2020年06月30日

TOPIXと日経225の違い-どちらに投資した方が有利なのか

金融研究部 研究員・年金総合リサーチセンター兼任   水野 友理那

このレポートの関連カテゴリ

投資信託 などの記事に関心のあるあなたへ

btn-mag-b.png
基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!
各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!

ご登録はこちら

twitter Facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocketで後で読む

文字サイズ

■要旨

投資の初心者が日本株に投資する場合、一般的に投資信託でインデックスファンドに投資をするのが良いと勧められるケースが多い。ただ、投資信託とは何か、インデックスファンドとは何か、代表的なインデックスであるTOPIXと日経225の違いは何か、どちらのインデックスファンドが良いのか等、良く分からない点もあると思われる。そこで、本稿ではこうしたことについて、基本的な事項について説明し、結論として、TOPIXと日経225のインデックスファンドではどちらに投資した方が良いのか等について私見を述べてみたい。

■目次

1――投資信託、インデックスファンドとは何か
2――TOPIXと日経225の違い
  1|TOPIX
  2|日経225
  3|TOPIXと日経225の主な違い
3――TOPIXと日経225のインデックスファンドのどちらの方が得か
  1|過去のインデックス指数の推移
  2|一括投資した場合のパフォーマンス
  3|ドルコスト平均法で投資した場合のパフォーマンス
4――実際にインデックスファンドに投資する場合の留意点
  1|投資信託とETFの違い
  2|販売・解約時の手数料と信託報酬
  3|信頼できる金融機関の選択
5――結論
twitter Facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocketで後で読む

このレポートの関連カテゴリ

55482_ext_01_0.jpeg

金融研究部   研究員・年金総合リサーチセンター兼任

水野 友理那 (みずの ゆりな)

研究・専門分野
証券・企業分析、資産運用

アクセスランキング

レポート紹介

【TOPIXと日経225の違い-どちらに投資した方が有利なのか】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

TOPIXと日経225の違い-どちらに投資した方が有利なのかのレポート Topへ