新着情報

年で絞り込む

2020年度

公開日 タイトル
2020/10/28

女性の「やせ」傾向に着目した健康政策~「肥満対策」と同様に「やせ対策」「ロコモ対策」があってもよいのでは?
2008年度から特定健診(メタボ健診)・特定保険指導が始まった。「特定健診」は、生活習慣病の早期発見を目的としていて、肥満であり、かつ、血液(血糖、脂質)...続きを読む

2020/10/28

コロナ禍を上手く乗り切っているのはどの国か?-50か国ランキング(2020年10月更新版)
2020年7月に新型コロナウイルスの感染拡大に対する影響について各国の状況を概観するために、「コロナ被害」および「経済被害」を数値化しランキングを行った。...続きを読む

2020/10/28

復興基金「次世代EU」でEUの地盤沈下は止まるのか?
EUの総額1.8兆ユーロの復興パッケージの承認手続きは遅延しているが、世界的に金融政策は大規模財政出動を支え、信用緩和へと動いており、EU加盟国はEUの安...続きを読む

2020/10/27

投資信託とは?~品揃えが豊富な金融商品
投資信託は、投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、資産運用の専門家が株式や債券などに投資する商品で、その運用成果が投資家それぞれの投資額に...続きを読む

2020/10/27

認知症に備えた事前準備とは?~任意代理・任意後見・民事信託
認知症などで判断能力を欠く人を支援するための法定の制度としては成年後見制度があります。この成年後見を申し立てることとなったきっかけとしては、金融機関から求...続きを読む

2020/10/27

つみたてNISAとiDeCoとは?~長期・積立・分散投資が可能な2つの非課税制度
つみたてNISAは、日本在住の20歳以上の方を対象とする少額から始められる積立投資の非課税制度です。毎年40万円を上限に投資信託を購入することができ、積み...続きを読む

2020/10/27

長期・積立・分散とは?~資産形成における基本的な投資方法
現在の金利環境では、預貯金だけでお金を増やすことはできません。しかし、投資となると、損が怖くて手を出せないといった方も多いのではないでしょうか。確かに、投...続きを読む

2020/10/27

今週のレポート・コラムまとめ【10/20~10/26】:通勤時間と幸福度の関係-リモートワークの拡大で幸福度は高まるか
■先週のアクセスランキング■新着レポート本数:10本続きを読む

2020/10/27

コロナ禍で医療提供体制改革をどう進めるのか-リダンダンシーの発想が必要、難しい舵取りを迫られる都道府県
新型コロナウイルスの感染拡大が長期化する中、医療制度改革への影響が避けられない情勢となっている。中でも、人口的にボリュームが大きい「団塊世代」が75歳以上...続きを読む

2020/10/27

「ハムサンドイッチの定理」って、知っていますか
数学の世界には、なかなか面白いネーミングを有する定理や法則等があることについては、過去の研究員の眼でいくつか紹介してきた。今回は、「ハムサンドイッチの定理...続きを読む

2020/10/27

「薬の神じゃない!」の薬効
2018年に中国で大ヒットした映画「我不是薬神」(邦題「薬の神じゃない!」)が日本で公開されている(映画の概要については下掲「映画の概要」参照)。中国内外...続きを読む

2020/10/26

新型コロナ ワクチンの優先順位-誰からどの順番で接種すべきか?
新型コロナウイルスの感染拡大が始まって、10ヵ月以上が経過したが、終息のめどは立っていない。世界では、死亡者数で、アメリカが22万人、ブラジルが15万人、...続きを読む

2020/10/23

新型コロナ接触確認アプリ(COCOA)利用意向をもつ人の評価ポイント(10代編)
厚生労働省による「新型コロナウイルス接触確認アプリCOCOA」は、10月22日現在、ダウンロード数は1,873万件、陽性登録者数は1,288件で、ダウンロ...続きを読む

2020/10/23

消費者物価(全国20年9月)-コアCPI上昇率は年末にかけて▲1%程度のマイナスに
総務省が10月23日に公表した消費者物価指数によると、20年9月の消費者物価(全国、生鮮食品を除く総合、以下コアCPI)は前年比▲0.3%(8月:同▲0....続きを読む

2020/10/23

中国経済の現状と今後の見通し-景気対策は息切れ、輸出の先行きには暗雲、それでも回復の流れはしばらく止まらない
中国経済の回復が鮮明になってきた。コロナ禍で混乱した20年1-3月期には経済が急収縮したが、コロナ禍が収束に向かうとともに持ち直し、コロナ前の成長トレンド...続きを読む

2020/10/21

米大統領選後は円安か?それとも円高か?~マーケット・カルテ11月号
10月に入り、ドル円は米国の追加経済対策や大統領選の行方を見極めるべく様子見ムードとなったことで105円台での膠着した推移が続いており、足元でも105円台...続きを読む

2020/10/21

コロナ禍による危機が促す業界再編~2020年7-9月期のグローバルM&Aマーケットの動向
世界のM&A取引や業界再編が活発化している。金融緩和により買収のための資金調達を行いやすい環境となっていることに加え、業績の悪化により事業の売却を行う企業...続きを読む

2020/10/21

EIOPAがソルベンシーIIにおける内部モデルの分散化に関する調査を開始
EIOPA(欧州保険年金監督局)は、2020年10月2日に、ソルベンシーIIにおける内部モデルの分散化に関する欧州全体での比較研究を開始すると公表した。ソ...続きを読む

2020/10/21

米住宅着工・許可件数(20年9月)-着工件数は市場予想を下回ったものの、堅調な戸建て需要を背景に前月から増加
10月20日、米国センサス局は9月の住宅着工、許可件数を発表した。住宅着工件数(季節調整済、年率)は141.5万件(前月改定値:138.8万件)と141....続きを読む

2020/10/20

IMF世代、88万ウォン世代、N放世代、そしてコロナ世代-韓国の新たな「失われた世代」は救われるか-
新型コロナウイルスによる不景気により、「コロナ世代」という新しいロストジェネレーション(失われた世代)が現れた。韓国社会は今までも不景気の影響からIMF世...続きを読む

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る