2016年09月05日

未婚の原因は「お金が足りないから」という幻想-少子化社会データ検証:「未婚化・少子化の背景」は「お金」が一番なのか-

生活研究部 研究員   天野 馨南子

53766_ext_03_0.jpg

文字サイズ

■要旨

本稿の執筆のための分析は、これから結婚を考える男女だけでなく、その家族や職場など彼らをとりまく社会全体も「お金が足りないから結婚できないのではないか」といった結婚観を再考するべきではないか、と筆者に感じさせるものであった。

「お金が足りないから結婚できないのではないか」
確かにお金がなくては生活はなりたたない。お金は結婚を決める際の一要因であることは確かである。

しかしながら
- 次世代を育む相手、老後を支えあう相手、最も近くで生活を支えあう相手を求める男女を前に、人生の一大決意の問題はまずはお金の問題である、といった、ともすればあまりにも安易な結婚観を語らないようにしたい -

そんな結果を本稿でご紹介できれば幸いである。

■目次

はじめに-未婚化が少子化に大きな影響を及ぼす日本
1――そもそも未婚者のライフプランに結婚・出産はあるのか?
2――本当にお金が足りないから結婚できないのか、の検証
  1|結婚にはどれくらいのお金が最低限必要と考えているのか?
   < 既婚者VS未婚者 >
  2|結婚にはどれくらいのお金が最低限必要と考えているのか?
   < 20代未婚女性 VS 30代未婚女性 >
3――本当の原因はお金ではないかもしれない、の検証
  1|男女とも交際相手がいない割合が着々と上昇
  2|結婚していない理由の年齢による変化
  3|既婚者の結婚のキッカケは、「好きな人と一緒になりたいから」
  4|「好きな人と一緒になりたい」なら、 時間との勝負
4――未婚者の「お金が足りないから結婚できないのだ」のイメージ打破のために
  1|未婚男女の思い込みの打破 - 女性:「私の収入はお小遣い」の打破
  2|未婚男女の思い込みの打破 - 男性:「僕が一家の大黒柱」の打破
5――おわりに
39_ext_01_0.jpg

生活研究部   研究員

天野 馨南子 (あまの かなこ)

研究・専門分野
少子化対策・女性活躍推進

レポート

アクセスランキング

【未婚の原因は「お金が足りないから」という幻想-少子化社会データ検証:「未婚化・少子化の背景」は「お金」が一番なのか-】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

未婚の原因は「お金が足りないから」という幻想-少子化社会データ検証:「未婚化・少子化の背景」は「お金」が一番なのか-のレポート Topへ