保険商品

「保険商品」の一覧では、所得保障保険、現物給付保険、医療保険、がん保険、介護保険等の保険商品の商品性をはじめ、生保加入後のサービス・情報提供に至るまで生保商品・サービスにかかわる様々な問題を分析します。また、保険商品の価格設定でのビッグデータの活用可能性、医療機関の受診状況、レセプトデータを使った医療費の分析を行い、保険商品にかかわる幅広いテーマでの調査・研究を行います。

年で絞り込む

2018年03月20日

【アジア・新興国】インド医療事情と医療保険制度~モディケアとは何か

58202_ext_03_0_S.jpg

インドの保健医療の水準は、この四半世紀で大きく改善した。乳幼児死亡率と妊産婦死亡率を見ると、インドは低中所得国のなかでは健闘している。一方、先進国レベルに...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2018年03月20日

ドイツの民間医療保険及び民間医療保険会社の状況(2)-2016年結果-

58198_ext_03_0_S.jpg

前回のレポート「ドイツの民間医療保険及び民間医療保険会社の状況(1) -2016年結果-」では、以前の保険年金フォーカス「ドイツの民間医療保険及び民間医療保...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2018年03月16日

ドイツの民間医療保険及び民間医療保険会社の状況(1)-2016年結果-

58174_ext_03_0_S.jpg

ドイツの民間医療保険及び民間医療保険会社を巡る状況については、基礎研レポート「ドイツの医療保険制度(2)―公的医療保険の保険者との競争環境下にある民間医療...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2018年03月13日

テロ保険の浸透-テロのリスクに対して保険の備えは進んでいるか?

58142_ext_03_0_S.jpg

2001年にアメリカで発生した同時多発テロ以降、世界中で、テロを重大なリスクと位置づける動きが生じた。近年、イスラム過激派組織の拡散に伴い、中東・アフリカ...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2018年03月07日

マイナス金利の「逆風」をしのぐ生保各社の創意工夫-2017年生保各社の新商品・新サービス戦略を振り返る

58093_ext_03_0_S.jpg

近年の超低金利の環境の下で、2017年4月に、標準利率が1%から0.25%に引き下げられた。2013年4月の引き下げ(1.5%⇒1%)以来、4年ぶりの標準...

続きを読む

小林 雅史
2018年03月01日

雪害-災害・防災、ときどき保険(6)

58055_ext_03_0_S.jpg

雪害について述べる。保険との関わりでは、雪害にも、けがのように生命保険でカバーできる被害と、建物損壊のように損害保険でカバーできる被害とがある。雪害をニュ...

続きを読む

安井 義浩

安井 義浩

保険研究部

2018年01月31日

健康経営の基本構造

57777_ext_03_0_S.jpg

健康経営とは、どのような取組みなのか、何を達成しようとしているのか、実態は企業によってかなり違いがあるように見受けられます。例えば以下のような基本的な事柄...

続きを読む

江木 聡
2018年01月11日

医療における規模の経済性-患者が増えると平均費用が増す?

57537_ext_03_0_S.jpg

医療は、サービス業の一種と見ることができる。通常、サービスは、それを行うための施設、設備、スタッフ等の配備により、提供できる上限の量が定まる。医療を経済的...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2017年12月26日

2017年生保新商品と新サービス-保険料の引き上げという「逆風」をしのぐ各社の創意工夫

57480_ext_03_0_S.jpg

2017年4月に、標準利率が1%から0.25%に引き下げられた。マイナス金利など異常な低金利下においても、新規契約の保険料負担をなるべく抑制するため、各社...

続きを読む

小林 雅史
2017年12月12日

アメリカ洪水保険の浸透-加入率の向上には何が必要か?

57377_ext_03_0_S.jpg

日本では、代表的な自然災害として、地震が挙げられる。一方、アメリカでは、洪水が最も大きい自然災害とされる。南部諸州では、秋口にハリケーンが襲来することがあ...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2017年11月14日

IAISがICS(保険資本基準)に関する今後の実施計画を公表-ICS Version 2.0は2段階方式で実施へ-

57143_ext_03_0_S.jpg

IAIS(保険監督者国際機構)は、現在保険会社に対する国際的な資本規制であるICS(Insurance Capital Standard:保険資本基準)の検討...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年11月14日

米国の個人年金販売に異変? 変額年金販売額が縮小-生保会社のリスク回避と規制改定の影響-

57142_ext_03_0_S.jpg

1990年半ば以降の20年来、米国では変額年金が生保会社の経営を支える重要な収益源となってきた。しかし、ここ数年、変額年金の販売に変調が生じている。201...

続きを読む

松岡 博司

松岡 博司

保険研究部

2017年11月06日

医療における規模の経済性-患者が増えると平均費用が増す?

57059_ext_03_0_S.jpg

医療は、サービス業の一種と見ることができる。通常、サービスは、それを行うための施設、設備、スタッフ等の配備により、提供できる上限の量が定まる。医療を経済的...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2017年10月24日

保険料キャッシュレスのあゆみ-預金口座振替から保険料払込前の責任開始へ

保険料については、戦後長く営業職員による集金扱が続いてきた。一方、1955年に公共料金の預金口座振替制度が開始、生命保険料にも取扱いが拡大され、企業が従業...

続きを読む

小林 雅史
2017年10月19日

先進医療などの対象となる医療技術の変遷-30年間における新技術の定着と保険適用の拡大

公的医療保険制度においては、全国民一律の医療サービスの提供が原則とされてきたが、患者の選択肢を広げ、利便性を向上させる観点から、1984年10月、高度先進...

続きを読む

小林 雅史
2017年10月18日

ネット損保の衆安保険、株式上場-加速するアリババ、テンセントからの「卒業」?-中国保険市場の最新動向(28)

10月の国慶節直前に、中国初のネット専業の保険会社-衆安在線財産保険(以下、衆安保険)が香港株式市場に上場した。アリババ(アリ金融)、テンセント、平安保険...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2017年10月10日

高齢者死亡率の研究-年齢とともに上昇する死亡率に、減速や収れんは見られるか?

死亡率は、生命保険などの数理計算に不可欠の要素であり、各国の人口学者、アクチュアリー等の間で研究されている。現在、先進国を中心に、死亡率が低下し、平均寿命...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2017年09月26日

EUと米国の間の再保険規制を巡る動きについて-カバード・アグリーメントがついに署名された-

「欧州連合(EU)と米国の対話プロジェクト(EU-US Dialogue Project)」及びそこで協議されていた「カバード・アグリーメント(Covered ...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年09月25日

欧州大手保険グループの2017年上期末SCR比率の状況について-ソルベンシーIIに基づく数値結果報告-

欧州大手保険グループの2017年上半期決算の発表が8月に行われており、それに伴い、ソルベンシーII制度に基づく各種数値等も開示されている。今回は、各社の2...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年09月21日

2016年少額短期保険決算-各社のディスクローズ資料などより

少額短期保険は、制度創設から11年となり、過去2回のレポートでも紹介したが、2016年決算のディスクローズ状況を見ると、情報開示は進展傾向にある。そこで、...

続きを読む

小林 雅史

レポート

アクセスランキング

保険商品のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

保険商品のレポート Topへ