年で絞り込む

2017年01月20日

メイ首相が目指すのはハードな離脱なのか?

1月17日、英国のテリーザ・メイ首相が欧州連合(EU)からの離脱について12の基本方針を示し、EUの単一市場からの離脱を明言した。単一市場に残留すれば、E...

続きを読む

伊藤 さゆり

伊藤 さゆり

経済研究部

2017年01月20日

【12月米住宅着工、許可件数】許可件数は、増加予想に反してほぼ横這いも、着工件数は予想を上回る増加。

1月19日、米国センサス局は12月の住宅着工、許可件数を発表した。住宅着工件数(季節調整済、年率)は122.6万件(前月改定値:110.2万件)と、109...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩

経済研究部

2017年01月19日

「保険」という用語の起源-「うけあい」から「ほけん」へ

わが国にはじめて保険制度を本格的に紹介したのは、福沢諭吉『西洋旅案内』(1867年)で 、同書では、「災難請合の事 イシュアランス」として、相互扶助制度として...

続きを読む

小林 雅史

小林 雅史

保険研究部

2017年01月18日

ますます巨大化する米国の大手医療保険会社~国民に医療保障を届ける唯一無二の存在へ-オバマケアの帰趨に左右されない強さ-

米国には、わが国のような全ての国民が加入する公的な医療保険がない。無保険者問題の解決を目的の1つとして2010年に発足し、2014年に本格実施された医療制...

続きを読む

松岡 博司

松岡 博司

保険研究部

2017年01月17日

EUと米国の間の再保険規制を巡る交渉はどうなったのか-カバード・アグリーメントをついに締結へ-

「EUと米国の対話プロジェクト(EU-US Dialogue Project)」及びそこで協議されていた「カバード・アグリーメント(Covered Agreem...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月17日

「保険」との適切な距離感とは-「生活保障調査」からみる若年加入者の加入状況の変化

他の業界同様、保険においても若年層の「○○離れ」が喧伝されてきた。一方で、各種調査にみられるように結婚や出産といったライフイベントを経験した層では、従来と...

続きを読む

井上 智紀

井上 智紀

生活研究部

2017年01月17日

ポスト2020の課題と対応策~魅力ある世界都市へのプロセスと課題 4/4

54832_ext_03_0_S.jpg

ありがとうございます。これは今後の動きに期待というところかもしれません。それでは二つ目のトピックの4000万人訪日客を受け入れるために、どう取り組んでいっ...

続きを読む

2017年01月17日

高齢者は何歳からか?~求められる65歳からの“意識改革・生き方改革”

54828_ext_03_0_S.jpg

2017年1月、日本老年学会・日本老年医学会は「高齢者の定義と区分」について画期的な提言を発表した。以下のように、65~74歳を「准高齢者」、75~89歳...

続きを読む

前田 展弘

前田 展弘

生活研究部

2017年01月17日

【アジア・新興国】なぜ韓国では民間医療保険の加入率が高いのか?-韓国における民間医療保険の現状や韓国政府の対策-

韓国では公的医療保険の保障率が低いことを理由に、多くの人々が民間医療保険に加入している。民間医療保険の中でも特に加入率が高いのは「実損填補型の医療保険(以...

続きを読む

金 明中

金 明中

生活研究部

2017年01月17日

「健康寿命」伸ばす予防医療-「国民医療費」増加というパラドクスの解消

54827_ext_03_0_S.jpg

新年から日本経済新聞に『予防医療で医療費を減らせるか』という記事が連載されていた。筆者の康永秀生・東京大学教授は、第1回目で『予防医療とは病気になることを...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄

社会研究部

2017年01月17日

企業物価指数(2016年12月)~円安の急進・原油高で下落幅は大幅に縮小

1月16日に日本銀行から発表された企業物価指数によると、2016年12月の国内企業物価は前年比▲1.2%(11月:同▲2.2%)と下落幅は前月から1.0ポ...

続きを読む

岡 圭佑

岡 圭佑

経済研究部

2017年01月16日

EUソルベンシーIIにおけるLTG措置等の適用状況とその影響(4)-EIOPAの報告書の概要報告-

これまでの3回のレポートでは、EIOPA(欧州保険年金監督局)が2016年12月16日に公表した「長期保証措置と株式リスク措置に関する報告書2016(Re...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月16日

自動運転の普及とコスト-完全自動運転が普及した社会を想像する。その5

54816_ext_03_0_S.jpg

これまで、完全自動運転が普及した社会をまちづくりの視点から想像し描いてきた。現在と決定的に異なるのは、クルマを自己所有しなくても、自宅のドアを出たところか...

続きを読む

塩澤 誠一郎

塩澤 誠一郎

社会研究部

2017年01月13日

GDP統計の改定で変わった日本経済の姿

GDP統計(国民経済計算)は昨年12月に2008SNAへの移行と基準改定が同時に実施され、名目GDP、実質GDP成長率などが過去に遡って改定された。名目G...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎

経済研究部

2017年01月13日

景気ウォッチャー調査(16年12月)~回復基調は継続、先行きはトランプ次期政権の動向が不安材料

1月12日に内閣府から公表された16年12月の景気ウォッチャー調査によると、景気の現状判断DI(季節調整値)は51.4と前月から横ばいとなり、拡大・縮小の...

続きを読む

岡 圭佑

岡 圭佑

経済研究部

2017年01月13日

働き方改革、プレミアムフライデーによる個人消費への影響~可処分時間の使い方とつながりに注目

54808_ext_03_0_S.jpg

昨年から、政府は「働き方改革」を強く推し進めている。同一労働同一賃金や賃金引き上げ、長時間労働の是正が重点課題として議論される一方、女性や高齢者の労働力が...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子

生活研究部

2017年01月12日

EUソルベンシーIIにおけるLTG措置等の適用状況とその影響(3)-EIOPAの報告書の概要報告-

前回までの2回のレポートでは、EIOPA(欧州保険年金監督局)が2016年12月16日に公表した「長期保証措置と株式リスク措置に関する報告書2016(Re...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月12日

魅力ある世界都市とは~魅力ある世界都市へのプロセスと課題 3/4

54800_ext_03_0_S.jpg

東京の文化プログラムは、今、関係機関が準備を進めているのですけれども、2020年を機に、東京はどんな文化戦略を描くべきか、私は五つにまとめてみました。一つ...

続きを読む

2017年01月12日

米国では、人々はどのように生命保険に加入しているのか(3)~リムラ&ライフハプンズの保険バロメータースタディより-米国の生命保険非加入者が生命保険に加入しない理由-

米国LIMRA&Life Happensの“2016 Insurance Barometer Study”のデータを用いて、「米国の人々がどのように生命保険に加入...

続きを読む

松岡 博司

松岡 博司

保険研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

のレポート Topへ