2013年01月04日

新年、バリュー株効果の季節性はいかに

研究員   南 正太郎

文字サイズ

PBR効果(バリュー株効果)には季節性があることが知られている。季節性に着目して投資を行えばその恩恵を受けることができた。しかし、市場が活況ではない時には、安易に季節性に期待することはリスクがあるかもしれない。新年を迎えPBR 効果は見られるであろうか。

このレポートの関連カテゴリ

研究員

南 正太郎 (みなみ しょうたろう)

研究・専門分野
債券(国内株式)、金融工学

レポート

アクセスランキング

【新年、バリュー株効果の季節性はいかに】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

新年、バリュー株効果の季節性はいかにのレポート Topへ