保険販売

「保険販売」の一覧では、米国・欧州での保険販売動向、商品戦略、販売チャネル、マーケティング、顧客保護の取り組み、加入実態調査等、保険販売にかかわる諸問題について分析を行います。また、ビッグデータのマーケティングでの活用の可能性、海外・わが国の銀行窓販の状況、拡大する保険ショップ、契約後確認活動の評価等、保険販売にかかわる新しいテーマについても調査・分析を行います。

年で絞り込む

2018年06月12日

自動運転に対する保険-自動車保険の補償はどのように変わるのか?

58839_ext_03_0_S.jpg

近年、ビッグデータや人工知能を活用した情報革命の動きが、多くの産業で進められている。その中の1つに、自動車の自動運転が挙げられる。自動運転については、交通...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2018年04月17日

成長が加速するインドネシアの生保市場-インドネシアの生命保険市場(2016)-

58442_ext_03_0_S.jpg

インドネシアの生保市場は、米国、英国、ドイツ、フランス、イタリア、カナダ、日本と、主だった保険先進国の代表クラスの保険会社が顔を揃える、将来を期待される生...

続きを読む

松岡 博司

松岡 博司

保険研究部

2018年03月20日

【アジア・新興国】インド医療事情と医療保険制度~モディケアとは何か

58202_ext_03_0_S.jpg

インドの保健医療の水準は、この四半世紀で大きく改善した。乳幼児死亡率と妊産婦死亡率を見ると、インドは低中所得国のなかでは健闘している。一方、先進国レベルに...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2018年03月13日

テロ保険の浸透-テロのリスクに対して保険の備えは進んでいるか?

58142_ext_03_0_S.jpg

2001年にアメリカで発生した同時多発テロ以降、世界中で、テロを重大なリスクと位置づける動きが生じた。近年、イスラム過激派組織の拡散に伴い、中東・アフリカ...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2018年03月07日

マイナス金利の「逆風」をしのぐ生保各社の創意工夫-2017年生保各社の新商品・新サービス戦略を振り返る

58093_ext_03_0_S.jpg

近年の超低金利の環境の下で、2017年4月に、標準利率が1%から0.25%に引き下げられた。2013年4月の引き下げ(1.5%⇒1%)以来、4年ぶりの標準...

続きを読む

小林 雅史
2018年03月05日

インドの生命保険業界及び主要会社の状況-2016年度の決算数値を踏まえての成長性・効率性・収益性・健全性等の動向-

58069_ext_03_0_S.jpg

インドの生命保険市場全体の状況については、これまでもいくつかのレポートで報告してきた。インドの保険監督当局であるIRDAI(Insurance Regula...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年12月26日

2017年生保新商品と新サービス-保険料の引き上げという「逆風」をしのぐ各社の創意工夫

57480_ext_03_0_S.jpg

2017年4月に、標準利率が1%から0.25%に引き下げられた。マイナス金利など異常な低金利下においても、新規契約の保険料負担をなるべく抑制するため、各社...

続きを読む

小林 雅史
2017年12月12日

アメリカ洪水保険の浸透-加入率の向上には何が必要か?

57377_ext_03_0_S.jpg

日本では、代表的な自然災害として、地震が挙げられる。一方、アメリカでは、洪水が最も大きい自然災害とされる。南部諸州では、秋口にハリケーンが襲来することがあ...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2017年11月14日

米国の個人年金販売に異変? 変額年金販売額が縮小-生保会社のリスク回避と規制改定の影響-

57142_ext_03_0_S.jpg

1990年半ば以降の20年来、米国では変額年金が生保会社の経営を支える重要な収益源となってきた。しかし、ここ数年、変額年金の販売に変調が生じている。201...

