保険法制・規制

「保険法制・規制」の一覧では、保険法改正、金融審議会報告、最高裁判例等を踏まえた最新の保険法制・規制を解説し、実務に与える影響を考察します。また保険実務に影響を与える法改正については改正臓器移植法や債権法等、改正動向等を注視、フォローするとともに、海外での保険法改正、保険・年金にかかわる税制改正の動向や顧客保護に向けたの取り組みについてレポートします。

年度で絞り込む

  • コラム
    2011年10月28日

    暴力団排除条項について

    2007年6月19日、犯罪対策閣僚会議幹事会申合せとして「企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針」が取りまとめられ、反社会的勢力との関係遮断の観点から、反社会的勢力が取引先や株主となって、不当要求を行う場...

    小林 雅史

  • 2011年07月25日

    生損保の指定代理請求制度

    ■目次1--------はじめに2--------生保会社の指定代理請求制度3--------損保会社の代理請求制度4--------おわりに■introduction2000年、認知症などにより本人の判断能力が不...

    小林 雅史

  • 2011年03月07日

    生損保の指定代理請求制度-認知症などによる意思能力喪失に備える制度についての顧客にとっての留意点

    ■目次1――はじめに2――生保会社の指定代理請求制度3――損保会社の代理請求制度4――おわりに■introduction2000年、認知症などにより本人の判断能力が不十分な場合の対応である法定後見制度として、成年後...

  • 2010年10月25日

    約款の開示について

    民法改正の議論の中で、顧客への約款開示を前提として、その約款に基づいて契約を締結する旨の合意があった場合に、はじめて約款が契約内容となるとの考え方が示されている。本稿では、こうした約款を契約内容とすることを巡る議論...

    小林 雅史

  • コラム
    2010年09月22日

    金融ADR制度による指定紛争解決機関について

    2010年4月から金融分野における裁判外紛争解決制度(金融ADR、Alternative Dispute Resolution)の中核となる制度として、指定紛争解決機関制度が導入され、2010年10月から金融機関に対し...

    小林 雅史

  • コラム
    2010年07月06日

    年金払い型死亡保障保険課税の最高裁判決

    2010年7月6日、最高裁判所は、年金払い型死亡保障保険(被保険者死亡時の保険給付が一時に支払われず、一定の期間、年金として支払われる保険。収入保障保険等と称されている)の年金への課税について、その年金受給権につい...

    小林 雅史

  • コラム
    2010年06月30日

    改正臓器移植法の施行と脳死判定

    2009年の「臓器の移植に関する法律」(臓器移植法)の改正により、2010年1月17日から親族への臓器の優先提供が可能となっており、また、7月17日から15歳未満からの臓器移植等が可能となる。15歳未満からの臓器移...

    小林 雅史

  • 2010年06月25日

    保険法施行後の各生保会社の対応

    ■目次1--------はじめに2--------既契約遡及適用条項3--------新契約約款■introduction2010年4月1日の保険法施行に伴い、生保各社は保険法に沿った約款改定・実務構築を行っている...

    小林 雅史

  • 2010年05月24日

    新しい保険法の時代のはじまり

    保険契約の締結から終了までの一般的なルールを定める保険法が今年の4月に施行された。今まで商法に置かれていた規定の約100年ぶりの大改正である。近年、保険事業は大きな変貌を遂げている。たとえば、いわゆる第三分野といわ...

    猪ノ口 勝徳

  • コラム
    2010年04月02日

    保険法施行に伴う保険証券の印紙税取扱明確化

    2010年4月1日に施行された保険法を踏まえ、印紙税の課税物件である保険証券の課税範囲を明確化するため印紙税法および印紙税法施行令が改正され、4月1日から施行された。保険証券について、商法においては、保険契約者の請...

    小林 雅史

関連カテゴリ

アクセスランキング

保険法制・規制のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

保険法制・規制のレポート Topへ