コラム
2020年11月30日

パスワード付きZIPファイルとセル結合の廃止-進む政府について行かねば…

保険研究部 上席研究員・年金総合リサーチセンター 公的年金調査室長 兼任   中嶋 邦夫

このレポートの関連カテゴリ

規制・制度改革 企業経営・産業政策 などの記事に関心のあるあなたへ

btn-mag-b.png
基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!
各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!

ご登録はこちら

twitter Facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocketで後で読む

文字サイズ

つい先日、法令の条文を確認するために「e-Gov法令検索」を利用したところ、インターフェイスが変わっていて驚いた。条文をローカルファイルとして保存する際、従来はコピー&ペーストなどを行う必要があったが、各種のファイル形式で保存できるようになっていた*1
図表1 e-Gov法令検索の表示例
検索したところ、e-Govの改修は以前から計画されていたことが分かったが、同時に、最近の政府におけるデジタル改革の動きが話題になっていることを知った。特に話題になっているのは、電子メールに電子ファイルを添付する際のパスワード付きZIPファイルとパスワード後送(いわゆるPPAP)の廃止*2と、Excel形式の統計表におけるセル結合等の廃止のようだ。
図表2 デジタル改革アイデアボックスに寄せられた意見の例
電子メールにファイルを添付する際のパスワード付きZIPファイルとパスワード後送は、10年前くらいから始まっただろうか。いまは慣れてきたが、当初は「セキュリティ対策とはいえ面倒だなぁ」と思っていた。ただ近年は、パスワード付きZIPファイルではメールサーバでウイルス等を確認ができない点などが、問題とされてきた。

Excelにおけるセルの結合は、見た目を簡潔にする利点はあるが、統計表をデータとして利用する際には障害になってきた。セルの結合以外に、同一セル内に複数の情報が入っている場合や、数値が文字列として保存されている場合なども、問題となってきた。筆者はExcel形式で公開されているデータを扱う際に面倒さを感じていたが、変更案によると、政府統計の総合窓口(e-Stat)で可能になっているWeb APIを経由したPython等でのデータ処理でも問題になっていたようだ。
図表3 統計表における機械判読可能なデータ作成に関する表記方法案の例
このような古い仕組みの見直しに加え、新しいデータや分析ツールの提供も進められている。以前に紹介した「地域経済分析システム(RESAS)」も更新が続けられ、現在は新型コロナウイルス感染症が地域経済に与える影響を可視化するための「V-RESAS」も公開されている。
図表4 地域経済分析システム(RESAS)とV-RESASの表示例
筆者はフロッピーディスクを郵送したり国会図書館で書き写した統計を手入力したりしていたので既に隔世の感があるが、70歳現役社会に向けて、今後の変化にも追いついていきたい。
 
*1 ただ、xmlでは条項ごとにタグが付されている一方で、rtfやpdfにはアウトラインや目次が付されておらず不便だった。今後の改善を期待したい。
*2 話題化の発端となった11月16日の平井デジタル相と河野行政改革相とのオープン対話では具体的な対応策が示されなかったが、同月24日の平井デジタル相の定例記者会見では、同月26日から内閣府と内閣官房で同方式でのメール送付を廃止する予定が示された(本稿執筆時点で内閣府のWebページでは会見要旨が未公開だが、政府インターネットテレビ同相のYouTubeチャンネルで公開されている)。やや拙速な印象も受けるが、これを嚆矢に平易で安価な代替手段の開発や普及を期待したい。
twitter Facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocketで後で読む

このレポートの関連カテゴリ

保険研究部   上席研究員・年金総合リサーチセンター 公的年金調査室長 兼任

中嶋 邦夫 (なかしま くにお)

研究・専門分野
公的年金財政、年金制度

(2020年11月30日「研究員の眼」)

アクセスランキング

レポート紹介

【パスワード付きZIPファイルとセル結合の廃止-進む政府について行かねば…】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

パスワード付きZIPファイルとセル結合の廃止-進む政府について行かねば…のレポート Topへ