続きを読む

松岡 博司

松岡 博司

保険研究部

2017年10月24日

保険料キャッシュレスのあゆみ-預金口座振替から保険料払込前の責任開始へ

保険料については、戦後長く営業職員による集金扱が続いてきた。一方、1955年に公共料金の預金口座振替制度が開始、生命保険料にも取扱いが拡大され、企業が従業...

続きを読む

小林 雅史
2017年10月19日

先進医療などの対象となる医療技術の変遷-30年間における新技術の定着と保険適用の拡大

公的医療保険制度においては、全国民一律の医療サービスの提供が原則とされてきたが、患者の選択肢を広げ、利便性を向上させる観点から、1984年10月、高度先進...

続きを読む

小林 雅史
2017年10月18日

ネット損保の衆安保険、株式上場-加速するアリババ、テンセントからの「卒業」?-中国保険市場の最新動向(28)

10月の国慶節直前に、中国初のネット専業の保険会社-衆安在線財産保険(以下、衆安保険)が香港株式市場に上場した。アリババ(アリ金融)、テンセント、平安保険...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2017年09月21日

2016年少額短期保険決算-各社のディスクローズ資料などより

少額短期保険は、制度創設から11年となり、過去2回のレポートでも紹介したが、2016年決算のディスクローズ状況を見ると、情報開示は進展傾向にある。そこで、...

続きを読む

小林 雅史
2017年09月19日

【アジア・新興国】タイの生命保険市場(2016年版)

2016年のタイ生命保険市場の収入保険料は前年比7.0%増の5,605億バーツ(約1.9兆円)と、前年の同6.0%増を上回ったものの、2年連続で一桁台の伸...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠

経済研究部

2017年07月25日

EUと米国の間の再保険規制を巡る動きについて-トランプ政権もカバード・アグリーメントを承認へ-

「欧州連合(EU)と米国の対話プロジェクト(EU-US Dialogue Project)」及びそこで協議されていた「カバード・アグリーメント(Covered ...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年07月04日

ファミレスやカフェでの生保販売増えてませんか?-生命保険の説明や販売はどこで行われているのか-生命保険は「自宅」で説明や販売が行われるのが前提?-

56096_ext_03_0_S.jpg

「生命保険は家庭への訪問販売で売られるもの」という認識がある。この認識は生保業界内に、より強く浸透しているように思う。顧客の勤務先でコンタクトできればいい...

続きを読む

松岡 博司

松岡 博司

保険研究部

2017年07月03日

チャネル多様化の進展状況-保険ショップ・FPチャネルにおける加入行動の変化の状況

足下の保険ショップの店舗数は、全体としては約2千店と概ね横ばいの状況にある。仮に、保険ショップ1店舗あたりの保険販売従事者が10人とすると、全国で2万人あ...

続きを読む

井上 智紀

井上 智紀

生活研究部

2017年06月27日

諸利率について(1) 貸付利率-契約者貸付利率、保険料自動振替貸付利率

諸利率とは、保険契約に適用される利率を意味し、契約者に対する貸付利率、保険料の前納割引利率・積立利率、配当金の積立利率、保険金や給付金を据え置いた場合の据...

続きを読む

小林 雅史
2017年06月20日

潮目が変わる、中国保険業界-行政トップの事実上更迭、安邦保険グループトップの拘束のその先【アジア・新興国】中国保険市場の最新動向(26)

今年に入って、中国の保険会社や、保険行政トップの動向が紙面に載ることが多い。例えば、中堅生保の前海人寿、恒大人寿による不動産大手の万科株の敵対的買収に対す...

続きを読む

片山 ゆき

片山 ゆき

保険研究部

2017年05月22日

Brexitを踏まえた保険会社の拠点移転等を巡る動きについて-英国のパスポート権の喪失を見据えた保険会社及び監督当局の対応-

英国のEU(欧州連合)からの離脱(Brexit)については、約1年前に、保険・年金フォーカス「英国のEU離脱(Brexit)は英国の保険会社にどのような影...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

保険販売のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

保険販売のレポート Topへ