2024年06月24日

新NISAスタートから半年 理想を追ったら資産が半分に!?~長期投資で大失敗しないために~

金融研究部 主席研究員 チーフ株式ストラテジスト 井出 真吾

文字サイズ

■要旨

新NISAスタートから6ヶ月が経過しようとしている。これまでの運用成績は概ね良好とみられるが、米大統領選挙を控えるなど、株式市場は不安定な状況が続きそうだ。一般の長期投資家はどのように振る舞えばよいのだろうか。
 
過去データで検証したところ、株価急落を避け、急上昇を取り逃がさないことが投資成果に大きく影響することが明らかとなった。だが、理想を追い求めるあまり売買タイミングを誤ると、資産額が半分程度に減ってしまう恐れもある。
 
【図表】タイミングよく急落を回避できたら資産額は2倍以上に

(2024年06月24日「基礎研レポート」)

Xでシェアする Facebookでシェアする

金融研究部   主席研究員 チーフ株式ストラテジスト

井出 真吾 (いで しんご)

研究・専門分野
株式市場・株式投資・マクロ経済・資産形成

経歴
  • 【職歴】
     1993年 日本生命保険相互会社入社
     1999年 (株)ニッセイ基礎研究所へ
     2023年より現職

    【加入団体等】
     ・日本ファイナンス学会理事
     ・日本証券アナリスト協会認定アナリスト

公式SNSアカウント

新着レポートを随時お届け!
日々の情報収集にぜひご活用ください。

週間アクセスランキング

レポート紹介

【新NISAスタートから半年 理想を追ったら資産が半分に!?~長期投資で大失敗しないために~】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

新NISAスタートから半年 理想を追ったら資産が半分に!?~長期投資で大失敗しないために~のレポート Topへ