高齢者のQOL(生活の質)

男女とも平均寿命が80歳を越える高齢社会においては、さらに寿命をのばすことではなく、健康寿命をのばし、よりよい生活をおくるといった生活の質が求められています。この「高齢者のQOL(生活の質)」の一覧では、高齢者の生き方、住まい方、、ワークラーフバランス、生活課題について分析し、提言を行います。

年で絞り込む

2016年12月22日

一億総活躍社会の「働き方」-「生産性向上」、「長寿化社会」、「共働き社会」の実現に向けて

わが国は急速な人口減少時代を迎えている。今年10月、総務省が公表した2015年の国勢調査の確定値では、日本の総人口は1億2709万5千人と、前回の2010...

続きを読む

土堤内 昭雄
2016年12月20日

注目高まるリビング・ラボ(Living Lab)~『鎌倉リビング・ラボ』の始動

54601_ext_03_0_S.jpg

2016年11月より、筆者も所属する東京大学高齢社会総合研究機構が中心となって『リビング・ラボ(Living Lab)』という“新しい地域活動(イノベーショ...

続きを読む

前田 展弘

前田 展弘

生活研究部

2016年12月12日

歯科医療の変化-かかりつけ歯科医は何をすべきか?

日本では、高齢化が進んでいる。それに伴い、全国で、地域包括ケアシステムの実現に向けた準備が進められている。地域包括ケアシステムでは、病院から地域へと、医療...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2016年11月22日

ロボット介護機器(介護ロボット)の利用意向-東京都の調査に見る現役世代の高い利用意向-

10月27日に東京都福祉保健局より「平成27年度 高齢者施策に関する都民意識調査」の結果が報告書としてまとめられ公表された。その調査は、若い世代を含めた現役...

続きを読む

青山 正治

青山 正治

社会研究部

2016年11月22日

「長寿社会」の加齢対応技術-高齢先進国・日本のイノベーションに期待!

54390_ext_03_0_S.jpg

戦後日本の最大の社会的成果のひとつは、世界有数の長寿社会を実現したことだろう。戦後の50歳程度の平均寿命が2015年には83.7歳になった。戦後の急速な平...

続きを読む

土堤内 昭雄
2016年11月15日

長寿化時代の“資産”づくり-「長生きリスク」への処方箋

54313_ext_03_0_S.jpg

内閣府の『平成28年版高齢社会白書』によると、2060年の日本人の平均寿命は、男性84.19歳、女性90.93歳に達する。一方、2012年に462万人だっ...

続きを読む

土堤内 昭雄
2016年11月14日

リハビリテーションの浸透-患者のQOLの改善は進むか?

日本では、人口の高齢化が進んでいる。それとともに、高齢患者も増加している。近年、医療技術が進歩し、一命を取りとめるケースが増えた。ただし、死亡を免れても麻...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2016年10月20日

「家派」女性の虚弱化予防~60代女性の「健康行動の始動・継続」に関する調査研究から

女性は長生きできる可能性が高いと同時に要介護状態になるリスクも高い。長生きをすれば、いつかは要介護の状態になることは避けられないことではあるが、できるだけ...

続きを読む

前田 展弘

前田 展弘

生活研究部

2016年09月27日

男性高齢者の「七五三」-「超高齢社会」生き抜く小さなヒント

53932_ext_03_0_S.jpg

今年も「敬老の日」(9月19日)に因んで、総務省統計局が『統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)』という資料を公表した。それによると平成28年9月15日...

続きを読む

土堤内 昭雄
2016年09月20日

共生社会という“パラリンピックレガシー”-「感動ポルノ」対「ノーマル社会」

53870_ext_03_0_S.jpg

日本時間の9月19日、第15回夏季大会となるリオ2016パラリンピック競技大会が閉幕した。リオ五輪に続き多くの素晴らしい感動があった。1964年の第2回東...

