2011年03月01日

先進国間でも経済格差

経済研究部 チーフエコノミスト   矢嶋 康次

文字サイズ

今年も先進国と新興国の成長格差は続く可能性が高い。また先進国中でも、(1)外交パワーでどの程度新興国の需要を取り込めるか、(2)資産効果の強さ、の違いから経済パフォーマンスは変わってしまう可能性が高い。

46_ext_01_0.jpg

経済研究部   チーフエコノミスト

矢嶋 康次 (やじま やすひで)

研究・専門分野
金融、日本経済

レポート

アクセスランキング

【先進国間でも経済格差】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

先進国間でも経済格差のレポート Topへ