2004年11月25日

「在宅給付へのシフト」を担う居住費・食費の自己負担化

  阿部 崇

文字サイズ

介護保険制度見直しの急先鋒として、施設サービスにおける「居住費・食費の自己負担化」が注目されている。
在宅給付とのバランス・年金給付との重複を前面に押し出し、給付範囲の縮小が既成事実となりつつある。施設サービスの給付削減の仕組みを紹介するとともに、その問題点を提示する。

阿部 崇

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【「在宅給付へのシフト」を担う居住費・食費の自己負担化】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

「在宅給付へのシフト」を担う居住費・食費の自己負担化のレポート Topへ