2023年01月16日

もし日銀が利上げしたら日経平均はいくら下落するか

金融研究部 主席研究員 チーフ株式ストラテジスト 井出 真吾

文字サイズ

■要旨

日本の金利上昇が止まらない。市場では1月17~18日に開催される金融政策決定会合で日銀が長期金利の上昇を再び容認するのではないかという疑念が渦巻いている。金利上昇は少なくとも一時的に株価の下落要因となる。仮に日銀が1.0%までの金利上昇を許容したら、日経平均は2万4,000円を下回る可能性もある。
 
円高と株価下落が加速
Xでシェアする Facebookでシェアする

金融研究部   主席研究員 チーフ株式ストラテジスト

井出 真吾 (いで しんご)

研究・専門分野
株式市場・株式投資・マクロ経済

公式SNSアカウント

新着レポートを随時お届け!
日々の情報収集にぜひご活用ください。

週間アクセスランキング

レポート紹介

【もし日銀が利上げしたら日経平均はいくら下落するか】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

もし日銀が利上げしたら日経平均はいくら下落するかのレポート Topへ