2023年08月31日

原油価格変動のグローバル株式市場への影響

金融研究部 准主任研究員・ESG推進室兼任 原田 哲志

このレポートの関連カテゴリ

文字サイズ

■要旨

ロシアによるウクライナ侵攻や世界的なインフレを背景に原油価格の変動が続いている。原油価格の変動は原油の貿易を通じて世界の株式市場に影響しているが、近年ではロシアのウクライナ侵攻によるロシアから欧州への原油輸出の禁止や、中長期的には原油など化石燃料から太陽光などの再生可能エネルギーへの転換が進められており、各国の株式市場への原油価格の影響を考える上では、こうした原油取引の構造を踏まえておくことが必要となっている。

■目次

1――ウクライナ侵攻や世界的なインフレを背景に原油価格の変動が続く
2――世界の原油取引の流れ
3――各国の株式市場と原油価格の関係
4――おわりに
Xでシェアする Facebookでシェアする

このレポートの関連カテゴリ

金融研究部   准主任研究員・ESG推進室兼任

原田 哲志 (はらだ さとし)

研究・専門分野
資産運用、オルタナティブ投資

公式SNSアカウント

新着レポートを随時お届け!
日々の情報収集にぜひご活用ください。

週間アクセスランキング

レポート紹介

【原油価格変動のグローバル株式市場への影響】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

原油価格変動のグローバル株式市場への影響のレポート Topへ