~

 
まん延防止等重点措置は緊急事態宣言と何が違うのか
 
-----------------------------------
▼Weeklyエコノミスト・レター
 
取り残される対面型サービス業
-新型コロナウイルスの感染者数、死亡者数とワクチンの効果をどうみるか

 
-----------------------------------
▼不動産投資ポート
 
2021年のホテルの市場動向
-ターゲット層は国内観光客、求められる積極的な運営姿勢

 
新型コロナ第4波の懸念が高まる
-人の移動制限強化により不動産市場にも影響波及の恐れ

 
-----------------------------------
▼基礎研レポート
 
えひめ結婚支援センターにおけるイベント成婚「年の差」分析結果
-「年の差婚」の正しい認識が成功のカギ-

 
炭素国境調整措置の影響
-スピード感が重要、受け身では競争力を失う恐れ

 
株価リスクの低下は先行不透明感の払拭と同義か?
 
巨大プラットフォーム企業と競争法(2)
-Facebookをめぐる競争法上の課題

 
-----------------------------------
▼基礎研レター
 
欧米でも日本化が進むのか?
-日米欧の経済成長を雇用・所得の面から捉える

 
-----------------------------------
▼保険・年金フォーカス
 
ドイツの民間医療保険及び民間医療保険会社の状況(1)
-2019年結果-

 
IAIGsの指定の公表に関する最近の状況(2)
-48グループのうちの47グループが明らかに-

 
欧州大手保険グループの2020年末SCR比率の状況について(1)
-ソルベンシーIIに基づく数値結果報告(全体的な状況) -

 
年金改革ウォッチ 2021年4月号
~ポイント解説:年金広報の新たな取り組み

 
-----------------------------------
▼経済・金融フラッシュ
 
企業物価指数(2021年3月)
―1年1ヵ月ぶりに前年比プラスに転じる

 
景気ウォッチャー調査(21年3月)
~緊急事態宣言解除により景況感改善も、感染再拡大に強い警戒感

 
IMF世界経済見通し
-全体は上方修正、回復力は国により差

 
ユーロ圏失業率(2021年2月)
-改善傾向は止まり横ばいでの推移

 
twitter Facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocketで後で読む

このレポートの関連カテゴリ

(2021年04月13日「その他レポート」)

アクセスランキング

レポート紹介

【今週のレポート・コラムまとめ【4/6~4/12】:アフターコロナを見据えた働き方とオフィス戦略の在り方(前編)-メインオフィスの重要性と働く環境の選択の自由を「原理原則」に】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

今週のレポート・コラムまとめ【4/6~4/12】:アフターコロナを見据えた働き方とオフィス戦略の在り方(前編)-メインオフィスの重要性と働く環境の選択の自由を「原理原則」にのレポート Topへ