都市計画

少子高齢化が到来する中で、高齢化が先行する地方都市の中には都市機能を集約し効率化を進めるコンパクトシティといった取り組みが進められています。団塊の世代が退職し高齢化が進行する大都市圏ではこれまで開発が進められてきたニュータウンの急速な高齢化が深刻な問題となります。この「都市計画」の一覧では、こうした高齢化、人口減少社会が到来する中で新しい都市計画・運営、まちづくりについて、実際に行われている各地域の最新の実例などを調査・分析したレポートを提供します。また今回、東京での開催が決定した、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて、新たな都市像の提言も行っていきます。

年で絞り込む

2009年11月25日

都市計画マスタープラン改訂の課題 -ビジョン実現型都市づくりを担う市町村マスタープランの共有化に向けた改訂プロセス-

11992年の都市計画法改正により創設された市町村都市計画マスタープラン(以下、マスタープランと記述)は、法律上、都市計画を定める全ての市町村に策定が義務...

続きを読む

塩澤 誠一郎

塩澤 誠一郎

社会研究部

2009年11月19日

持家率からみた持家需要増大の可能性

■見出し1. 住宅着工戸数の低迷2. 持家率からみた持家需要の要因と今後の予測3. 持家需要増加の可能性と住宅取得政策の効果■introduction2009年...

続きを読む

竹内 一雅
2008年09月26日

7年後の耐震化率90%

2006年の改正耐震改修促進法により、都道府県に策定が義務付けられた耐震改修促進計画は、2007年度末までに47都道府県で策定が完了した。現在、市区町村に...

続きを読む

塩澤 誠一郎

塩澤 誠一郎

社会研究部

2008年06月10日

定住化傾向が強まる東京への流入人口 -東京における人口集中の現況-

■見出し1. 東京圏への人口集中の特徴2. 東京都における転出入者数の年齢別特徴3. 東京都における転出入者数の男女別年齢別特徴4. 定住化傾向が居住形態に与える...

続きを読む

竹内 一雅
2008年01月31日

環境・観光・投資の融合による不動産立国は夢か?

7月の洞爺湖サミットを控え、地球温暖化対策が国を挙げて政策課題となる中、国の定める省エネ規制が床面積2000m2未満の中小ビルやマンションにも拡大されるこ...

続きを読む

松村 徹
2007年08月13日

耐震改修は地域の課題

耐震改修の促進には、工事に要する費用の一部を助成する補助制度などの経済的支援が効果的であるが、国土交通省の調べによると、今年4月の時点で補助制度を導入して...

続きを読む

塩澤 誠一郎

塩澤 誠一郎

社会研究部

2007年08月06日

耐震改修の促進は市区町村の取組みから

新潟県中越沖地震では11人の命が奪われた。その内、建物の下敷きになって亡くなった方が9人に及んだ。全壊した住宅は1,069棟、半壊が2,129棟、一部損壊...

続きを読む

塩澤 誠一郎

塩澤 誠一郎

社会研究部

2007年07月23日

「子供の頭が良くなる家」と新金融街構想

「子供の頭が良くなる住宅」が注目されているという。首都圏の有名私立中学に合格した子供のいる200世帯では、リビングルームを中心に勉強も生活も営まれ、親子関...

続きを読む

松村 徹
2007年05月28日

映画「フラガール」とクリエイティブシティ

劇作家の平田オリザさんに勧められ、先月、映画「フラガール(監督:李相日)」を観た。この作品は、日本アカデミー賞最優秀作品賞など、数々の映画賞を受賞しており...

続きを読む

吉本 光宏

吉本 光宏

社会研究部

2007年05月14日

大都市への人口集中?は望ましくないのか

総務省が4月26日に公表した2006年住民基本台帳移動報告に基づいて、翌日の日本経済新聞は、東京圏等はバブル期並の高水準の転入超過(転入者-転出者)となり...

続きを読む

篠原 二三夫

篠原 二三夫

社会研究部

2007年02月26日

新たな国土形成計画の求めるもの

■目次1.はじめに2.制度の沿革とその現状3.今後の取組4. おわりに■introduction中国は国策・目標として、「調和のとれた社会」の建設を掲げ、そ...

続きを読む

池邊 このみ
2006年12月13日

雌雄を争う六本木ヒルズと東京ミッドタウン -変貌する六本木エリア、真のライバルは丸の内-

■見出し・全く異なる開発ストーリー・期待されるヒルズ・ミッドタウン効果・真のライバルは丸の内エリアの超高層ビル群■introduction六本木ヒルズ開業...

続きを読む

松村 徹
2006年05月25日

都市計画マスタープランの実効性ある推進に向けて

1992年の都市計画法の改正により、市町村に策定が義務づけられた「市町村の都市計画に関する基本的方針」いわゆる市町村都市計画マスタープランは、既に概ね全て...

続きを読む

塩澤 誠一郎

塩澤 誠一郎

社会研究部

2006年01月26日

人口減少時代のまちづくり

1.日本の総人口は2006年をピークに長期的な減少傾向に入る。しかし、従来のまちづくりは、人口フレームが常に拡大することを前提としてきた。今後は少子高齢化...

続きを読む

土堤内 昭雄
2005年11月25日

災害時要援護者避難支援体制の確立に向けて

市街地整備などのハード面のまちづくりと、避難支援体制などのソフト面の整備とは、災害対策の両輪である。2004年7月の新潟・福島豪雨などの風水害により多くの...

続きを読む

塩澤 誠一郎

塩澤 誠一郎

社会研究部

2003年10月14日

マンションの事務所利用に注目する -小規模オフィスビルにおける需要創造の新たな視点

東京のオフィス市場は、不景気による需要減退とオフィス供給の集中が重なるいわゆる「2003年問題」で低迷しているが、中長期的な需要喚起策として、住宅市場に潜...

続きを読む

松村 徹
2003年10月01日

都市再生政策への期待と限界

都市再生政策の社会的意義は大きいが、日本経済再生や不良債権処理の特効薬として過大な期待は禁物である。また、大規模開発の増加がエリア間・都市間格差を拡大させ...

続きを読む

松村 徹
2003年09月25日

英国の地方都市における都市再生に向けた試行と成果 -ギャップ・ファンディングと魅力溢れるアーバン・デザインの導入-

1.東京都心部では、丸の内やお台場、汐留、六本木、日本橋、品川などに、従来とは異なるビジョンを持った大規模開発が順次竣工し、洗練されたデザインと高規格な一...

続きを読む

篠原 二三夫

篠原 二三夫

社会研究部

2003年08月28日

都市再生は不良債権問題を解決するか -的外れな地価反転待望論

先日、某テレビ番組が都市再生を取り上げたいというので取材を受けたところ、用意された「都市再生政策によって地価が上がり、その結果、不良債権問題が解決する」と...

続きを読む

松村 徹
2003年06月25日

大規模開発は日本経済を再生するか?

■目次1.大規模開発ラッシュの光と影2.大規模開発への期待と限界3.求められる総合的な都市マネジメント技術の開発■introduction東京都心部では、...

続きを読む

松村 徹

レポート

アクセスランキング

都市計画のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

都市計画のレポート Topへ