雑誌等掲載

掲載日 媒体 タイトル 執筆者
2016年
12月05日
ニッキンレポート 42P 『ヒトの輪』 第11回 窓販加入者の加入後の接触状況 生活研究部
井上 智紀
2016年
12月13日号
週刊エコノミスト 78-80P 現金が消える日 経済研究部
櫨(はじ) 浩一
2016年
12月05日
東洋経済 ONLINE イタリア国民投票「否決」は何をもたらすのか-ポピュリスト政権やユーロ離脱につながるか 経済研究部
伊藤 さゆり
2016年
12月13日号
週刊エコノミスト 96P 日銀短観12月調査(12月14日) トランプ大統領の影響出るか 経済研究部
上野 剛志
2016年
12月05日号
金融財政事情 63P イギリスのEU離脱選択の影響は来年以降本格化へ 経済研究部
伊藤 さゆり
2016年
12月04日
日経ヴェリタス 29面 REIT分析 浮動株化で価格公正に 金融研究部
岩佐 浩人
2016年
12月02日
パピマミ のんきな独身に警告! 25歳を過ぎたら結婚相手はグッと減ることが判明 生活研究部
天野 馨南子
2016年
12月02日
東洋経済日報 3面 曲がり角の韓国経済(14) 中国の「限韓令」をどう乗り越えるのか?-日本の事例を参考に落ち着いた対応を 生活研究部
金 明中
2016年
秋号
土地総合研究 112-121P J-REITのインプライド・キャップレートを使った金利感応度分析 金融研究部
佐久間 誠 経済研究部
矢嶋 康次
2016年
12月号
ショッピングセンター・ジャパン・トゥデイ 47-51P データで見る消費者動向と地方SCへ向けた考察 生活研究部
久我 尚子
2016年
12月01日
日本経済新聞 電子版 OPEC減産合意、原油相場の先行きは 関係者の見方 経済研究部
上野 剛志
2016年
11月号
韓国労働研究院 『国際労働ブリーフ』 56-73P 日本政府のキャリア形成支援に対する政策及び現状(韓国語) 生活研究部
金 明中
2016年
11月30日
日本経済新聞 電子版 OPEC総会目前に原油急落、産油国間の溝深く 経済研究部
上野 剛志
2016年
11月29日
REUTERS 「トランプラリー」は減速、起点の米金利上昇止まる 金融研究部
井出 真吾
2016年
11月28日
QUICK 株、一段の円高なら下値1万8000円・井出氏 金融研究部
井出 真吾
2016年
11月28日
Bloomberg 日本株は過熱感と業績期待交錯、OPEC待ちも-ニッセイ基礎井出氏 金融研究部
井出 真吾
2016年
11月28日
金融ファクシミリ新聞 為替相場はトランプ氏の政策を見極めへ 経済研究部
上野 剛志
2016年
12月06日号
週刊エコノミスト 88P 10月の毎月勤労統計調査速報(12月6日) 実質賃金への逆風強まる 経済研究部
上野 剛志
2016年
11月27日
日本経済新聞 電子版 都市農地、覆う2022年問題 宅地転用で空き家増加? 社会研究部
塩澤 誠一郎
2016年
11月27日
日経ヴェリタス 49面 スロートレード 長引けば世界の生産性下押しも 経済研究部
矢嶋 康次
2016年
11月25日
東洋経済 ONLINE トランプ大統領で始まる「リーダーなき世界」-2100年の主要国の経済力を予測してわかった 経済研究部
櫨(はじ) 浩一
2016年
11月25日号
保険情報 第2793号 3P 金融マーケティング-新・消費者心理を探る(15) シニア世帯の老後に向けた資産形成は? 生活研究部
井上 智紀
2016年
11月24日
QUICK 円、売りは113円ちょうど手前で一巡・上野氏 リスク選好の地合い継続 経済研究部
上野 剛志
2016年
11月24日
日本証券新聞 1面 米長期金利 「感応度」で銘柄選別 経済研究部
上野 剛志
2016年
11月22日
WEB RONZA 少子高齢社会の「働き方」~「人口減少」と「長寿化」に、どう対応するのか 社会研究部
土堤内 昭雄
2016年
11月26日号
週刊ダイヤモンド 42-43P 誰も教えてくれない リスク投資のオモテとウラ 金融研究部
井出 真吾
2016年
11月21日
QUICK 株、年末相場の本命は業績上振れ期待か 金融研究部
井出 真吾
2016年
11月21日
日本経済新聞 電子版 株、年末相場の本命は業績上振れ期待か 金融研究部
井出 真吾
2016年
11月29日号
週刊エコノミスト 102-103P 【景気観測】 輸出数量は為替より世界景気が左右 輸出に景気のけん引役は期待できず 経済研究部
斎藤 太郎
2016年
11月29日号
週刊エコノミスト 96P 10月の家計調査(11月29日) 改善傾向が消費につながるか 経済研究部
矢嶋 康次

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る