2016年02月23日

先週のレポート・コラムまとめ【2/16~2/22】:「マイナス金利導入」の為替への影響~金融市場の動き(2月号)

52310_ext_03_0.jpg

文字サイズ

新着レポート本数:18本

▼Weeklyエコノミスト・レター
 
ECB追加緩和検討の背景
 -銀行システムへの圧力、ユーロ安効果剥落、投資回復の遅れへの懸念


17年度予算教書-オバマ大統領任期最後の予算教書。
 将来に対して意欲的な提案も実現の可能性は低い


2016・2017年度経済見通し(16年2月)
 
-----------------------------------
 
▼研究員の眼
 
意外と知らない「ゼロ」の持つ意味と概念
 ―あなたも「ゼロ」という数字から、知的探求、始めてみませんか?-

 
デフレマインドと超高齢社会-「長生きリスク」緩和する社会保障を!
 
-----------------------------------
 
▼基礎研レター
 
ドイツにおける追加責任準備金(ZZR)制度を巡る動き
-BaFinによる適用緩和策-

 
企業における「メンタルヘルス対策」~健康経営(R)における柱の1つ
 
もはや社長ポストの禅譲は許されぬ?
 -金融庁 両コードのフォローアップ会議が「意見書(2)」を公表

 
【アジア・新興国】アジアの保険会社による不動産投資
 ~日本国内で不動産投資を積極化する可能性も~

 
Property Investments by Asian Insurers
 -Potentially Active Investors into Japan-

 
【アジア・新興国】中国保険市場の最新動向(18)
医療保険-所得控除の対象に

 
-----------------------------------
 
▼基礎研レポート
 
公的年金額の据え置きは、年金財政にとって二重の痛手
-年金額改定ルールと年金財政への影響の再確認

 
-----------------------------------
 
▼基礎研REPORT(冊子版)
 
円安シナリオは崩壊したのか?~マーケット・カルテ
 
-----------------------------------
 
▼不動産投資レポート
 
Japanese Property Market Quarterly Review, Fourth Quarter 2015
-J-REITs Decline for First Time in Four Years, Foreign Visitor Arrivals Increase 47%-

 
-----------------------------------
 
▼経済・金融フラッシュ
 
【マレーシアGDP】10-12月期は前年同期比+4.5%
-消費持ち直しも、投資鈍化で4期連続の景気減速

 
【1月米住宅着工、許可件数】
住宅着工許可件数は高水準も、住宅着工件数は予想外に減少。

 
貿易統計16年1月~原油安で貿易黒字(季節調整値)が拡大
 
【タイGDP】10-12月期は前年同期比+2.8%
~政府支出を支えに緩やかな回復基調を維持

 

このレポートの関連カテゴリ

(2016年02月23日「その他レポート」)

レポート

アクセスランキング

【先週のレポート・コラムまとめ【2/16~2/22】:「マイナス金利導入」の為替への影響~金融市場の動き(2月号)】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

先週のレポート・コラムまとめ【2/16~2/22】:「マイナス金利導入」の為替への影響~金融市場の動き(2月号)のレポート Topへ