続きを読む

土堤内 昭雄
2016年09月13日

パラリンピックと共生社会-「公平性」のための「ルール」づくり

53842_ext_03_0_S.jpg

リオ五輪の熱狂が冷めやらない日本時間の9月8日、リオ2016パラリンピック競技大会が開幕した。日本からは17競技に132人の選手が参加している。リオ五輪の...

続きを読む

土堤内 昭雄
2016年09月06日

「ポケモンGO」と共生社会 -“共助”の道具「ルアー」がつくるコミュニティ

53784_ext_03_0_S.jpg

『ポケモンGO』を始めてひと月半になる。ゲーム初心者の私にとって面白く感じられることは、ポケモンという仮想世界が現実世界に発展することだ。『ポケモンGO』...

続きを読む

土堤内 昭雄
2016年08月09日

「ポケモンGO」と高齢社会(その3)-SNS時代の「シルバー民主主義」 

53588_ext_03_0_S.jpg

先日行われた東京都知事選挙では、小池百合子氏が291万票あまりを獲得、次点の増田寛也氏に112万票近い差をつけて当選した。小池さんが圧勝した要因のひとつは...

続きを読む

土堤内 昭雄
2016年08月04日

「ポケモンGO」と高齢社会(その2)-健康増進の“アプリ”と“サプリ”

53549_ext_03_0_S.jpg

私はファミコンも携帯型ゲームもほとんど経験したことがない世代だ。先日、いま話題のスマートフォン向けゲーム『ポケモンGO』に初めて挑戦した。ポケストップを探...

続きを読む

土堤内 昭雄
2016年08月02日

「ポケモンGO」と高齢社会(その1)-拡張現実(AR)への期待

53531_ext_03_0_S.jpg

スマートフォン向けゲーム『ポケモンGO』が社会現象になっている。日本での配信開始をまえに、政府が記者会見で使用上の注意喚起を促したことからも、その影響の大...

続きを読む

土堤内 昭雄
2016年07月07日

歯、口の衰え「オーラル・フレイル」に要注意!-お口のケアが老化防止につながる理由

53338_ext_03_0_S.jpg

“人は足から老いる”とよく言われている。若いときは平気だった坂道や階段が段々辛くなったり、足腰が弱くなったと体感することで、老いを感じ始める人は少なくない...

続きを読む

前田 展弘

前田 展弘

生活研究部

2016年06月28日

仕事と自己アイデンティティ-定年退職、その後どうする ?!

53254_ext_03_0_S.jpg

先週の本欄に、SNSの「いいね!」にみられるような承認欲求が強い時代を、他者の評価をあまり気にせず自由に生きるためには、確かな自己アイデンティティが必要だ...

続きを読む

土堤内 昭雄
2016年06月07日

「格差と貧困」の解消に向けて-「ベーシック・インカム」生み出す“AI資本”大国へ

53080_ext_03_0_S.jpg

今月1日、厚生労働省が公表した「生活保護の被保護者調査(平成28年3月分概数)の結果」によると、被保護世帯数は1,635,393世帯と過去最多となった。世...

続きを読む

土堤内 昭雄
2016年05月26日

新たな価値を提供する先進的な福祉用具-ユーザー目線の開発がもたらす利用者のQOL向上-

52990_ext_03_0_S.jpg

近年、多様な介護ロボット等が姿を現す中、福祉用具にも注目される先進的な機器が登場してきている。それらは新規の技術開発やICTの活用によって、従来、実現困難...

続きを読む

青山 正治

青山 正治

社会研究部

2016年05月17日

「リベラルアーツ」なぜ必要か-自由に生きるための“おとなの教養”

52916_ext_03_0_S.jpg

近ごろ、「リベラルアーツ」という言葉をよく耳にする。一般教養と解されることが多い。社会全体のグローバル化が進むなかで、リベラルアーツ学部や国際教養学部など...

続きを読む

土堤内 昭雄

レポート

アクセスランキング

高齢者のQOL(生活の質)のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

高齢者のQOL(生活の質)のレポート Topへ